Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

春のフェスタ 2012

第1回日伊文化交流「春のフェスタ2012」へこの方と出かけてきました。
会場は九段にある「イタリア文化会館」。

e0116960_003520.jpg


ちょっと早く着いて、ウロウロとしていたら、実行委員の方が「写真撮りましょう!」と言ってくださって、記念撮影^^

e0116960_014743.jpg


3部構成になっていたフェスタ。
1部は、BS日テレで放送されている人気番組「小さな村の物語 イタリア」のディレクター小池田由紀さんと法政大学教授でイタリアの建築等についてたくさんの著書のある陣内秀信先生の「イタリア的人生のダイナミズム」と題する対談。

最初に小池田さんが取材し番組になった中で彼女が非常に印象に残っている村5つについて、今回のために作られたビデオが流れました。
北はアオスタから南はシチリアの小さな村まで、イタリアの魅力満載の映像にスクリーンに釘づけ!

陣内先生と小池田さんの対談は、イタリアがもつ魅力についていろいろな角度から切り込んで非常に面白かったです。
イタリア人はとにかく家族が大事、マンマが好き、マンマのお料理がどんなリストランテのものより一番美味しい!
そういう自慢話を嫌味にならずさらりと言うイタリア陣の日本人にはない魅力、そして日本と違って自分の暮らすところが世界の中心!と言う彼らの暮らしていく上での基本的な思い・・・

興味深いお話が次から次へと出てきて、時間が無くなりました、という司会の方の言葉に、うーん・・・残念!

質疑応答があったので、以前からotosanと二人でちょっと疑問に思っていたことをうかがってみました。
小さな村の物語のオープニングとエンディングに必ず猫が出てくるのです。
これは絶対にこの番組の製作者に猫好きがいるに違いない!
で、そのことをうかがってみました。
小池田さんの答えは
「そうなんです。プロデューサーの田口が大の猫好きなんですよ」
やっぱり~!!!
ちょっとくだらない質問でしたが(苦笑)、長年の疑問が解けてうふふでした^^

プロデューサーの田口さんが、エンディングのナレーションは、昨年の震災以降、被災地へ向けてのコメントにしています、とおっしゃられたので今夜の放送で気を付けて聞いていたら、ああ、本当に!と言う内容で、感動しました。

2部は抽選会。
昨年の大震災の津波で破損してしまった、支倉常長らの遣欧使節団が乗ったサン・ファン・バウティスタ号修復支援募金のためにラッフルチケットを購入し、半券を引いて商品が当たるというお楽しみ会。
ですが・・・あら、残念、私もY子さんもなにも当たらず・・・
1等賞は、イタリア往復のペアのエアチケットだったんです。
しかもビジネスクラス!
どちらかが当たったら、お互いを招待しましょうねぇ!なんて言っていたのですけどね~
ビジネスクラスでのイタリア旅行は夢で終わりました^^;

陣内先生には以前otosanが仕事でお世話になったことがあって、今日陣内先生にお目にかかると言ったら、覚えてはいらっしゃらないかもだけれど、お礼を言っておいてねと言われていたので、3部に移る前にちょっとお話をしました。
ちゃんと覚えていてくださって、先生もあの時は本当にお世話になって・・・とおっしゃってくださって、戻ってからotosanに伝えました。

3部は懇親パーティで、美味しいイタリアンとワインでにぎやかでした。
ここでも小池田さんとお話することが出来て、小池田さん、とってもきれいな感じの良い方ですっかりファンになりました。

ですが!
本日の最大の収穫は、Y子さんが学校で授業を受けていらした建築の竹内裕二先生とお知り合いになれたこと!
まあ本当に素敵な先生で、お話も面白く、いろいろと専門的なことも気さくにお話してくださって、至福の時間でした♪

ご一緒してくださったY子さん、本当にありがとうございました。
普段とは違う環境で、しかも大好きなイタリアのフェスタ。
専門的なお話もたくさん聞けて、とっても楽しかった^^

おもわず竹内先生に「我が家へいらしてくださいねぇ!」なんてお声をおかけしてしまいました♪
ええ、今ならすっごく美味しいイタリアワインがありますよ~、と申し上げましたよ~^^


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-03-11 00:58 | イタリア

やさしい時間

イタリアの記事を書かなくちゃ!で、すっかり遅くなってしまった先週のやさしい時間の記事。

去年からこすもすさんが「我が家へ来てね!」とおっしゃってくださっていた、「やさしい時間」が、先週の土曜日にありました。

e0116960_16442146.jpg


まずは乾杯^^

e0116960_16465589.jpg


e0116960_16482234.jpg


写真が・・・ないのです・・・
つまり・・・
久しぶりにお目にかかったdaisyさんや皆様とおしゃべりが忙しくて・・・
それととにかくこすもすさんのお料理が美味しくて、あっという間に無くなり・・・
写真撮る間が・・・なかったんですぅ!!!

