「ほっ」と。キャンペーン

Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

タグ:サッカー ( 25 ) タグの人気記事

EURO 2012

昨日から始まりました。

e0116960_0422952.jpg


4年に一度のこの大会、今回はポーランドとウクライナの共同開催。

ワクワクします^^
4年前はスペインが優勝し、その勢いで2010W杯も優勝してしまいました。
今回はどこがカップを手にするのでしょうか。

e0116960_0472783.jpg


愛しのAzzurriも開催地へ向けてピサ空港から出発しました。
2010のW杯では怪我のため試合に出られなかった司令塔ピルロ。
今回は万全です♪

Azzurriの試合は現地時間で10日の18時、日本時間で深夜1時から前回覇者のスペインと!
ふふ、翌日仕事が休みなので、観ます~^^
Forza Azzurri!!!

2014W杯のアジア最終予選も始まりました。
昨日はヨルダンとの試合でした。
香川に待望の得点があって、しかもウッチーからの優しいパスからの得点で、そこだけよかった^^
香川、本田に遠慮しているように見えました。
ドルトムントでの輝きが代表へ来ると消えてしまうのは、そこに原因があるのかな?
シンジ!遠慮はいらないのよ~
で、ザック、彼をトップ下で使ってください、左じゃなくて~!

久々のサッカーネタです^^;

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-10 00:57 | サッカー
サッカーネタです。
スルーして下さってよいですから~


2日、え???というニュースが飛び込んできました。
元日本代表のディフェンダーで、JFL松本山雅の松田直樹選手が、練習中に倒れ、心肺停止状態で病院に搬送されたという、そんなウソでしょ?というもの・・・

去年、16年在籍した横浜Fマリノスから、戦力外通告を受け、本人は生涯マリノスで!と常日頃言っていたので、それを知っているサポーターたちは大騒ぎになり、マリノスへ通告の撤回を求める騒ぎになりました。

私も、娘も息子も、そしてotosanも、鹿島アントラーズのサポーターですが、このニュースは「マリノス、あんまりじゃないか?」と思いました。
通告の仕方も、それはないのじゃない?な感じでしたから・・・

松田選手は、相手にするととても嫌な選手で、ことごとくチャンスをつぶされ、楽に勝たせてくれるDFではありませんでした。
ですが、ハートは熱く、ひとたび試合が終われば、相手チームの選手と和やかに話もし、どこぞの選手のように握手もしないなどという態度をとることは絶対にないスポーツマンシップに満ちた選手でもありました。

だから、彼はサポーターからとても愛されていました。
マリノスだけでなく、JAPANのユニフォームを着ると、本当に頼もしいDFであったので、サッカーを好きな人たちからも「マツ」の愛称で親しまれていました。

2002年の日韓W杯での、あのフラット3、右に松田、センターに宮本、左に中田浩二というDFは、最強と言ってよいかもしれません。

今日は、夕方のニュースからどこも松田選手の早すぎる死を悼む放送をしていて、ああ、本当に松田、34歳で亡くなってしまったんだ・・・と寂しい気持ちになります。

マリノスでの去年の最終戦で、サポーターに向かっての挨拶で

「俺、マジ、サッカー好きなんすよ。マジでもっとサッカーやりたいっす。だからこれからもサッカーつづけさせてください!」

と言い、代表にまでなった選手が、J1でもJ2でもなく、その下のJFLのチームを選び、そのチームをJ1に上げるのだ、という強い気持ちの中で戦っていたその途中での、無念の死は、ああ、神様って本当にときどきとんでもない意地悪というか間違いをなさるのだなぁ、連れていくのは違う人でしょう!と誰もが思ったに違いありません。
おそらく、松田選手本人が一番そう思ったはず・・・

カズが、「マツがカズさんがやめるまで自分もやめないと言ってくれた、10歳下のマツがいつもそう言ってくれたから、自分も頑張ってこれた。これからはマツの分もどこまできるかわからないけれど、頑張りたい」と、インタビューに答えていたのが印象的でした。

相手にすると嫌なDF。
だけど、彼が同じチームだったら、どれだけ心強かっただろうか、と思わせるDF。
松田直樹はそういうDFでした。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2011-08-05 00:25 | サッカー

優勝!!!

