Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋はポルチーニ^^

と、タイトルにつけましたが・・・
使っているのは乾燥ポルチーニなので、オールシーズンOKなんですが^^;

先日、娘のリクエストで

e0116960_2229597.jpg


ポルチーニのクリームパスタを作りました。
今年、猿の惑星のおじさんのお店で大量に購入してきた乾燥ポルチーニも残りわずかになりました>悲
だから、戻し汁も貴重でして^^;

冷蔵庫で保存しておいた戻し汁にまた少しポルチーニを戻して増量し・・・

e0116960_22323413.jpg


昨日、仕事から帰ってからポルチーニのピラフを炊きました。
リゾットにしようかなぁ?と思ったのですけれど、娘が帰ってくる時間にまた作るのはさすがに面倒!
で、ピラフにしてみました。
戻し汁だけで水加減をしているので、茶色いです。
電気がまの蓋をあけたとき、ポルチーニのよい香りがわ~!と立ち上りました♪

美味しかったです~

ええ、もうね疲れちゃって、おしゃれになんて盛り付けるのも面倒で、普通に娘の飯椀に盛っただけ^^;

さすがに日々8時間の勤務は疲れます。
慣れればどうってことないのでしょうが。
企業法務も初めてのことで右往左往・・・

今の楽しみは来週火曜日からの伊勢丹でのイタリアンフェアです。
ポルチーニ、高いだろうなぁ・・・
猿の惑星のおじさんのところでは高くなかったのに・・・
仕事の後に行くので、滞在時間は短いかと思うけど。


というわけで毎日疲れ切っております。
色々と思うこともあり、様々な関係も再度考え直すよい機会かとも思いました。
ときどき・・・自分があまりにお人よしでバカみたい・・・と思うこともあり・・・
しばらくは仕事に慣れることを一番にしようと。

というわけで更新をお休みします。

ご用の方はメールにてご連絡ください。

では・・・



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-27 22:40 | 美味しい♪

気分新たに^^

明日から仕事はフルタイムになります。
9時から18時までのなんと8時間勤務!

今日は予約していた美容院へ髪を切りに行き(ついでに染めて^^;)、その帰りふらりと寄った銀座三越^^

新しい職場で仕事を開始するのに、気分も一新したいなぁと思っていたので、そういう時はてっとり早く化粧品、それもメイクの品を替えるのがよいなと、以前から気になっていたラデュレへ。
いや、確かに口紅も無くなりそうだったから・・・なんですよ、ええ^^;

e0116960_20434027.jpg


綺麗な色のルージュとアイシャドウと買いました。
ケースがさすがにおしゃれで、ポーチのなかにあるだけで嬉しくなります~^^

あ、ラデュレの化粧品だからと言って、ルージュはマカロンの味がするわけではありません~^^;

さあ、明日から頑張ります!!!


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-23 20:46 | ファッション
紀尾井シンフォニエッタ東京の2012~2013シーズン、本日が幕開け!

このシーズンは「道を極めた名匠たち」
第1回目は、イギリスのチェンバロ奏者であり指揮者のトレヴァー・ピノックとクラリネットのパトリック・メッシーナを迎えて、すべてモーツァルトのプログラム。

交響曲第36番「リンツ」、クラリネット協奏曲イ長調、交響曲第39番

何と言ってもクラリネットのパトリック・メッシーナ!
フランス国立管弦楽団の首席奏者でもある彼の演奏は、とっても素敵でした^^
クラと言えば、ウィーンのシュミードルさんが一番に名前が上がりますが、音色の違いはあるけれど、メッシーナのクラリネット、私は凄く好き!と思いました♪
いつまでも聴いていたいと思う演奏で、え、もう終わってしまうの???ヤダ~!!!でしたよ~

シチリア人とスペイン人を両親にもつメッシーナ。
ラテン系の演奏者の演奏はともすると暑苦しいことが多いのですけれど、メッシーナは完璧ラテンなのに、そんなことはまるでなく!