なにしろ11名いました。

そして

e0116960_16525931.jpg


わたちもいます^^
ノエル~、大勢でお邪魔してね、ノエルは「ん???なんなの???」だったよね・・・
おまけにotosanが「ノエル~、おいで!」とすぐに抱っこしたがるしね~

こすもすさんとシゲちゃんのお家は、とっても居心地がよくて、お尻に根が生えたみたいにどっぷりと座り込み、時間の経つのを忘れてしまいました。

集まられた皆様は、全員が素敵な方ばかりで、楽しいおしゃべりが続き、本当に食べて飲んでしゃべって!の極上の時間が流れました。

e0116960_1658532.jpg


e0116960_16593267.jpg


お菓子もたくさん!
懐かしいナボナ^^
自由が丘へ買いに行こうかな~
福岡の知る人ぞ知る!の鈴懸の鈴最中^^
私、大好きなんです、最中~

そして、Labraneちゃんのお料理の先生が作っていらっしゃるマカロン。
これが絶品で!
集まったみなさまの告白

「実は・・・マカロンってあまり好きじゃないの。まあラデュレのなら食べてもいいかな?ぐらいなのよね」

が!
このマカロンを食べた瞬間

「美味しい!!!マカロンって美味しいのね~!!!」

に変わりました^^;

この衝撃の告白、「マカロン苦手」、私とmidoriさんは以前から「どこが美味しいのかしらね?」とよく話していて、だけどお好きだという方が多くて、私たちはおかしいのか?とも思ったりしていたのだけれど・・・、あ、苦手な方も多いのね!とちょっと安心しました。

このマカロン、あまりに美味しくて、Labraneちゃんに注文してしまいました~^^
届くのが楽しみです。

そしてね、江の島のタコ煎餅。
私、大好きなんです、タコ煎餅!
daisyさんがいつも持ってきてくださるのですが、今回もで、この際ダイエットは忘れよう!でたくさんいただいてしまいました^^;

こすもすさんの「やさしい時間」
大好きなみなさまとご一緒させていただき、otosanも私もとっても有難かったです。

そして、こすもすさんは、いつも笑顔で接してくださって、私はついつい甘えてしまいます。
こすもすさんみたいになりたい!が今年の私の目標かな~^^
程遠いんですけどねぇ・・・

こすもすさん、シゲちゃん、やさしい時間を本当にありがとうございました。
シゲちゃんのカレーは、前回もでしたが絶品!でした。
いただいてきたカレーを食べた娘が「最高!美味しい~!!!」と叫んでおりましたですよ~^^



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-02-12 17:12 | 集い

大塚・なべ家

江戸前料理で有名な、大塚にある「なべ家
ここの女将は、お茶の先生としても有名な方で、2年前にkazuちゃんのB&Bでお茶会を開かれた方でもあります。
何しろ日本からお茶の道具をすべて持参して、イタリアのカッラーラでお茶会を開くという、とてつもなくスケールの大きな方。

その福田先生が主宰する「ちい茶な会」のみなさまが、kazuちゃんを囲んでなべ家で忘年会をされるというので、お仲間に混ぜていただきました。

e0116960_23181888.jpg


伊勢神宮の遷宮で、元のお宮に使われていたという材木を使って建てられた「なべ家」のお店は、とても風情のある佇まいでした。

6時から始まった忘年会なのですが、私は仕事が終わらずお店についたのは6時をだいぶ回ったころ・・・
先に着いていたotosan、midoriさん、erikoちゃんはすっかりなじんでいる様子~^^

e0116960_23223898.jpg


まずはここから!
ということで、お椀はふぐの粕汁。
銀杏、牡蠣をお酒とお醤油で炒ったもの、めざし。

e0116960_2328502.jpg


なべ家は、この時期「ふぐ」のコースと「蓬莱鍋」のコースとあって、昨日はふぐコース!
これ、1人分のてっさです~
いや~、よいのかしら~
豪勢だわ~

e0116960_2337263.jpg


お鍋に行く前に、ゆず切り。
ゆずの香りがすがすがしい美味しいお蕎麦~
ああ、江戸って粋だわ~
江戸っ子でよかったわ~^^

e0116960_083379.jpg


e0116960_23382729.jpg


ふぐ鍋^^
福田先生が「うちのふぐはね大きく切ってあるし、骨もついているから、骨をもってガシガシ食べてね!」とおっしゃったので、その言葉のとおりに「ガシガシ」食べました♪