すごい!
もうそれしか言葉がないです。

e0116960_7581086.jpg


e0116960_8245964.jpg


彼女たちの心の強さ、日本女性の強さ!

澤選手、本当によかったね!
MVPも得点王も、今までのあなたの努力へのご褒美。

神様は、まだ日本を見捨ててはいない・・・

岩手出身の岩清水選手がかかげた「東北のみなさまへ」と書かれた日の丸。

この勝利、なでしこがくれた日本への希望の光・・・


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by ank-nefertiti | 2011-07-18 08:18 | サッカー

決勝へ!

ご心配いただいた夏風邪は、本当に私って丈夫なんだね!で、昨日の夕方からは完全に治ってしまい、元気です。ありがとうございました。

そして、今日も朝3時半に起きました^^

e0116960_6194599.jpg


勝ちました!
凄い!!!

北京五輪で3位決定戦で負けて、悔し涙を流した彼女たち・・・
あれから3年。

キャプテンの澤穂希が「このチームでメダルを取らなくていつとるんだと思う」と言う、本当に素晴らしいチーム!

先制されて、きゃーどうしよう!と思いましたが、そこからこのチームの本領発揮で、すぐに同点にすると、バルサ顔負けのパスサッカーを展開^^

後半になって、澤が失点の汚名を返上するようなゴールで逆転。
初スタメンで同点ゴールの川澄のロングシュート、それもふわっと放り込んだ技あり!のシュートが決まり、完全にスウェーデンを突き放して見事な勝利♪

娘と二人、TVの前で「凄い!凄い!!!」を連発しながら応援してしまいました。

決勝はアメリカと。
頑張って欲しいです。
このチームには東北出身の選手や、宮城の高校を出た選手がいます。
彼女たちが頑張ることで、その姿を見ることで、被災地のみなさまにも希望と未来に向かう力が届くような、そんな気持ちがします。

それにしても・・・
この攻める姿勢、頑張る姿勢、鹿島に欲しい・・・^^;



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by ank-nefertiti | 2011-07-14 06:30 | サッカー
よいお天気だった今日。

3月11日の大震災で破損し、ようやく修復がなったカシマサッカースタジアムで、アントラーズに在籍していた選手と、Jリーグの他のチームに在籍していた選手が集まり、震災復興イベント「SMILE AGAIN チャリティーマッチ FOOTBALL STARS AID がありました。

e0116960_03654.jpg


往年の名選手たち!

e0116960_0371485.jpg


ブラジルでも日本でもジーコは神様!
そして、現役時代からそのユニークな髪形で人気だったアルシンド^^

ANTLERS LEGENDS にはこの二人のほかに、トニーニョ・セレーゾ、現監督のオリヴェイラ。
鉄人秋田、不動の右サイドだった名良橋、のこり5分で何とかしてくれる!とファンの誰もが思っていたFW長谷川や、現コーチのDF奥野、大岩、MF熊谷、阿部、室井、そしてFW鈴木隆行、平瀬などなど、懐かしいメンバーがそろいました。

Jリーグに在籍していた選手たちのWITH HOPE UNITED には
監督が松木、MFラモス、名波、北澤、山口、奥、DF小村、福西、中西、三浦淳、FW長谷川健太、福田、城らが名を連ね・・・
そしてなによりカメルーンの英雄、エムボマが!

