Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Joe’sHouse GWレッスン

Joe'sHouseのGWレッスンに行ってきました。
最初、どうしようかぁ?と思っていたのですが、Joeが集めたアンティークの器があんまり素敵で、急遽参戦を決意!^^

選んだアンティークの器にアレンジをしました。

e0116960_1919533.jpg


チューリップを中心にアレンジ♪
ちょっと入れ過ぎたかも・・・^^;

小さな作品なので、30分で出来てしまい、あとの時間はおしゃべりタイムになりました。
他愛もないおしゃべりで時間は過ぎてゆきました。

久しぶりに会ったお友達とも楽しい時間~^^

GWの予定第1弾は終了。

お天気に恵まれた3日間でしたが、お出かけしたのアレンジのお稽古だけでした。

あとはお家でクタクタ>苦笑

後半はイタリア映画祭が待っています~



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2013-04-29 19:24 | ドライフラワー

GWが始まりました♪

GWが始まりました。
初日の今日は、とてもよいお天気!
春らしい、本当に春らしいお天気で、絶好のお出かけ日和でした。

が・・・

わたくし・・・
昨夜は事務所の歓迎会で、帰宅が午前さま(汗)

というわけで、本日はお家でのんびりでした。
あ、といってもお掃除したり、食料品の買い出しに行ったり、家事はしましたよ!

あとは録画してあった宝塚チャンネルの月組前トップ、霧矢さんのさよなら公演「エドワード8世」なんぞを観て、おひるねまでしてしまいました・・・(お疲れなんだわ。。。)

e0116960_2119072.jpg


隣の義兄が掘ってきてくれた裏庭の筍で炊いた筍ご飯。
本日のお夕飯です。
堀たて筍、灰汁がなくて甘くておいしかったです♪

今年のGW、明日はJoeのところへお稽古に。
あとはイタリア映画祭だけが予定です。

お家でのんびり、なGW^^



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2013-04-27 21:24 | 徒然

4月は音楽のとき♪

今月はちょっとゆとりが出来て、3回ほど音楽会へ出かけました。

まずは、春恒例の「東京春音楽祭」
今年、演奏会形式でワーグナーの「ニュルンベルグのマイスタージンガー」があり、そのステージに仲良しのテノール、ツッチーこと土崎譲くんが!
ツッチーから「招待券が出ました。3時開演で夜の9時過ぎまでですがご都合はいかがでしょう?」という連絡をもらい、もともとツッチーが出演するから行きたいね!とotosanと話をしていたので、まあなんて嬉しいお話でしょう!と私は午後お休みをして上野へ出かけました。

e0116960_0213647.jpg


このオペラの1幕で、あのあまりにも有名な前奏曲が演奏されると、本当にワクワクします。
あ、オケはN響でした。

ハンス・ザックス役のアラン・ヘルドが上手くて!
ベックメッサー役のアドリアン・エレート、この嫌な市の書記官役を本当に上手く演じていました。

確かにとても長いオペラなのですけれど、とても面白くて面白くて!
聴いてる方は楽しい時間でしたが、ワーグナーのオペラは歌手のみなさんは大変だなぁ、なんて思ってしまいました^^;

世界の名だたる歌手たちと一緒にステージにいるツッチー、その姿を見ているだけで感激してしまった私たちでした^^
ツッチー、素敵でした~♪

そして先週は紀尾井シンフォニエッタ東京のメンバーとハープの吉野直子さんのコンサートへ。
毎年紀尾井のメンバーがソリストを迎えて開いているKTSアンサンブル
今年はハープの吉野さんとの共演でした。

モーツァルト:弦楽五重奏曲第3番ハ長調KV.515
モーツァルト:アダージョとロンドハ短調KV.617
ドビュッシー:フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ
ラヴェル:序奏とアレグロ

吉野さんのハープの音色のなんと美しいことだったことでしょう!
紀尾井のメンバーたちとの息もぴったりでした^^
演奏された曲も、春に聴くのによく合っていて、帰り道はウキウキ♪
チェロの林さんの音色はいつ聴いてもとてもきれいで、ヴィオラの安藤さんの音色も本当によくて、さすが!でした~

昨日は2週続けての紀尾井ホール。
今度は紀尾井シンフォニエッタ東京の定期演奏会
今回は、ウィーン・フィルのコンサートマスター、ライナー・ホーネックさんを迎えて!
ホーネックさんのヴァイオリンの音色のなんと優しく、甘く、豊かなことか!
ベートーベンの「ロマンス」」1番と2番。
この2曲を聴けただけで昨日は紀尾井へ行った価値がありました♪


仕事が忙しいときは、なかなか音楽会にも行けない状態でしたが、ようやくその仕事も落ち着いてきて、ウィークディの音楽会に行けるようになりました。
映画とか音楽会とか美術展とか読書とか、本当に人生に彩りを添えてくれる大切なものですね。
あ、最近ではそこに宝塚も入りますが^^;

そして、今日はもう1つ、彩りを添えてくれているお稽古に出かけました。

e0116960_121033.jpg


e0116960_1202758.jpg


春の野原のイメージで作ってみました^^


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2013-04-21 01:21 | 徒然

Cannoli

バタバタと暮らしていたら、まあなんと4月も半ば!

ようやく仕事も落ち着いてきて、先週あたりから音楽会に行ったりする時間が持てるようになりました。

先日たまたま観ていたTVで、シチリアのお菓子、「cannoli (カンノーリ)」を作っていて、ああ食べたい!

フィレンツェのheroのお家の近くにシチリアのドルチェのお店があって、私がheroのところへ行くとheroの歌劇場仲間でお友達のレオが「杏が来てるから」と言ってよく買ってきてくれます。
食べたいなぁ・・・とFBでつぶやいたら、heroから

「おかあさん、作れば?簡単だよ!レシピ送るから!」

とメッセージが来ました。

作る???
簡単???

hero曰く、「パスタを作るのと同じだよ~!」

そ、そうなの???

だけど、あの生地を巻く型はどうするの???日本では売っていないけど?

「それについては少し待ってて~」

ある日、仕事から帰ってきてポストを見たら、エアメールが届いていて、差出人はhero。
開けてビックリ!
入っていたのは

e0116960_16494833.jpg


カンノーリの型!

「少し待ってて」は、これだったのね~^^

今日は何の予定もないお休みだったので、作ってみました。

ちょっと揚げすぎ?

e0116960_16525125.jpg


初めて作ったけれど、確かに生地だけ作ってしまえばheroのいうとおり簡単かも!

e0116960_16551573.jpg


出来たてのカンノーリでお茶時間。

色々と材料が手元になくて、代用したりしたけれど、美味しい!!!

このシチリアの伝統的なお菓子は、映画のゴッドファーザーの中にも登場します。
マンマの味のカンノーリに何の疑いも持たず、食べてしまい、お菓子の中に毒が入っていてマフィアの大ボスは天国へといってしまいます。
何事にも最新の注意を払っていたマフィアのボスですら、気を許してしまうお菓子、カンノーリ。

私の大好きなイタリアのドルチェです♪



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2013-04-14 17:00 | イタリア