お鍋のあとのお楽しみは雑炊。
これが本当に美味しかった~!(なのに写真なし・・・食べるのが忙しかった・・・^^;)

e0116960_23413630.jpg


デザートです。
中の白いものは絹ごし豆腐。
それを寒天で包んであり、黒蜜がかかっています。
江戸の人たちはこんなお菓子を食べていたのかしら・・・
とってもヘルシーなお菓子です。

お食事のあとは、ゲーム!
これがとっても面白いゲームで、知っていたらkazuちゃんが来てくれたときにやるんだった~

プレゼントの包みが1つ、音楽に合わせて参加者の間を回ります。
先生が「ストップ!」と声をかけたときに、その包みを持っていた人が、1枚包み紙を外すと、そこには懐紙と質問カードが・・・
問題は、さすがにお茶の集まりだけあって、茶道に関するものが多くて~
「え~、知らない~!」
などと騒いでいたら・・・私のところでストップ!
恐る恐る包装紙をはずすと・・・

「千家のお茶道具を作る職人をなんといいますか。また千家の袋師、茶碗師の名前をあげてください」

は???
自慢じゃないのですが、若いころいけばなはさんざんならいましたが、なぜか茶道には縁がなかった・・・>大汗;
otosanは盛岡時代に小堀遠州流で習っていたけれど、千家じゃないしねぇ・・・(だけど私より詳しい!歩く生き字引みたいな人なので~^^)

う~ん・・・
茶碗師は・・・あ、もしかしたら!
「楽長次郎???」
福田先生が「あたり!袋師は?」

わかりません!白旗あげました^^;

袋師は、「土田友湖」

職人さんたちは「千家十職」

ああ、聞けばね・・・確かに・・・どこかで聞いたことがある^^;

他にも茶道にかかわる問題が多数出て、とても勉強になりました。

ちい茶な会のみなさまはとても素敵な方たちで、本当に楽しい時間でした。
私たちはただただkazuちゃんのお友達という資格で参加させていただきましたが、皆様が気持ちよく迎え入れてくださって、それもとっても嬉しかったです。
それもこれもひたすらkazuちゃんの人徳!

会がはねて、大塚の駅までkazuちゃんが送ってきてくれました。
途中でまたいろんな話をして、駅でさよなら・・・
改札口を抜けて、後ろを振り返ると、kazuちゃんがずっと見送ってくれていました。
何度も何度も振り返り、手を振って・・・
1月にはまたイタリアで会えるけれど、それでもさよならは寂しいです。

帰りの電車の中で、erikoちゃんと「いや、美味しかったね!なべ家、さすがだね~!」と話しました。
「こんなことでもないと来れないお店よね~」
「いや、食べて飲んだら・・・恐ろしいわ~」
と庶民たちは、一夜の夢に浮かれて家路につきました^^

しかし・・・福田先生、なんと大きく、素敵な方でしょうか!
もうぞっこん惚れ込んでしまいましたよ~

ああ、あんな風になりたいなぁ・・・
粋で、優しくて、器が本当に大きくて!

なれるかな・・・なるように頑張ればよいのだよね^^
と師走の夜に思ったことでした。。。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2011-12-22 00:04 | 集い

kazuちゃん♪

ブログを始めて来年で5年になります。
多分、4年くらい前からのお付き合いだと記憶しているkazuちゃん
イタリアのカッラーラというミケランジェロも大理石を求めに通った街で、B&Bを一人で経営している彼女・・・

猫が結ぶ縁で親しくなりました。
kazuちゃんのB&Bへもお邪魔し、日本へ帰国の時は、我が家へ遊びに来てもらい・・・
私の中では大事なネット妹です。

そのkazuちゃんが12月の初めから帰国中で、東京へ用事で来ている間に会いたいね!ということになりまして、ならkazuちゃん、誰に会いたい?
みんなで家でご飯食べよう!、で集まりました、いつものメンバー♪

e0116960_0113126.jpg


とりあえずのテーブル^^

kazuちゃんが来てくれる時は絶対に外せない

e0116960_013456.jpg


ホタテ^^
今回、ヒモがなかったの・・・
次回は必ず用意するからね~

こすもすさんが散らし寿司を持ってきてくださったのに、写真なし・・・
いつものこすもすさんの絶品散らし寿司!