試合は3-0でANTLERS LEGENDS が勝ちました。

ジーコが先制点を上げ、その後も得点を重ねて、久しぶりにアントラーズがすっきりと勝ち!
その先制点は、アルシンドの息子で現在アントラーズに所属するイゴール君からのパスからでした。
そうなんです、親子でカシマのピッチに立ったのですよ、アルシンドとイゴール。
すっごく嬉しそうでした^^

選手たちは楽しそうでした。
観戦している私たちも本当に楽しかった!
ジーコはいくつになっても天才で、まさしく神様で、セレーゾは、この人本当にセレソンだったんだね!と再確認したほど上手かった!
そして、WITH HOPE UNITED の福西や奥、引退しちゃってもったない!
今でも十分に現役で出来るのにね~!と娘と話しました。

試合の後、今日はチャリティーライブがありました。

FUNKY MONKEY BABYS
彼らは、あの日、福島のある中学で卒業ライブを行い、その帰りの新幹線の中で、地震にあったのだそうです。
10時間以上新幹線の中に閉じ込められ、不安な一夜を送ったとか・・・
そして、出来た歌がこの歌。



4曲ほど熱唱してライブは終わりましたが、スタジアムには大きな感動が残りました。

試合もライブも終わって、出場した選手、そして現役のアントラーズの選手たちが、スタジアムを全員で一周しました。

ジーコが
「今日は本来は寂しい目的で開かれた試合でした。ただ、みんなで結束すればなんとかできる。自然災害は起きてしまったけれど、結束すればなんとかできることを示せたと思います。」
と語り、
アルシンドが
「鹿島がどれだけのダメージを受けたのかは、映像では情報が入ってきていませんでした。実際にこちらに来てから衝撃を受けました。でも、ピッチに入った時に素晴らしいと思いました。あれだけの被害を受けたのに、これだけの早さで修復していることに驚きました。それは日本人の団結心があればこそだと思います。」
と語りました。

彼らは、日本にずっと暮らしているわけではありません。
たまたまアントラーズに縁があり、選手として日本で暮らしたことがあるという人たちです。
その彼らが、被災しているのに東北3県に比べると話題に上らない茨城を「なんとかしたい!」と思い、遠くブラジルからやってきてくれて、今日のようなイベントが開き、寄付金を募り、茨城県、および一部を赤十字へ振り込むということを行ってくれました。

ここでも民間の力が大きく働いています。

FUNKY MONKEY BABYSが歌うように、「それでも信じてる」と・・・

国がダメなら、民間が頑張るしかないのですよね。

よい日でした。
by ank-nefertiti | 2011-06-05 01:19 | 考えること
3月11日に起きた東北地方沖関東大地震で、壊滅的な被害を受けた岩手、宮城、福島の3県、そしてまり報道されないけれど、大変な被害の出ている茨城、千葉。
その被災地の復興を支援するために、日本サッカー協会が開催した日本代表とJリーグ選抜によるチャリティーマッチ。

日本代表には世界で活躍する選手たちが全員集まりました。
そして、Jリーグ選抜にはkazuこと三浦知良選手をはじめとして被災地岩手出身のアントラーズ小笠原、仙台にホームを置くベガルタから関口選手や梁選手、エスパルスの天才、小野選手などJ屈指の選手が顔をそろえました。

大阪の長居競技場はTVの画面からもその熱気が伝わってきました。
いいなぁ・・・行きたかったな・・・

サポーター席からは、小笠原のアントラーズでのチャント(いわゆる応援歌です)が盛んに聞こえました。

e0116960_1213378.jpg


競り合う小笠原・・・
昨日、練習の後のインタビューのとき、記者団に向かって
「ひとつお願いがあります。明日の試合は被災者のためにやります。でも被災地では試合を見ることができない人がたくさんいます。その人たちにも試合が見れるよう、何とか力を貸してもらえませんか?」
と言い、頭を下げました。

今日の試合、陸前高田と大船渡の避難所で、TVが置かれ、パブリックビューが開催され、少年たちが食い入るようにTV画面を見つめていました。

試合は2-1で日本代表の勝ち。
J選抜の1点は、キングカズの得点でした。
持ってますね、カズ!!!

