Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

日帰りで名古屋へ行ってきました。

e0116960_22273082.jpg


e0116960_22251361.jpg


辻佐保子さんの弟さんが、佐保子さんのご実家で営んでいらっしゃる「おひるね茶家」。
そこに今年の4月の終わりに辻邦生・佐保子ご夫妻の部屋が出来ました。
お二人のものは辻邦生さんのものは学習院に、佐保子さんのものは名古屋大学へほとんどが寄贈されましたが、高輪のお家で佐保子さんが飾ったいらしたプライベートな品々は弟さんご夫妻が名古屋へ持ち帰られて、この部屋が出来ました。

e0116960_22335398.jpg


e0116960_22354237.jpg


お二人が新婚当時に帰名されると使っていた部屋が展示室になっています。

e0116960_22384671.jpg


若い日のお二人とお父上と一緒の佐保子さん。

e0116960_22405157.jpg


高輪のお家にあった「軽井沢部屋」に飾っていてくださっていた私が撮影した佐保子さんの写真が、そのままの状態で展示されていて、ああ、こんな風に佐保子さんは飾ってくださっていたんだなぁと、本当に嬉しく思いました。

e0116960_22444082.jpg


辻さんはなぜか石を拾い集めるのがお好きでした。
辻さんが拾い集めた小石たち。
これも高輪のお家にあったもの。

e0116960_2248270.jpg


お二人がフランス、もしくはイタリアで求められ持ち帰っていらした石像。
雰囲気からするとイタリアでしょうか・・・
実は辻さんご夫妻はフランスに留学し、辻さんは仏文専攻でスタンダリアンでしたが、イタリアがお好きでした。
「心はイタリアに」と書かれた文章もあります^^

e0116960_22521074.jpg


辻さんが亡くなられて数年後、お弟子さんたちと出かけたイタリアでの写真。
佐保子さんの遺言で、この写真が遺影に使われたそうです。
佐保子さんの知的だけれど飾らない柔らかなお人柄が出ているよい写真です。

撮影はしませんでしたが、辻さんから佐保子さんへの手紙、佐保子さんからお母様へのパリから出された葉書、辻さんから佐保子さんの弟さんの紘弼さんへのたくさんの葉書がきれいにスクラップブックに整理されていて、特に辻さんから佐保子さんへの「わび状」はなんとも可愛らしい文章で、辻さんが佐保子さんを本当に大事に思われていらしたのだなということがうかがえるものでした。

生前のお二人のご様子をたくさんうかがうことが出来、以前から考えていたことですが、辻邦生のあの名作の数々は佐保子さんがしっかりと辻さんを支えていらしたからこそ生まれてきたのだ、と確信しました。
元々佐保子さんのご実家は名古屋市内にあり、戦争で焼けてしまったので今の土地へ移られたのですが、名古屋のお家の図面が残っていて、それは辻さんの初期の作品である「夏の砦」に登場する家そのものでした。

軽井沢でお話をすることはかなわなかったけれど、亡くなられてからこのようにして佐保子さんの弟さんご夫妻といろいろなお話をさせていただいて、そこにまるで佐保子さんがいらっしゃるような不思議な感覚がありました。

e0116960_2361934.jpg


紘弼さんが作られるランチ。
自家製のお野菜をふんだんに使われたお料理は、とっても美味しかったです。
写真がないのですけれど、メインのうちの1つ、鶏ひき肉のふわふわ蒸は絶品でした。

帰り、名古屋まで車で送ってくださり、車の中でもいろいろなお話をうかがいました。
後部座席にピンク色の可愛いクマのぬいぐるみがいて、これも高輪から?と伺ったら、佐保子さんから紘弼さんへのプレゼントだというお返事に思わず笑ってしまいました。

よい1日でした。
こんなことが起こるのだなぁと、神様に感謝せずはいられない時間でした。

後藤さまご夫妻に心から感謝を申し上げます。
初めてお目にかかったのに、我を忘れておしゃべりをしてしまいました。
このような時間を過ごさせていただいたので、また明日から頑張って生きていけると思います。
神様はまだ私を見捨てていない、そんな風にも思いました。
ありがとうございました。


辻邦生と佐保子の部屋 後藤科子工芸館
おひるね茶家 中の郷

愛知県北名古屋市中之郷南29番地
      電話 0568-21-0048

♪定休日   月曜日 夏と冬にそれぞれ1か月のお休みがあります
♪予約営業 火曜日~水曜日
♪通常営業 木曜日~日曜日 10時~3時
(おひるね茶家でのお昼ご飯「いなかごはん」は予約をなさってくださいね) 