1時ころから始まって、ワイワイガヤガヤと楽しい楽しい時間でした。
kazuちゃんのイタリアでの話や日本の話、話題が次々出てきて、我が家、この日は日本なのだけれど、ちょっとイタリアでした♪

今回、私のお勧めはこれ!

e0116960_019224.jpg


栗と鶏肉の醤油煮。
自分で作っておいて言うのもなんですが、この中華料理は美味しいのです。
なので、kazuちゃんに食べさせたい~(ふふ、ここら辺はもう姉の気分です~)

みなさんがワインやら和菓子の美味しいのやらおかきやら持ってきてくださって、私は楽ちんでした。

夕飯、牡蠣フライとエビフライを作ったのですが、写真なし^^;
食べるのとおしゃべりが忙しかったのです^^

よく食べてよく飲んで、よくしゃべりました。
kazuちゃんの笑顔が最高に素敵で、「杏さんのところへ行きたいです」と言ってくれるkazuちゃんに、もういつでも来て~!!!と両手を広げちゃう私です^^

この日、kazuちゃんが我が家に泊まってくれて、みなさんがお帰りなったあともいろんな話をしました。
「杏さん、疲れたよね」と私の腕や肩をマッサージしてくれたkazuちゃん。
疲れているのはkazuちゃんだよねぇ・・・

翌日は朝ごはんを食べて、諏訪へ行くkazuちゃんと一緒に出勤しました。
新宿まで一緒に行って、その間もいろんなおしゃべりをしました。
短い我が家での滞在だったけれど、来てくれて本当にありがとう・・・

みなさんもkazuちゃんに会えてとっても楽しそうでした。
私は姉だけど、こすもすさんやどりさんは母の気分???(あ、怒っちゃやだ~^^;)

みなさま、kazuちゃんがまた帰国のときには集まりましょうねぇ!
お声絶対にかけますから~^^




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2011-12-20 00:37 | 集い

いくつになったの?

11月20日は、娘の誕生日^^

息子から昨日、「Cの誕生日だから夕方あたりに行こうと思うけど、肝心のCはいるのかな?」とメールが来ました。
ふーん・・・
親の誕生日には来ないのに、妹の誕生日には来るんだね???
ですが、一応「Cは仕事だけれど、5時過ぎには帰ってくるみたい」と返事をしました。
そうしたら
「ケーキ買っていく?」
ふーん・・・
親の誕生日には何もないのに、妹の誕生日にはあるんだ!
「買ってきて」と返事をしました、一応~

娘に「夕飯はなにがいいの?」とメールをしたら、「グラタン~」と^^
はあ、なんと安上がりな子!!!>爆

e0116960_0531928.jpg


e0116960_0553311.jpg


というわけで、グラタンと温野菜と生ハムのサラダ。

e0116960_0573977.jpg


地元の知る人ぞ知る!な「パティスリー・ヴォワザン」のケーキ。
パティシエは、ジャン・ポール・エヴァンで仕事をしていたという方で、息子が選んできたケーキはそのパティシエの得意とするチョコレートのケーキとフランボワーズのケーキ。
いや~、美味しかった~^^

久しぶりの親子4人の食卓♪

またもや宝くじの話しになり、娘が6億当てた夢を見た、という話題から、その6億の使い道の相談をしました>爆
娘の計画では、まずは車を買い、家を建て直し、家作も作る。
そうして私どもの生活の糧を確保して、盛岡に一軒家を買い、そこに私どもを送り込む。
で、自分はマンションを購入して、一人暮らしをする・・・
残りは、相続税に回すそうで>苦笑
息子の計画では、会社の社長に1億を貸し付け、私どもにも1億を渡し、残りで家を買い、やはり家作を持ちたい~!と~。
で、やはり相続税を残しておかなくちゃ!>苦笑
そこでotosanが言いました。
「大丈夫だよ、相続税、まさか1億なんてしないから」
すると子供たちが
「いいや、わからない。税法が変わって、また相続税が重くなったから!1億くらいは持っていかれれるって覚悟しておいた方がよいと思う!」
だよねぇ、苦労したものね、君たちの両親は、相続税で~

しかし、夢の話しで、これだけ盛り上がれる親子も珍しい~^^

ケーキを食べる前に、息子が「え?もうみんな食べないの?グラタン???」
すると娘が言いました。
「うん、ケーキの分空けてあるの」
「え~、甘いものは別腹でしょう!」と息子。
「うんにゃ・・・歳をとるとね、その別腹がなくなるんだもの!だから空けておくの~」
3人は目が点・・・
歳をとるとって・・・
あなたが一番若いんですけど???

「最近ね、みんなで集まるとみんな言うの、疲れが取れない、歳のせいだよねって!」

はあ???
いくつになったんだっけ???