全員が真剣勝負!で渡り合った今日のチャリティーマッチ。
東北の方たちへ、選手たちの熱い思いは伝わったでしょうか。

試合後、小笠原が「被災地への思いを胸に」、インタビューに答えました。
ずっと練習が出来ていなかった小笠原。
本人が言うように、珍しいパスミスが多々あって、本人ももどかしかったのだろうな、と思います。
だけど、彼の真剣な表情と、東北人らしいうちに秘める熱い思いは、彼の故郷岩手以外の被災されたみなさまの心に届いた、と思いたい・・・

そして、kazuが「ずっと貢献してきたい」と語っていました。
kazuはやはりKINGですね!

一度、kazuに偶然会ったことがあります。
お子さん2人と、あとから奥様のりさ子さんも現れて、まあびっくり!
その時は、本当によいお父さんぶりで、一緒にいたお友達と「kazuだよね?かっよこいわね!で、すっごくよいお父さんなんだね!」と大騒ぎ^^;
そして、あとから現れたりさ子さんにまたもや「きれい~!!!顔小さい!スタイルよい!!!」とこれまた大騒ぎをしたのでした。


しかし、サッカー協会、やりますね~!
プロ野球とはえらい違い!
スポーツで感動を与えるとは、こういうことを言うのです。
この試合は、最初国立競技場で予定されていましたが、東京の電力事情から急きょ大阪の長居競技場に会場が変更になりました。
ええ、なにがなんでもドームでナイター!なんて馬鹿なことを言っていたどこぞのチームのオーナー、今日の試合を見ていたでしょうか?

試合の後で、小笠原が「被災地でもこういうチャリティーマッチをやりたい」と話していました。
できるとよいね!

しかし、今回の地震の後の小笠原、まるで別人・・・
こんなによくしゃべる満男をみたのは初めてかも???
それだけ故郷に寄せる思いが強いのでしょうね。。。

大丈夫だよ、君の故郷は絶対にへこたれないから!負けないから!!!
by ank-nefertiti | 2011-03-30 01:47 | サッカー

お正月・スポーツ観戦編

元日、お正月のお祝い膳もそこそこに~

出掛けたのは、国立競技場!

e0116960_23425892.jpg


サッカー天皇杯決勝を見に!
ええ、愛しのアントラーズが決勝に残っていたんです^^
絶対に無冠でなんて終われません!

e0116960_23442794.jpg


今回の席は、まあなんと!
メインスタンド、1階、最前列!
それもセンターサークルの近く、ホーム側のアントラーズのベンチのすぐ裏!
きゃあ!選手たちがすぐそばにいる~!

結果、勝ちました!

e0116960_23484274.jpg


フェリペのヘディングでまず1点^^

e0116960_23491282.jpg


後半、エスパルスに1点得点を許しましたが、その後野沢選手の芸術的なフリーキックで追加点^^
そのまま逃げ切りました~

e0116960_23503691.jpg


天皇杯を掲げる、この試合で完全に引退の大岩選手^^

e0116960_23511720.jpg


表彰式の後、ピッチで全員で記念撮影。
選手のお子さんたちもピッチへ降りてきて、パパたちとはい!パチリ!!!

最後の最後で、タイトルを取れました。
幸先良いです、2011年~^^


そして・・・
2日、3日は恒例の箱根駅伝!
すでに出雲と全日本で優勝している早稲田。
昨年の覇者、東洋大。
ここには山登りのスペシャリストがいます。
TVから目が離せない~!

やはり山登りのスペシャリストは強く、1区からずっとトップを走ってきた早稲田は、箱根の山でまたもや東洋大に逆転されて、ああ、今年も???
ですが、27秒差なら・・・逆転できるかも???