ピノックの指揮もとてもよくて、今日、突然秋に突入した東京で聴くモーツァルトはさながらミルクティー^^

残念ながら私たちが休憩時間にいただいたのは

e0116960_2013293.jpg


温かいコーヒー。
館内の冷房もきいていたせいか今日は紀尾井のバーは温かいコーヒーがよく出ていました。
そうそう、紀尾井の2階にあるバーコーナーの責任者の岡さん、大変な美人さんなのです^^
otosanは紀尾井で岡さんに会うのが楽しみみたいですよ~
かくいう私も岡さんの大ファンです♪
美人で感じがよくてサービス精神に富んでいて!

おまけの画像

e0116960_2021421.jpg


パトリック・メッシーナ。
なかなかハンサム^^





にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-22 20:22 | 音楽

初日^^

今日から新しい事務所で仕事が始まりました。
5か月のブランク、これは私の年齢ともなるとちょっと危険です。
昨日というか今朝は期待よりも不安の方が大きかったと言ってよいかと・・・^^;

まあとにかく若い方ばかり!
大丈夫かしらん???
でもね、皆様凄く優しいです~、よかった!

結局正規採用1名、アルバイト採用1名(私)での結果だったようです。
正規の方は若い方で実務経験3年半だとか。
うん・・・そういう方の方が使いやすいことは間違いないです。
で、その方がとてもさわやかな方だったので、納得しました^^

勤務は毎日になりました。
時間がどうなるのかは今週中に決まります。

慣れるまでかなり疲れるかなと思います。
やり方が全然違うのと、え???ということもかなりあるので。

それでもね、頑張ります♪
自分の手で開いた扉だから、頑張る!

e0116960_215472.jpg


今月のアレンジ。
作品見本を見たとき、思わず

   Carino!!!

と叫びました。
花材といい色合いといい、「かわいい!」

凄く好きな作品です♪

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-18 21:58 | ドライフラワー

退職

今日でこの4月からの仕事を退職しました。

e0116960_010115.jpg


栄養士さんが下さったカード。
手づくりです。
こんな風に言ってくださって、本当に涙がでるほど嬉しかった。
私も大好きでした、素敵な栄養士さんでした、Ichikoさん!

仲間たちからは「火曜日に杏さんがいないなんて信じられない。どうしよう・・・」と言われました。
その言葉も嬉しかった。

昨日は女性陣が送別会をしてくれました。

優しい仲間たちに囲まれていた職場でした。
会社からは「いつでも戻ってきて」と言ってもらい、こちらも感謝です。

火曜日から新しい場所での仕事が始まります。

この仲間たちの優しさに恥じぬよう、きちんと仕事をしたいと心から思います。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-16 00:17 | 徒然

ツタンカーメン展?

久しぶりのエジプト仲間と上野の森美術館で開催中の「ツタンカーメン展」に行ってきました。

松本へお嫁に行ってしまって、なかなか東京へ出てこれなくなったMちゃんから、ツタンカーメン展に行きましょう!とメールが来て、一緒に出掛けました。
彼女と会うのは4年ぶり?(ここのところ本当に懐かしい方にお目にかかれて嬉しい!)

e0116960_2053498.jpg


古代エジプト新王朝時代、第18王朝のファラオ、ツタンカーメン。
彼がこんなに有名になってしまったのは、ほとんどの王墓が盗掘されていたにもかかわらず、彼のお墓だけが未盗掘、ほぼ完全な形で見つかったから・・・
いわゆる花の18王朝には、エジプト史でも有名な王様がたくさんいます。
エジプトのナポレオンといわれるトトメス三世を始め女性ながらファラオになったハトシェプスト、そして偉大な王のアメンホテプ三世とその息子で世界で初めて宗教改革を行ったアクエンアテンなどなど・・・
それなのに、18王朝といえばまず名前が出てくるのは19歳で亡くなったと思われる少年王のツタンカーメン。
それほど彼の王墓から発掘された埋葬品は素晴らしかったのです。

今回の展覧会にその埋葬品の中でも特に有名な黄金のマスクは来ていません。
それはわかっていて出かけたのですが。。。

ん???
これは、「ツタンカーメン展」と銘打つには・・・ちょっと無理があるのじゃないですか???
確かにツタンカーメン王墓から発掘されたものも来てはいますが・・・
強いていうなら「ツタンカーメンと彼をめぐる一族展」とでもいう感じ?