え?にく???
あ、29歳ね・・・
それで歳をとったって・・・

「リーチがかかったね、C!」

e0116960_1235561.jpg


息子から娘への誕生日プレゼント。
息子曰く
「大人は万年筆で文字を書くものだからね。Cも万年筆で書類を書くべきだと思うよ」

ふーん・・・
お母さんには???ないの???
欲しいんですけど、万年筆~



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2011-11-21 01:26 | 徒然

お家女子会^^

shelleyさんが東京へいらっしゃるというので、アクセサリーのお稽古をしてください~!とお願いし、我が家へいらしていただきました^^

地元ブログ友のカイトママさんにも「来て~!」とお声をおかけして、まずはランチから♪

e0116960_23293342.jpg


去年と先日習ったtammyちゃんのレシピ^^

e0116960_23351437.jpg


アンティは、ドライトマトのオイル漬け、ラ・フランスと生ハム、そしてチーズ。
このチーズは、バローロを搾ったあとの葡萄で包み、熟成させたもの。
私、このチーズ、大好きなんです~^^
mondoでのお料理教室で宮木シェフから教えてもらったキャベツのサラダ、アルト・アディジェ風。
そして、ラグー。

プリモで力尽きちゃった今日・・・
すみません、初めていらしていただいたのに・・・
次回はちゃんとセコンドまで作りますから~

ランチを食べながら、話題は様々なことへ~
それぞれがワンコやにゃんこを飼っているので、ペットの話し、音楽の話し、本の話し~^^
音楽の話しでは、あるヴァイオリニストについて、あ、私だけじゃなかった!なことがわかり、よかった~、私の耳がおかしかったんじゃない~!と安心しました^^
本の話しでも、これまたある作家について、「いやよね~」^^;
TVのドラマの話しにもなって、朝ドラの「カーネーション」は久しぶりにはまった!主人公の尾野真千子ちゃんが上手いよね~!
「南極大陸」は、あの犬たちの最後がわかっているだけに、観るのが辛い、と動物好き共通の意見で~^^
他にも山手線の中と外とでは、同じ東京でも違う、などという話やら~
この感覚は東京生まれ、東京育ちでないとわからないかもしれませんが、カイトママさんも私もいわゆる山手線の外がテリトリーだったので、「違うよね~!」

などとランチのあとお茶を飲みながら話していたら・・・

わあ!おしゃべりが弾んでしまって、あら?お稽古は???
きゃあ、すみません!忘れてしまいました!!!!

気が付けば6時を過ぎていて・・・
お稽古は次回に・・・となりました。。。

というわけで・・・
shelleyさん、またいらしてくださいね!

カイトママさんはお近くなので、いつでもどうぞお気軽に~^^
あ、今回ご用事で涙をのまれた(?)カーマさん、次回は絶対にねぇ♪

お家で女子会、とっても楽しかったです^^(あ、otosanもランチは一緒でしたよ~。お茶になったら、仕事で書斎へ行ってしまいました~)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2011-11-20 00:04 | 集い

お久しぶり!

本当に何年振り?で大学時代の友人と銀座でランチ!

「会いたいね~」

と電話や年賀状でいつもいつも言っているのに、なぜか全員お尻が重く>苦笑
まあ、東京、つくば、柏と離れて住んでいいたり、それぞれの家庭の事情もあったりで・・・というのはみんなの言い訳>爆

どこにする?なんて話から始まり、じゃあ銀座にしよう!
そこまでは決まったのに、お店が・・・決まらず・・・
ではありません、私がなかなか動かなかっただけ>苦笑

なんのことはない、「銀座三越の中のレストラン街が非常によくなったので、そこはどう?」

待ち合わせは「三越の入り口のライオンのところね」に「わかった、ライオンちゃんのしっぽつかんでる!」

はは、こういう会話は、わが母校独特、というのか、私たちが独特なのか???

銀座三越の11階にできた、パスタが美味しいお店、「SESTO SENSO」で、ランチとなりました。

e0116960_0115688.jpg


スプマンテで乾杯^^

e0116960_23271167.jpg


私のアンティパストは、タスマニアサーモンとキタアカリのサラダ。

e0116960_23285671.jpg


友人二人はスズキのカルパッチョ。

e0116960_23301960.jpg


お目当てのパスタは、ジェノベーゼソースのフェデリーニ、アボガドとシュリンプ乗せ。
このパスタは冷製です。
美味しかった~!

近況報告やら、思い出話やら、話題は尽きず!

母校は今どうなってるんだろうね?
今年の学園祭には行ってみる?