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-30 23:16 | 徒然

Madama Butterfly

e0116960_17152289.jpg


e0116960_17155380.jpg


8月12日(日)、大田区のアプリコホールでフィレンツェの血はつながっていないけれど我が家の息子heroが歌います。
「蝶々夫人」。
hero、初めて歌うそうです。
出演者にheroの他に知人が2名^^
ピンカートンのファビオ、イメージが・・・わかない>爆
でもすっごく上手い人です^^
スズキの彩ちゃん、チロルで活躍するメゾソプラノ。
彩ちゃんのスズキは聴いたことがありますが、上手かった~

そしてなによりhero!
彼はリゴレットなどが本当に当たり役で上手い!と思いますが、今回のシャープレスもよいかも!
heroは話す声もよいですが、歌声は最高に素敵です。
お時間がお有りでしたら是非いらしてくださいね^^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-28 17:14 | 音楽

仕事のあとに^^

今日は土曜日ですが仕事でした。
なんでも公開授業だか研究授業だかで学校があり、給食がありました。
さすがに6日連続で仕事はね・・・疲れます・・・


昨夜は紀尾井シンフォニエッタの定期演奏会で、久しぶりに紀尾井ホールへ出かけました。

11-12シーズンは音楽に深い縁のある国を毎回1か国取り上げての演奏会。
最終回は「イタリア」
指揮とチェロにマリオ・ブルネロ。
ふふ、イタリアですからチェロのトップは当然ローマのサンタ・チェチリア出身の林俊昭さん^^

レスピーギから始まってボケッリーニ、現代イタリアの作曲家&チェリストのソッリマの曲、そしてマリピエロ、最後にストラヴィンスキー(ロシアの作曲家ですが元の曲がイタリアのベルゴレージのものと言われるプルチネルラ組曲が演奏されました)。

ところがですね~
疲れていたらしく、ボッケリーニあたりから怪しくなり、ソッリマではほとんど寝ていた・・・
うーん・・・残念でした。
後半はちゃんと聴きましたよ~

アンコール、2曲あって、2曲目がニーノ・ロータの名曲、映画「ロミオとジュリエット」のテーマ曲。
ニーノ・ロータって映画音楽の作曲家というイメージがありますが、彼はきちんとクラッシックの勉強をした人で、クラッシックの曲もあります。
ブルネロのチェロと紀尾井のオケとで演奏されたロミオとジュリエット、とっても素敵でした♪

e0116960_20513333.jpg


otosanが行けなかったので、ピンチヒッターで一緒に行ってもらったお友達からいただいたフィナンシェ。
バターがたっぷり!で美味しい^^
仕事から戻ってのお茶時間にいただきました♪
あ~、危険、本当に危険~^^;

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-23 21:07 | 音楽

少しお疲れ^^;

e0116960_23324936.jpg


ミーとジジ。
ミーはかなりおじいちゃんになりました。
仕方ないよね、21歳だもの。
グラース動物病院へ行くと看護師さんたちのアイドル^^

今日はこれだけ^^;

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-21 23:33 | ねこ

夏至

昨日の台風は凄かったですね。
我が家の庭の桜の木も枝がかなり落ちました。
そして今日の暑かったこと!
身体がついてゆきません・・・

明日は夏至。
昼が1年で夜より一番長くなりますが、東京地方のお天気はまたもや雨模様^(;_:)

e0116960_1958291.jpg


ジャスミンと入れ替わるように咲き始めたクチナシ。
ジャスミンとはまた違ったよい香り^^
これは一重の普通のクチナシですが、いわゆる洋種八重咲きのガーディニアもあります。
そちらはまだ蕾^^