今では彼の父親というのが定説と言うか学説なっているアクエンアテンの胸像や、彼の王妃のネフェルティティの胸像やレリーフなど、貴重なものも来ています。
ツタンカーメンの曽祖父母であるユウヤとチュウヤの埋葬品もあり、祖父のアメンホテプ三世のものもあり。。。
ついでにトトメス三世や四世のものもありました。

だけど・・・ツタンカーメン展というには・・・ちょっと・・・
せめて黄金のマスクが無理なら、黄金の玉座でも来ていれば、と思いました。

だって入場料が3000円もするんですよ!
で、この展示品はあり得ない!
かなりコアなものばかりで、カイロ博物館でもスルーしてしまいそうなものがほとんどで・・・
古代エジプトについてすこし知識がある方には面白いかもしれませんが、そうでない方には???なのではないのかな?と思います。

主催のフジテレビ、ちょっとあざとくないですか?
というか、エジプト考古庁長官のザヒ・ハワス、やるな!と思いました~

で、今日、何が驚いたといって私がちょっとエジプトから目を離したすきに(苦笑)いろいろなことが私が勉強していたころと変わっていたこと・・・
それは先日のエジプトフォーラムでもそう思ったのですけれど。
一番驚いたのは、当時、KV55王墓は謎の王墓と言われていて、誰が埋葬されているのか論議が盛んだったのに、なんとアクエンアテンの王墓だということになっていました。
KV55王墓の謎、これまた謎の王であるスメンクカーラーのものではないのか?とかアクエンアテンのものではないのか?とか本当に興味津々のお墓でした。
異端の王と言われ、王名表からもその名を外されているアクエンアテンのものと決まったのだね、とまあアクエンアテンにはよかったのかな?などと思いました。
そんなコアなエジプト話をMちゃんとして、彼女のご主人様は目を白黒させていらっしゃいましたよ^^;


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-09 20:30 | 古代エジプト

とらば~ゆ♪

突然ですが転職することになりました。

8月に採用募集があり、履歴書を送った事務所から、書類審査を通過したので一次面接に来て欲しいと連絡があり、27日に面接を受けに行きました。

所長弁護士と面接をしたのですけれど、面接の最後に言われたのが

「今回は360名ほどの応募がありました。そこから書類審査で60名に絞り面接をしています。この面接でまた20名ほどに絞り、最終的に2名採用する予定です」

ダメだわ・・・
そもそも60名に残ったこと自体奇跡よ・・・

と思いながら家に帰ってきて、otosanにも「ダメだと思うわ」と言いました。

そうしたら!
翌日、連絡があって「正規ではないけれど、仕事をするお気持ちはおありですか?」と言われました。
びっくり!
この際、正規だろうがアルバイトだろうがよいのです、パラリーガルで仕事ができれば!

そして先週、最終面接に出かけたのですが、その時の感触が・・・これまたダメかも・・・
待つこと一週間、今日、採用の連絡がありました。
思わず「本当に?本当にお仕事をさせていただけるのですか?」と聞いてしまいましたよ・・・

連絡をくれた事務の方は「はい、もちろんです!」と笑いながら言いました。
私、凄く興奮していたのだわ>苦笑

今の仕事は、申し訳ないですが辞めます。
というか最終面接まで行っていることはお仲間たちには話してあります。
みなさんが「決まればそちらへ行くべき。そうするべき!」と言ってくれました。
有難いお仲間に恵まれたと思っています。
あ、チーフには言っていませんが・・・
月曜日に言います。
何を言われても、もう私の年齢でこのようなお話があるとは思えないですから、たとえ罵詈雑言を浴びせられても辞めます。
一度しかない人生だから、自分の手でつかんだ幸運は絶対に手放さない、と固く心に誓いましたから・・・

私の行動を非難する人もいるかと思います。
自分勝手だと・・・
それでもよいの。
新しい仕事に就いて半年、いつも誠実に仕事をしてきた、と私は思っていますし、それを仲間たちは見ていてくれて、今回「そちらへ行くべきよ」と言ってくれましたから。