などと話していたら、待っているお客様がたくさんで・・・
あわててお店を出ました。

女3人集まれば・・・場所も三越^^
ウロウロとウィンドウショッピングならぬお店めぐり。
GUCCIに秋物のおしゃれなバッグがあって、「素敵だね~。いいね~。」「便利そうよね~。」「大きさもよいよね~。」
お店の方が「鏡に映されてご覧になられては?お仕事にもよいかと思いますよ」
映してみましたよ~、ああら素敵!
「あ、だけど、もう使うことないかも、私!」
2人が「そうよ!使わないかもしれないわよ!」>爆
というわけで、見ただけ~^^;

その後、ロイヤルコペンのティールームでお茶、と思いましたが、大入り満員状態であきらめ・・・

じゃあ!ということでル・ブランでお茶をしました。

ここでも話が尽きずで・・・
学生時代の話しになって、お互いが取っていた講義のことやらクラスメートのことやら。
おかしかったのは
「ねえ、その講義って私取ってた?」
いたわよ!だってキリ教も宗哲も必須だったでしょ~!
「記憶がない・・・」>爆

「ドイツ語、捨てたのよね」
「え?あなたたちドイツ語なんて取ってたの?なんで???」
「いや・・・なんとなく?」
「そう、先生が佐久神だったから。。。だけど、途中でこりゃダメだ!と思ってやめたの」
「お金払ってやめたのよね」
「お金払ってやめた???」
「だって不可が付きそうだったんだもの~。だから学生課に行って、違約金払ってやめたの。不可がつくなんてありえないもの~」

「生理学で最後に慶應の医学部に解剖見に行ったじゃない?」
「行った・・・行かないと単位くれないっていうし」
「私行った?」
「生理学取ってた?」
「それって教養科目よね?」
「そう、教養科目!」
「取っていないかも・・・。行った記憶がない。あれ?じゃ私は何を取っていたの?」
「数学???」
「え~、あり得ない、数学なんて絶対にあり得ない~!」
「他に理数系の科目って何があった?」
「覚えてない!」

「美学は面白かったよね」
「増渕先生がよかった~」
「私、取っていなかったけど、増渕先生見たくて1回だけ講義潜ってきいたわ。ああ、この人かぁって」
「美学で一番記憶に残っているのは、覚せい剤とかLSDの話し!え?増渕やったことあるの?って思う位リアルな講義だった」

出てくる話題は教養科目のことばかり>苦笑
専門の国文については・・・あれ???

私たちの学生時代は、本当にのんびりしていて、今の学生とはまるで違う世界で生きていたように思います。
よい時代でした。

ああだこうだとおしゃべりに時間が経つのも忘れて、気が付いたらなんと5時半を回っていた!
全員主婦なので、あわてて家路につきました。
しかし楽しかった!
学生時代の友人は、会うと一気にその時代へタイムスリップします。
今日は3人は女子大生でした>笑

またおしゃべりしましょうね~^^
今度は自由が丘のmondoへ行こうね♪


おきてがみ

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村
by ank-nefertiti | 2011-07-04 00:03 | 集い

同世代女子会

我が家のお花見にいらしてくださった、ブログがご縁の同世代女子^^

桜の木の下でおしゃべりした楽しさが忘れられず、またみなさんとおしゃべりしたい!という気持ちがむくむくと湧き上がり、「女子会しましょう~」とお声をかけて、実現した今日!
参加してくださったのは、こすもすさん、daisyさん、どりさん、カイトままさん、カーマさん、tocoさん(tocoさんだけ若いの~!)。
イタリアへ旅行中のmicciさんにはお声をおかけできず、残念!
Y子さん、midoriさんはお仕事で~

一度行ってみたかった、「チャヤ・マクロビ」の汐留店でランチをしました。

e0116960_0532998.jpg


ビールやペールタイザーで乾杯~

e0116960_0545776.jpg


e0116960_0555918.jpg


身体に優しいマクロビオティック。
私は蒸野菜と玄米ご飯にお味噌汁のコースをいただきました。
蒸した野菜の美味しいこと!
玄米ご飯も、香ばしくて~

こすもすさんとKままさんがチョイスしたワンプレートランチもおいしそう!
daisyさんとカーマさんがチョイスしたお魚を使ったワンプレーとも写真はないのですが、おいしそうでした。

ひたすら食べてしゃべって!

e0116960_102651.jpg


デザートのケーキもマクロビです。
カロリーが高くないので、安心!

11時の開店と同時にお店に入ったのですが、とにかくおしゃべりが盛り上がって、盛り上がって^^
そりゃそうですよね、何と言っても同世代の女子7名ですよ~
盛り上がらないわけがない!