しばらくの間、よい香りが楽しめます。

東電が昨年の福島第1号原発の事故について報告書を出しました。
それを発表したのは副社長?なんですが、挨拶からペーパー読みながら。
そのくらいペーパー読まずに顔をあげて言ったら?
で、報告書はこれまた???な内容です。
言訳ばかり、他者への(主に当時の政府ですが)非難ばかり。
いわゆる自分に甘い報告書。
肝心の事故を起こした原発が一体どうなっているのかが不明なままの報告書が、最終だというのはどういうことだろう?
これで幕引きはあまりに無責任だと思うのだけれど、東電はそこらへんはどう考えているのでしょう?
先日、ポストに電気料金の請求書・領収書と一緒に「値上げのお願い」とかいう紙が入っていましたが、???でした。
言葉は丁寧ですが、非常に無礼な内容だと私は思いました。
どこまでリストラをしたのか、ここまで経営努力をした、それでもこれだけお金が足りない、だから無理を承知でお願いする、という説明がありません。
数字で示さずに、お願いだけされても納得はできません。
人件費ももっと削れると思います。
値上げに反対!と叫んで料金を払わなかったらどうなるのかな?と思いましたが、どうも法的には庶民は立場が弱いようです。
支払わないと電気は止められる。
うーん・・・
行燈で暮らそうかしら・・・(無理だわよね・・・)
そもそもブログが書けなくなりますもんねぇ・・・
自家発電装置なんて・・・高くてとてもとても!ですしね。

いろいろと悩み多き今年の夏。。。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-20 20:07 | 徒然

慰労会その2

昨日、前の仕事場の勤務弁護士tori先生とtori先生の前の勤務弁護士のkamo先生(2人は東大の同級生。kamo先生が独立するので、その年に弁護士登録したtori先生を紹介してくれたのです)が、私の慰労会をしてくれました。

e0116960_212862.jpg


バルバッコアグリル青山店
ブラジル料理のお店で、サッカー選手やその他のスポーツ選手が数多く訪れるので有名です。
日韓W杯のときはセレソン達が押し寄せました^^

tori先生が「ここにしました」とメールをくれて、娘にバルバッコアだって!と言ったら「美味しいんだって!」と言いました^^

e0116960_218013.jpg


まずはサラダバーでお皿いっぱいのサラダ^^

e0116960_21155271.jpg


e0116960_21185035.jpg


そうこうするうちに様々なお肉を持った店員さんがテーブルを回ってきます。
全部で17種類あるのだとか・・・
かなりの種類を食べましたよ^^;

e0116960_2121311.jpg


e0116960_21231178.jpg


ほんの一部です。
焼きパイナップルが最高に美味しくて3人とも3回もおかわりしちゃいました。
胃を落ち着ける効果があるみたいで、これを食べるとまたお肉が入る、という感じでした。
これでもか!という位にお肉を食べました^^;
ここはお肉好きにはたまらないお店だと思います。
ですが、私、もう当分お肉はよいです^^;

飲みながら食べながら、久々にアカデミックな会話^^
今の事務所の様子もtori先生から聞きました。
私のあとに入った事務職は、1か月で耐えられなくて事務所を辞めたそうです。
ストレスから蕁麻疹がひどくなり、ギブアップしたのだとか>苦笑
次の月曜からまた新しい人が来るそうです。
実務10年のベテランだそうですが、問題はあの特殊な環境に耐えられるかどうか・・・です^^;

2人の弁護士さんはとても真っ当な方たちで、以前から私にとても同情してくれていました。
私がクビだ!と言われたときも、お二人とも「信じられない」とおっしゃっていました。
特にkamo先生は独立した後、実務についてすべて聞いてこられたので執行関係やら相続の書類の揃え方など書式や一覧表をメールでお送りしたりしていたので、いつもいつも感謝していますと言ってくださって私はこういう弁護士さんの下で仕事がしたかったなぁといつも思いました。
tori先生も私が在職中は本当によくしてくださって、知人の訴訟も本当に頑張ってくださって(事務所には紹介したくなかったのでtori先生に個人的にお願いしたのです)どれだけ有難かったかしれません。
私が辞めるということになったとき、

「困ると思うんですよ。ここはそんじょそこらの事務じゃ務まりませんから。いろんなことをやらなくちゃならないし、まずは所長の気分次第の様子に付き合わなくちゃならないんですから。若い人じゃ無理だと思いますが。所長にはそんなことがまるで分っていないんですよねぇ。わかっていたら杏さんを辞めさせるなんてことはしなかったと思います。」

と言ってくれて、ああ一人でもちゃんとわかってくれる人がいたんだ!とちょっとホッとしたことを思い出します。

仕事の話もいろいろと聞いて、たった3か月でクライアントの状態がそんなに変わったんだとびっくりもしたり・・・
私が最後にやった法人破産も無事に終結したそうで、安心しました(突っ込みどころ満載の破産事案だったんです。頑張って申立書を作成した甲斐がありました)。

