Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

タグ:さくら ( 5 ) タグの人気記事

お天気がよかった土曜日、夫と娘と朝早くに家を出て(息子は仕事で残念!)、車を走らせて東北道をひらすら北へ!

今の時期、JRの駅には東北地方の桜の名所のポスターが貼られています。

この時期だけ有名になるところ・・・宮城県柴田郡柴田町船岡。

e0116960_2354771.jpg


日本の桜の名所100選に選ばれている、船岡城址と白石川の「一目千本桜」

e0116960_19472022.jpg


4月7日から桜祭りが行われています。

船岡は娘が大学時代の4年間を過ごした町です。
桜で有名なことは、娘が入学してから知りました。

この町は、山本周五郎の名作「樅ノ木は残った」の舞台となった、仙台藩士原田甲斐の居城、船岡城があったところでもあります。

e0116960_20204852.jpg


船岡駅。
なんとも風情のある駅舎です。

e0116960_20241490.jpg


船岡城址へ!

スロープカーに乗って城址公園の頂上に向かいます。

e0116960_20252312.jpg


スロープカーから見える景色はすべてさくら!

e0116960_202854.jpg


城址公園の頂上から見渡す景色の素晴らしいこと!

e0116960_20291342.jpg


原田甲斐ゆかりの樅ノ木。

そこから見える白石川沿いのさくら。
まさしく「一目千本」

e0116960_20324575.jpg


この時期、JR東北本線は、船岡駅から隣の大河原駅までの白石川沿いを走る区間、スピードを落とします。
この素晴らしい桜を乗客にゆっくり楽しんで貰うためです。
粋な計らいです♪

城址公園から白石川のほとりへ!

e0116960_20335738.jpg


白石川では仙台大学のボート部の学生さんたちが、お花見にきた子供たちをボートに乗せて楽しませていました。
そう言えばボートでオリンピックの強化選手になった娘の同級生もいました。

e0116960_20405594.jpg


どこまでもさくら!

娘がこの町にある大学へどうしても進学する、言った時、東京には星の数ほどの大学があるのに、なんでまた・・・と思いましたが、この景色を見ると、なんて素晴らしい環境のもとで大学生活を送ったのだろう!と思いを新たにしました。

きっと宝物のような4年間だったことでしょう。

今、さくらは北へと進路をとってゆっくりと歩を進めているところ・・・

今週末は我が家が2年半暮らした岩手・盛岡あたりが満開となるのでしょうか。

一度見てみたい、と思っていた船岡のさくらを思う存分見ることができて、週末はとても幸福な時間でした。

車の運転をしてくれた夫と娘に感謝です♪
by ank-nefertiti | 2009-04-13 20:47 |

さくら  はらはら

さくら、満開の時間はほんのわずか・・・

今朝はもうはらはらと散り始め・・・

e0116960_19274097.jpg


庭はさくらのじゅうたん。

きれいです。

この庭を見ていると、一瞬に輝く命の美しさを見る思いがします。

だけど、私たちは一瞬ではなくて、ずっと輝いていたいな、と・・・


   GReeeeN 「刹那」

1月から放送されていたドラマ「Voice」の主題歌です。

いつか自分に辿りつく日まで・・・
もう遅いかな・・・
遅くないよね。。。

毎年、はらはら散るさくらを見て思うこと・・・

本当の自分をちゃんと見つめて生きていきたい。

自分を裏切らず、人を裏切らず、誠実に生きていきたいなぁ。。。
by ank-nefertiti | 2009-04-08 19:40 |

さくら、満開♪

21日に予定通りに開花した我が家のさくら。
その後の寒さでずっと足踏み状態>苦笑

肝心のお花見のときも3分咲き(-_-;)

そのさくらが、今日ようやく満開になりました。

e0116960_23462075.jpg


e0116960_23465237.jpg


e0116960_23472758.jpg


e0116960_23474845.jpg


さくら、大好き。。。

今年はこの妙なお天気で、長く楽しめそうで嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2009-04-06 23:50 |

お花見2009

開花予想とおりに桜が咲きました。
わ~、これは急がないと桜、散ってしまう!!!