原発のこと、大震災のこと、ブログのこと、家のこと、そして私の仕事のこと・・・

ええ、今回は、私の仕事のことで皆様に愚痴をさんざん聞いていただきました。

実はですね~、なんと連休前に、突然解雇通告を受けてしまった私!
はあ???なんですよ~
もうその理由が、なんです?それは???なものでして・・・

労基法ギリギリでの通告で、敵もさる者、ひっかく者!(ああ、古い表現!)
さすが、弁護士!(あ、私、ずっと書かずにいましたが、いわゆるパラ・リーガルなんです、日本語だとすっごくダサくて、法律事務職っていうんです)
絶対に労基局に訴え出られないような通告の仕方・・・

まあ、このことについては、また気持ちが冷静になったら、詳しく書きますが、今日は、そんな状態の私が、ああしゃべりたい!でして・・・
ひたすら愚痴を聞いていただきました・・・

チャヤに4時過ぎまでいた私たち・・・
だけど、まだしゃべり足りない!
で、チャヤのお向かいのバールへ~

e0116960_110469.jpg


嬉しいな~、Illyのコーヒー~
全員カプチーノ^^

ここでもおしゃべりに花が咲いて、気が付けば6時近く!>驚

全員主婦です!
帰らなきゃ!!!で、楽しかった同世代女子会はお開きになりました。

集まってくださった皆様、ありがとうございました。
また、女子会しましょうね~^^
こういう企画、立てるの好きです~
by ank-nefertiti | 2011-05-15 01:17 | 集い

ミクニでランチ♪

ある日、ブログに鍵コメントがありました。

「上京します。お目にかかれますか?」

ひゃあ!kimanbaさん!!!

平日のランチだけど、午後お休みもらっちゃおう!(実際はもらうの大変だったんですが・・・。ほら、私のボス、自分だけが可愛い人だからね~>怒)

「大丈夫ですよ~」とお返事したら、また鍵で「mayumiさんも大丈夫と言うので、一緒に会いましょう!」

今回、会えないかなと思っていたmayumiさん

そしてmidoriさんも都合がついて、なんとローマに暮らすmayumiさんが予約をしてくれて(なんかおかしいでしょ?)、昨日、4人は若葉町の「オテル・ドゥ・ミクニ」で会うことになりました。

e0116960_2137353.jpg




久しぶりのミクニ^^

e0116960_2139524.jpg


テーブルがおしゃれです~

e0116960_21403218.jpg


お料理。
ノンアルコールのピンクグレープフルーツカクテル。
とろとろのキッシュ。
北海道トウモロコシの温製ポタージュ、ミルクの泡添え、クルトン添え。
島根浜田沖黒鯛のグリエ。

熱いものはあくまで熱く!
キッシュが、美味しくて美味しくて~
ポタージュ、熱々!
黒鯛のグリエは皮がパリパリ、身はしっとり!

e0116960_21461113.jpg


デザート。
にゃんこのようなフロマージュブラン^^
濃厚ですっごく美味しい♪
2皿目のデザートは、紅茶のアイスクリーム、リンゴの温製タタン、リンゴと紅茶のジュレ。
アールグレイを使ったアイスクリーム、絶品でした!

e0116960_2149950.jpg


まだ終わらない!
最後にコーヒーと小菓子。

ミクニ、さすがです!
以前に今は事務所を離れて独立したボスと同業の方に、何度か連れてきてもらったことがあるのですが(ああ、よい時代だった!)、その時よりますます味に磨きがかかったミクニのお料理。
ホント、ここ、絶対に外れがないんです~

カメリエーレも感じよく、気取っておらずで~

食べながら飲みながら(当然ワイン!)、初めまして!のkimanbaさんもびっくり!の弾丸トーク炸裂で~>苦笑
kimanbaさんはさぞかし驚かれたことでしょう!

ま、気取っても始まりません^^;

1月にローマで会って以来のmayumiさんは、いつものとおり美人オーラ満載!
しかし、本当にいつ会ってもきれいね~^^(ずるいぞ!)

midoriさんとは、2日ぶり?
また近いうちに会うよね?きっと???

政治のことやら日々の暮らしのことやら、話題は尽きず・・・

そうそう、これを拝見したかったのでした!

e0116960_21573470.jpg


まるっこい爪が唯一の弱点!というkimanbaさんがネイルエクステをされた、まあなんと美しい爪!