パラに戻りたい、と思っていましたが、途中で諦めようか?と思ったこともありました。
かなりの数の履歴書を送りましたが、全部の事務所から「今回は・・・」という連絡があるか、無しのつぶてだったから・・・

そんな時、イタリア語の先生のERIKAが

「杏、何であきらめるの?杏はもっと自分に自信を持ちなさい。杏が今まで頑張って身につけてきたものは誰にも負けないものがあると私は思う。それを諦めることは、自分を裏切ることだよ。履歴書だって100通くらい送ってみなくちゃ!たかだか10数通で諦めるのはよくない!」

この叱咤激励が、私に諦めちゃいけない!という思いを強くさせました。
だから、今回のことはERIKAのおかげでもあります。

人間、諦めたらお終いなんだなぁとつくづく思いました。
強く願っていれば叶うのだなぁとも。

この再就職のことは、以前の事務所の勤務弁護士のtori先生とkamo先生にはご連絡をしました。
お二人からは、おめでとうとまた同じ業界で仕事が出来ることは本当に嬉しいというお返事をそれぞれからいただきました。
それも私にはとても嬉しかった・・・

初心に帰って頑張りたいと思います。

さて・・・あとは宝くじだわ!>爆


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-07 23:02 | 考えること

復興というゴールへ

otosanが「ふるさと大使」を務める岩手県から届いたポスター。

e0116960_19555956.jpg


Jリーグ鹿島アントラーズ不動のキャプテン、小笠原選手。
去年の震災の後、小笠原選手はJリーグに所属する東北出身の選手たちに呼びかけて、東北人魂を持つJ選手の会、「東北人魂」を発足し、被災地への支援を行っています。

所属するアントラーズの選手たちも彼に協力して、夏休みには被災地へ出かけ、サッカー教室を開いたり、子供たちとゲームをしたりしました。
ブンデスリーグシャルケでプレーする内田篤人選手も、内田選手の仲良しの今季からプレミアリーグでプレーをする吉田麻也選手も小笠原に共感して、リーグ終了後の貴重な休みの時間であるにもかかわらず被災地へ出かけてくれました。

小笠原選手が岩手大船渡の高校時代の級友たちと進めているプロジェクト「東北人魂・岩手グラウンドプロジェクト」。
震災で運動をする場所や、行事をする場所を奪われた子供たち、市民の方たちのためにグラウンドを作ろう!というプロジェクトです。

夏休み、カシマスタジアムで行われたJリーグ主催の「東日本大震災復興支援 2012 Jリーグスペシャルマッチ」でも、アントラーズの選手、試合に出場する東北人魂の選手たちが、スタジアムのコンコースで募金活動を行っていました。

e0116960_2082075.jpg


募金活動中の小笠原選手。
娘がというより岩手大好き!な我が家は全員が彼のファンです。
なので、もちろん募金をしてきました^^

この夏、娘が盛岡の幼馴染のkayoちゃんのお家へ遊びに行き、「LIGHT UP NIPPON」の花火大会のお手伝いで三陸の山田町へ出かけましたが、去年と何も変わっていない状況に茫然としたそうです。
「神戸のときは1年経ったらかなり復興していたよね。なんで東北は何も進んでいないのだろう?おかしいよね」と帰ってきてから憤然とした表情で言いました。

このポスターは、アントラーズの練習場で撮影されていますが、バックにかすかに瓦礫の山が写っているのがおわかりになりますでしょうか?
茨城も被災地であり、瓦礫はいまだにこのように手つかずで残っています。

東北の方たちが常に言うのは

「忘れられるのが一番怖い。」

こもポスター、娘の勤務先に貼られました。

大丈夫、忘れないから。
ちゃんと東北が復興するまで、見届けるから。

日々、忙しく暮らしていて、ついつい自分事だけでいっぱいになる私ですけれど、昨日もkimmyさんから岩手の現状などうかがって、こうして折に触れてブログに記事を書くことで、被災地への思いを届けることができれば・・・と思います。

そう、「復興というゴールへ」向けて!