と思った先々週・・・
誰がこんなにその後寒くなる、なんて思ったでしょう!
予想では満開・・・になるはず・・・でした。
なのに我が家の桜は三分咲き・・・

e0116960_2173256.jpg


はあ・・・
でも、とにかくお花見です♪

e0116960_2181063.jpg


e0116960_218392.jpg


ムスカリもピンクマーガレットも咲き始めたことだし^^

今年も30名ほどのお友達が集まってくれました♡
嬉しいことです!

e0116960_21101569.jpg


私が作ったお料理、お客様が持ってきてくださったお料理が並びます♪

midoriさんが作ってくれる毎年これが楽しみ!という方もおおいチーズパテ(中央)。
こすもすさんが腕によりをかけて作ってくださった、ちらし寿司、ミートローフ、そしてレンコンと白滝と牛肉の煮物♪
私のtammyさんのレシピのかぼちゃのサラダ、スペアリブのアプリコットジャム煮、アメリカンポテトサラダ、マッシュルームとレタスのサラダ、ホタテとアボガドのわさび醤油和え。
あとはパルマのプロシュート、各種ハムの盛り合わせに、バゲットとチーズ。
写真にはないのですけれど、お友達のぶぶちゃんが作ってくれたタイ風おつまみと巻き寿司、我が家の次女ことerikoちゃんが作ってくれたニンジンのマリネ、カブのバジルソース、小松菜の花のおひたし。

ああ、書ききれないくらいのお料理!

e0116960_21213943.jpg


そして各種お酒~♪

乾杯はプロセッコ。
寒いかなとの心配もどこへやら昼は風もなく暖かで、キリリと冷えたプロセッコが美味しい!

もう後は皆様、ご自由に~
食べてくださいね、飲んでくださいね、おしゃべりしてくださいね!!!

今年初めていらしてくれた、やっと駐在先のドイツから戻って来た友人のチャラリーさん。
アメリカ・サンフランシスコから一時帰国中のClayさん。
そして、本当はご主人と一緒!のはずだったぶぶちゃん。
お仕事の都合がつかず、涙をのまれました。。。
実はぶぶちゃんのご主人さまは、夫とお誕生日が生まれた年も月も日にちもまるで一緒!
それを知った時、お互いにそんなことって!!!と叫んでしまいました>苦笑
実を言えば、ぶぶちゃんのご主人様は、そのお名前を言えば、私たちの世代は誰一人として知らない人はいない、という方なんです!

ついでに言うと、私とチャラリーさんもまるでお誕生日が一緒です。
こちらもそれがわかった時、思わず、「ホントに????」>笑

桜は三分咲きでしたが我が家の庭ではあちこちでおしゃべりの花が満開♪

去年からいらしてくださっているこすもすさんやberryさんは、もう我が家のお花見の常連さん♪
私はなんとこすもすさんを手足のようにお使い立てしてしまいました>汗;
コーヒーは淹れさせるわ、食器は洗わせるわ・・・
あ、もうずっと参加のmidoriさんはまるで身内、息子曰く三女なので、午前中から家に来てもらい、どりさんと3人、ワーワー言いながらお花見の準備を手伝ってもらいました♪

e0116960_2137445.jpg


ミーは家の中から「たのしそうだにゃ・・・」

e0116960_21375285.jpg


ジジも様子を見にきました♪
「にぎやかですね~」

そして夜の部>笑

e0116960_21385025.jpg


前日の夜から仕込んでいたタンシチュー。
ポルチーニのクリームソースのパスタ。
ZISOLAのワイン。ラベルの製作者の指紋にならってみんなで押印>笑
この仲間はこういうユーモアが通じます♪
ZISOLAを飲まれて、「このワイン、凄いっ!」と皆様がおっしゃいましたよ^^
でしょう???だってZISOLAだもの~♡

e0116960_21414689.jpg


宴会の終わりはもちろん甘いもの♪
ハンサムと誉れの高いK君の定番お土産、マッターホーンの「ダミエ」
そしてこれは予約をしないと絶対に買えない沼津が誇る「富久屋」の「イタリアンロール」
こちらも仲間内でハンサムと評判のロックさんがわざわざ沼津まで行って、買ってきてくれました。
ああ、もつべきは友です!!!

一人、二人と世が更けるに連れて「またね!」と家路につかれ、いつも最後まで片づけを手伝ってくれる家が近くの次女ことerikoちゃん夫妻が11時近くに「またね!」と家路に・・・

今年も楽しいお花見でした♪
いらしてくださった皆様、ありがとうございます!
皆様のおかげで楽しい一日でした。
来年もいらしてくださいね!