で、本日の復路の山下りで逆転し、そのままタスキをつないで、21秒差で優勝しました。
最後、ハラハラドキドキ!
実家で途中から見ていたのですが、早稲田出身の弟は大騒ぎで~>苦笑
10区を走った中島選手がゴールしたとき、「ああ、なんて早稲田ってこんなに人を感動させるんだろうねぇ!」と真面目な顔で言いました>笑
監督の渡辺康幸さんが涙を流していたのが本当に印象的でした。
かつての天才ランナーは、今では最高の監督♪

高校サッカー選手権も見ていたのですが、アントラーズへ入団が内定している柴崎岳君の青森山田が今日負けてしまったので、興味半減しました。。。

あとは、ラグビーの大学選手権です~
こちらも決勝に早稲田が残っています♪
今日、実家の弟が、今年位楽しいお正月はない~!とニコニコしていました>笑

元日からサッカー観戦で、あら???今年も去年並みに忙しい???
by ank-nefertiti | 2011-01-03 23:05 | 徒然

真央ちゃん!

バンクーバーで銀メダル、世界選手権金メダル。
真央ちゃんにとって、今年はきっと素敵な年になるはず・・・だったのだと思います。

ところが・・・
世界選手権終了後から取り組んだジャンプの見直し・・・
コーチもタラソワさんの後、なかなか決まらず、佐藤信夫コーチに決まったのはフィギュアシーズン直前・・・

そんな調整段階のまま臨んだグランプリシリーズは、真央ちゃんのこれまでのスケート人生のなかで最悪のシリーズとなってしまいました。

あのこぼれるような笑顔が消え、なんで?という辛そうな表情ばかりがTVで写し出されて、真央ちゃんファンの私はハラハラ・・・

来年3月の世界選手権への出場権を得るには、絶対に優勝しないといけなくなった日本選手権。
絶不調の世界女王に対し、日本スケート連盟は特別扱いはしない、と早くから宣言していて、真央ちゃんは背水の陣。

こちらもTVの前でドキドキ・・・
跳べるかな?大丈夫かな???

村上佳菜子ちゃんや安藤美姫ちゃんがよい演技をし、いよいよ真央ちゃんのショートプログラム。

あら???
グランプリシリーズの時よりよい表情!

トリプルアクセルを回避するのでは?という試合前の予想とは裏腹に、跳んだ!
これを跳ばなくてどうするの!という強い意志が感じられるジャンプ。
転ばずに着氷できたことで、これまでの迷いから覚めたように全部のジャンプをきちんと跳んで、ステップもスピンもいつもの真央ちゃんに戻りました。

e0116960_148141.jpg


ショートプログラムは1位で、明日のフリーを迎えます。

強い子だなぁ・・・
まだ20歳。

佐藤コーチも「しぶとい子です」と試合後におっしゃったようで・・・

明日のフリーも頑張って今日のような笑顔を見せて欲しい。

どの選手も好きだけれど、なぜか真央ちゃんの演技にとても惹かれます。
一人のアスリートとして頑張る姿に共感するのかもしれません。

明日も真央ちゃんが満足のいく演技ができたら、結果はついてくるでしょうし、世界選手権への切符も手にできるはず。
同じ佐藤コーチに学ぶこづこづは、今日、日本選手権初制覇したことだし、一緒に優勝しちゃいましょ^^

私はまた明日もTVの前でハラハラドキドキしながら真央ちゃんの演技を見ることになるのでしょうね。
というより世間の真央ちゃんファンは全員ハラハラドキドキ!!!に違いありません。


で・・・ついでと言ってはなんですが・・・

サッカー天皇杯、今日あちこちで準々決勝が行われました。
お休みなので鹿島まで出かけました。
その甲斐あってアントラーズはグランパスに2-1で勝ち、29日の準決勝へ駒を進めました^^
今年、J王者となったグランパスにアントラーズは負けていないのですよ~
Jリーグではまさか!の4位に終わりましたが、天皇杯だけはなんとしても取りたい~!

スタジアムで、試合が始まって少ししたとき、サッカー観戦には不似合いなお洋服のきれいな女性がお子さんを連れて私たちの後ろの席に座りました。
ご親戚なのかお友達なのかが先に座っていて、後ろの席は急ににぎやかに!