この爪でおわかりかと思いますが、kimanbaさん、とってもモダンな方でした^^
ブログ同様、話題も豊富!

e0116960_2202914.jpg


kimanbaさんからいただいたお土産の数々。
牡蠣のラー油なんて、なんておいしそう!(erikoちゃん、食べにおいでよ!)

e0116960_2221544.jpg


mayumiさんから~
きれいなペーパーナフキン、そして娘が好きなチョコレート!

e0116960_2241415.jpg


そしてミクニからもお土産が。
プティ・マドレーヌ^^

e0116960_2265155.jpg


迎賓館前の公園のしだれ桜。
春爛漫・・・

kimanbaさん、mayumiさん、midoriさん、よい時間をありがとう~^^
by ank-nefertiti | 2011-04-14 22:10 | 集い

mayumi邸にて♪

1日mayumiさんにローマを案内してもらい、6時過ぎに再びmayumi家へ^^

まあ本当に図々しいことに、この日はmayumi家にお泊り!
よいのか、私~

e0116960_1445187.jpg


e0116960_14464541.jpg


白を基調にした素敵なお家!
ハイセンスなインテリアに、mayumiさんのセンスの良さが~^^

この日は、mayumiさんと私もブログで仲良くさせていただいているjunkoさんがお夕飯にいらしてくださって、まあ初めまして!だったのに、そんな感じはまるでなく~

私たちを1日案内してくれて、疲れているでしょうにmayumiさん、お夕飯の用意をしてくれて・・・
お友達のyukoさんがアンティパストをたくさん作ってくださって、まあなんて良い方なんでしょう!
聞けばyukoさんはイタリアで暮らしているなら!とお料理のライセンスを取得されたプロでいらっしゃるとか!

mayumiさんが夕飯の用意をされている間、私たちの相手をmayumiさんの息子ちゃんがしてくれました。
日本の19歳の男の子がこんなことできるかしら!
途中からjunkoさんがいらして、大人3人を相手に息子ちゃんは礼儀正しく、だけど若者らしく、自分の将来の夢や日本の大学を受けた理由や、最終的にK大を選んだ理由、イタリアと日本の教育の違いに思うこと、自分の置かれた位置などについて、それはもう正しいきれいな日本語で話してくれました。

おじさんとおばさんは大感激!
mayumiさん、凄いわ~
彼は本物だわ!
イタリアで子育てをするって、それも完全なバイリンガルに育てるってどれだけ大変だったことかしら!
私、心からmayumiさんのこと尊敬する!!!
あなたは本当に凄い~!!!
そして素敵!!!

そうこうするうちmayumiさんダーリンもお仕事から戻られて、おしゃべりの輪に♪
mayumiさんダーリンとは夏に我が家にいらしていただいて旧知です^^
相変わらずの紳士♪

お夕飯の準備が出来て、リビングのテーブルに!
なのに、舞い上がっていた私はカメラも持たずに・・・で、写真なし・・・
バカだわ~(-_-;)
mayumiさんのところで見てくださいねぇ!

すっごく美味しかったの!
今の時期でないと食べることができない、ローマのお野菜、プンタレッレのサラダやカルチョーフイ。
カルチョーフイなんてレストランより美味しい!
メインの子牛のロースト、最高でございました^^

食べながら飲みながら(ワインもね、凄かったのよ!こんな凄いワイン、そうそう飲めない!っていうワイン!)、大人の時間^^

junkoさんとmayumiさんと政治の話しやイタリアや日本の憂う今の状況についてやら、とにかく話題が尽きなかった~

そこに息子ちゃんがしっかり加わり、otosanも加わり、junkoさんが通訳をしてくれて、mayumiさんダーリンも加わり~
ああイタリア語、とにかく頑張らないと!!!
ダメじゃん、私!!!

junkoさんのイタリア語もmayumiさんのイタリア語もそりゃ暮らしているからよ!って二人は言うのだろうと思うけれど、凄いの!
二人がイタリアで暮らすについて、どれだけ言葉の勉強をしっかりしたのかがよくわかる!

とってもよい刺激を受けた夜でした。

この日はユーヴェとローマの試合がある日で、ロマニスタの息子ちゃんとjunkoさんは試合の経過っが心配!
わかるわ~
ローマが勝ちました!
あ、mayumiさんダーリンはペルージャのファンです~
ちなみに私はミラニスタです~^^(レオナルド、なんでインテル?鹿島じゃなかったの~>怒!)

楽しい時間はあっという間に過ぎてゆき、気が付けば12時を回ってる!!!

junkoさんがお家に帰る時間になって、楽しいパーティはお開きになりました。

junkoさん!
junkoさん思っていたとおり!
私ね、mayumiさんダーリンがいらしたから、ちょっと控えめで(苦笑)おしゃべりしていたけれど、きっと女3人で会っていたらもっともっと本音でトーク爆裂!だったと思うわ^^;
またおしゃべり出来たら本当に嬉しいです♪
日本で、ローマでお目にかかりたい~

mayumiさん、本当に素敵な夜でした。
ありがとう、心から感謝です♪
by ank-nefertiti | 2011-02-12 15:18 | イタリア