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-06 20:42 | 考えること

5年ぶり^^

鍵で「東京へ行きます。お目にかかりたいです」とコメントを下さったこの方・・・

わぁ、私を忘れないでいてくれたのね!
5年前にお目にかかったのがつい昨日のように思い出されます。
とっても素敵な方なの、kimmyさん^^
彼女は東京から盛岡へ嫁いだ人。

で、今日、銀座でデートしてきました~♪

リクエストが、気軽にちょっと飲めて軽く食事ができるところ。
うーん???
理由が「昼に歩き回るので、スニーカーなの。だからカジュアルなところで~」

色々と考えて、決めたのは、銀座ライオン。
え?そこなの?というツッコミはなしで~
気軽にちょっと飲めて軽く食事にはぴったりでしょ?

お店の前で待ち合わせ。
遠くから私を見つけて「杏さん~!」と駆け寄ってきてくれたkimmyさんに、涙が出そうでした。

e0116960_2357969.jpg


携帯でズームにして写したら・・・ボケてます^^;

5階にある音楽ビヤプラザから出演者が1階のホールへ降りてきて、演奏をしてくれました。
もうこういうところではお決まりのドイツ学生歌の「乾杯の歌」
歌詞が、kimmyさんと私のことみたい。

「杯を持て さあ卓をたたけ 立ち上がれ飲めや 歌えやもろびと 祝いの盃 さあなつかしい 昔のなじみ 心の盃を 」

たくさんおしゃべりしました。
5年分埋めるように♪
って私ばかりがしゃべっていた???
震災のこと、その後の事、盛岡のこと、そしてこれからのこと・・・
kimmyさんはあの大震災のあと、「会いたい人には会おう、やりたいことはやっておこう。後悔しないように」と思われたそうです。
それは私も同じ。
この5年の間にkimmyさんは彼女のブログにもあるとおり手術をされたり、いろいろと大変なことがありました。
そして元気になられた今、私に会いたいと言ってくださったこと、本当に嬉しく思いました。

「信じられないわ、東京で杏さんと会っているのよ~」

なんだかもうその言葉を聞いただけで、嬉しくて~

こういうお付き合いができることをとっても嬉しく思います。

帰り際、5年前もそうだったように握手をしました。
なんとなく別れがたく
「またね、また会いましょうね」「盛岡へ来るときは必ず声をかけてね!」「次は我が家へきてね!」
と言い合いながら、さようならをしました。

9月、よいことがたくさん私を待っていそうな予感^^


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-06 00:25 | 集い

9月になれば

気が付いたら9月でした^^;

昨日、今日と東京は雨が降ったりやんだり・・・
それもゲリラ豪雨のように激しく降ったりで、これはゆく夏の最後のあがき???>苦笑

e0116960_149771.jpg


少し雨で暑さが和らいだ?
そんな昨日のお茶時間。
お友達からいただいたエルダーフラワーのシロップ。

「暑いうちは炭酸水で割って、涼しくなったらアールグレイにちょっと落として飲んでみてね」

8月の暑さの時は、ガッサンタで割っていただいていたのですけれど、9月になって少し涼しく感じるようになった昨日は、お勧めのとおりアールグレイに落としてお茶時間^^

エルダーフラワー、ヨーロッパでは古くからリフレッシュハーブとして愛飲されています。
エルダーフラワーってつまりは「ニワトコ」。
このシロップは、ハーブコーディアルというイギリスの伝統的な作り方で作られたハーブドリンク。
ほのかにマスカットの香りがして美味しいのです^^
このシロップに完全にはまった私^^;
お取り寄せしてしまいました~

これからの季節、インフルエンザ予防の効果もあるようで、常備しておこう~♪

しかし暑くて早く涼しくなってくれないかなぁ・・・
あんなに暑い!と言っていたイタリア、フィレンツェは朝晩16度くらいにまで下がるようになったとか(by tammyちゃん情報^^)
東京は・・・いまだに朝晩26度もありますよ?



この曲のどこが「9月になれば」なのかちょっと???なのですが、私以上の年齢の方にはきっと懐かしいThe Ventures^^
軽やかな音楽に乗って、9月は良い月になりますように~!



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-09-02 14:30 | 徒然