心からお待ちいたしております♪
by ank-nefertiti | 2009-03-30 21:52 |

お花見2008♪

我が家の桜は他所様の桜よりも何故かのんびりや・・・
先週の半ばにようやく満開になり、今日、恒例のお花見となりました。
いつも桜に合わせて「お出かけください」とお友だちにお知らせします。

突然の招待状なので、都合がつかず「残念~」とおっしゃる方も多いのですが、以前、日にちを前もって決めて招待状をあちこちへお送りしたら、桜が蕾のままで、1輪しか咲いていなかった、という悲劇(!)があったので、それ以来桜が咲いて満開になった週末にお花見をすることにしました。

なので、本当に突然の招待状、もらった皆様は右往左往・・・
ですが、何とかご都合をつけていらして下さるお客様に感謝です・・・
今年は30名ほどの方がいらしてくださいました♪

e0116960_0213320.jpg


e0116960_0234657.jpg


今年の桜・・・

e0116960_0245846.jpge0116960_0254682.jpg












e0116960_0262047.jpge0116960_027092.jpg










お庭で宴会です♪
私が作ったもの、お客様が持ってきてくださったものが並びます。
midoriさんのチーズパテは毎年大人気!
そして今年初めていらしてくださったこすもすさんのお肉のサラダは本当に美味しくて、みなさんが大喜び♡
亜季さんの鰻巻卵はあっ!と言う間になくなりました~
亜季さんからはこのほかに豚の角煮の差し入れがあったのですが、お出しした途端になくなり、写真が撮れずじまい・・・

e0116960_0404011.jpg
e0116960_0414663.jpg









今年はなんと焼き鳥の屋台も出て、何だか本格的になりつつあります。

夕方からは家の中に入り、宴会は続きます♪

e0116960_0442471.jpge0116960_0445243.jpg









tammyさんのレシピの豚肉のミルク煮とフルーツトマトとモッツァレラチーズのサラダ。
フルーツトマトは友人の高級八百屋さんから毎年お花見の時に届きます。
本当に甘くて美味しい絶品のトマト!

他にもたくさんのお持たせのお料理があったのですけれど、写真を撮る暇もなく皆様のお腹のなかへ・・・

楽しい宴会は延々と続きます。
常連の方も初めまして!の方も和気藹々、よい方ばかりの宴会は最高~♡

お食事とお酒はもうよいわ、の女性陣はスィーツに突入!
さくらのシュークリーム、そして我が家のお花見はこのケーキがないと終わらない~

大学時代に何度かお目にかかってちゃんとお話もしていたのに、再会したのは30年後のK君。
ステージ101が繋ぐ不思議な縁。
そのK君のお土産はいつも学芸大学前にある「マッターホーン」のケーキ「ダミエ」

e0116960_0552311.jpg


これに似たケーキはあちこちにあるますが、本家はここです。
このケーキをお目当てにしているお客様多数~
K君、今年もありがと~!

そして、今年、イタリアからこのお菓子を・・・
tammyさんが「美味しいですよ」とお奨めのフィレンツェ・ボンチ社の「パンブリアコーネ」

e0116960_058311.jpg


パネトーネにたっぷりのお酒をしみ込ませた、美味しいお菓子。
tammyさんの言葉に嘘はなく、絶品でした♪

夜も更けて・・・
午後1時ころから始まったお花見の最後のお客様が家路につかれたのは午後11時ころ・・・

今年も無事に我が家のお花見は終了しました。
なんだか今年は私の手順が悪くて、バタバタしてしまい、皆様とゆっくりお話が出来ずに残念無念・・・
ホステス役、失敗です・・・

それでもお帰りになれるとき「楽しかった、また来年も呼んでね!」と言ってくださるお客様に感謝です♡
先ほど後片付けをしながら「お客様がいらしてくださるって本当に幸福なこと。あんな家、二度と行きたくない、って言われたら哀しいね」と話しました。

夫も私もお客様の多い家で育ちました。
ですから最高のおもてなしは家へお招きすること、ということが子どものころから刷り込まれているのです>笑

来年はバタバタしないように致します。
みなさま、どうぞイヤとおっしゃらずまたおでかけくださいね。
お待ち申し上げております・・・
by ank-nefertiti | 2008-04-07 01:08