途中であんまりうるさいので、娘と二人、思わず後ろを向いて「あの~、うるさいんですけど・・・」と言ってしまいました!(最近考えるより先に口が動きます、危険です!!!)
すると件のきれいな女性は「あ、すみません、ごめんなさい!」と謝りました。

試合終了後、アントラーズのセンターバック、大岩剛選手の引退セレモニーがあって、そこに登場した大岩選手の家族たち。

え???

後ろの席にいたのは大岩選手の家族だったんです!!!
娘と二人、唖然茫然・・・
まさかのサプライズ!
ああ、「家族です」ってどこかに書いておいてほしかった。。。
そうしたら「うるさいんですけど」なんて絶対に言わなかったのに~!!!

最近、どうもよくありません。。。
何かを言う前、書く前、行動する前に

「ちょっと待て・・・いいのか言って?いいのか書いて?いいのか送って???」

と間を置く必要がありそうです、私・・・

追記

今日のフリーで真央ちゃんは2位になり、全体でも2位。
来年3月、東京で開かれる世界選手権への切符を手にしました。
彼女の美しいスケート、流れるような動きに、ああ完全に復活した!とちょっと涙が出ました。
頑張る人は、どこかで報われるのだなとも思いました。

by ank-nefertiti | 2010-12-25 23:14 | スポーツ

つながった?

鹿島へ行ってきました。

e0116960_22571786.jpg


首位を走る名古屋グランパスと2位の鹿島アントラーズ。
今日負けるとアントラーズの四連覇はかなり厳しくなる・・・
厳しいというより無理かも・・・

e0116960_22592521.jpg


アントラーズのサポーターシートは満席^^

応援の甲斐あり、1-0で勝ちました。

試合の最後は、もう叫びまくりで・・・

ええ、とてもお聞かせできませんわ^^;

疲れたけれど、勝ったので~^^

残りのホームゲームはあと2試合。

多分・・・全部行きます^^;

だから・・・14日も勝ってね!
等々力が苦手!とか言ってる場合じゃない~!!!
by ank-nefertiti | 2010-11-07 23:02 | サッカー

ザックのイタリア語

新しいサッカー日本代表監督のザッケローニ。

初めてのイタリア人監督!(博実、やったね!)

そのザックが選んだ日本代表メンバーが発表されました。

うーん、そうきたか・・・

まあ、南ア大会のメンバーが基本ですが、新しいメンバーの選出もあって、なんとなくザックの好みがわかるよう・・・???

アントラーズから唯一選ばれたのが、DFの伊野波。
ああ、選ばれて当然だよね!の選手です。
彼を落としたから北京五輪はダメだったのじゃないか、という話もあるくらい優秀なDFです。
足も速く、パスの精度もたかく、運動量も多く、とにかくバランスの良い選手!

今回選んでほしかったのは、野沢。
天才なんですけどね・・・ムラがあるのが玉に瑕。
だけど、日本で真のファンタジスタといえるのは野沢だけ・・・

あ!違う!!!

書きたかったのは、ザックのイタリア語!

聴きやすいですね~
分かりやすいですね!
私でも、ザックが言いたいことがわかりますよ~
今日はイタリア語のお稽古だったので、耳がなれているせいだけではない・・・と思います^^

今日の記者会見でも、本当にわかりやすいイタリア語ではなしていて、もう聞き入ってしまいました~^^
通訳もこの前までとは変わったのかな~
最初の通訳、ひどかった!
どこから連れてきたんだか・・・な通訳で・・・
こんなにわかりやすいイタリア語で話しているのに、え?それだけ?な訳をしていましたから。

これから何もなければ4年間、記者会見の度にイタリア語が聞ける!

だから、ザック、お願いだから失敗しないでね!

そして・・・願わくは・・・満男を呼んで~
絶対に損はさせないから!
ガチャピンよりは・・・役に立つと思いますですよ。。。^^;
by ank-nefertiti | 2010-10-01 00:01 | イタリア