そういう話をしていると、ああ本当に私はこういう頭を使う仕事が好きだな、したいなぁと切実に思いました。
今の仕事も楽しいですが、あくまで補助作業ですから、私が何かを考えてするということはありません。
それが私には辛いし悲しい。
知的労働をしたい、とお二人に訴えましたよ・・・
kamo先生が「いつもね考えているんですよ。どこかよいところにご紹介できないかなって。一つあるんですが、そこは確実に欲しいと言うと思うんですけれど、ちょっとひっかかることがあって踏ん切りがつかないんですよね。でももう少し待っててくださいね。ご期待に添えるかどうかわかりませんが探してますからね」と言ってくださいました。
tori先生は勤務弁護士ですからね、期待はしていないんですけれど、それでも独立されるときは声をかけてくださいねぇ!
もう絶対に損はさせませんから~

楽しい時間でした。
???な弁護士が多いですけれど、このお二人は非常に真っ当な弁護士さんです。
色々な法律相談もされていますし、tori先生は東大の後、コロンビア大を卒業しMBAも持っているという方なので外国人の問題(大抵はオーバーステイですが)もよく担当されていました。
そのたびにいろいろな話を聞かせてくださって、私の知的好奇心は大いに満足させられた、というか知識が広がったというか・・・
いろんなことを知りたいと思う私には最高の環境でもありました。

歳をとったからといって、この知りたい、学びたいという気持ちがなくなるということはありません。
法律事務という仕事は、そんな私には願ってもいない仕事でもありました。
法律は生きているので、日々勉強だったことは間違いないのですから・・・

ホント、どこかないかな~
若い人ばかりでも、おばさん大丈夫なんだけどな~^^;

などと思った昨日の慰労会第二弾でした。

最後にお二人が私におっしゃった言葉

「しかし、18年近く仕事をしていた人が辞めるというのに送別会も慰労会もしなかったって・・・なんてことでしょう!あり得ないですよ!」

だからね、私は口には出さないけれど、いつも思っています。

「これだけ人を踏みつけにしたんだからね、いつか当たるよ君に天罰!」

って、この言葉は私が作った言葉でなくて、なかよしのさっちゃんが以前の会社を辞めるときに言っていた言葉です^^;
はは、そうでも思わないとやってられません、はい・・・


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-16 21:55 | 徒然

猫のいる宿

今月号の「猫びより」

e0116960_2220183.jpg


特集が「猫のいる宿」
日本とイタリア、フランスの猫がいる宿が紹介されています。
そう!
イタリアで猫がいる宿と言えば!
ここです♪

e0116960_22221234.jpg


kazuちゃんのB&B!

ふふ、ジジがおすまししてる!

オリヴァがリンダを抱っこしてる!

e0116960_2226163.jpg


ジジはkazuちゃんが抱っこすると大人しくなります。

e0116960_22283461.jpg


kazuちゃん自慢の大理石のテラス。
ここから望むカッラーラの大理石の山の景色は最高^^

e0116960_22315574.jpg


運がよければ・・・
夕陽に映えてばら色に輝くカッラーラの山を見ることができますよ~

e0116960_2235867.jpg


B&Bには、kazuちゃんの亡くなられたご主人様、彫刻家の大木達美先生の作品が飾られています。

e0116960_22371322.jpg


そして、何よりこの子たちです。
kazuちゃんの大事なスタッフ^^

また行けるかな・・・
行きたいな・・・
なんというのか、kazuちゃんのところへ行くと、自然に「ただいま!」という言葉が出てくるのですよ。

みなさまもkazuちゃんのB&Bへいらしてみませんか?
そこにはたくさんの優しさと訪れる人を包み込む温かさが待っています♪

♪B&B Galleria Ars Apua
 Via Antica Bergiola 19, 54033 Carrara MS, Italia
  Tel/Fax(39)0585-70496

発売日に買いに行こうと思っていたら、どりさんから「買ったわよ、送ってあげる!」とメールが来ました。
もう家族でキャーキャー言いながら読みました^^
ありがとうございました♪


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-14 22:49 | イタリア

イタリア語

毎週水曜日、イタリア語のレッスンに行っています。
以前通っていたところではなく、お友達が紹介してくれた新しい先生^^
彼女に代わってから1年が経ちました。

とにかく「この時間はイタリア語だけ!」と言われるのですけれど、悲しいかな言葉が出てこないのですよ~(;_:)
みっちり1時間。
うめいている時間の方が多いかも。。。

ただね・・・
そんな私でも進歩したことはあります。

先生の話すことはある程度わかるように、というか聞き取れるようになったこと。
知らない言葉もたくさんあるのですけれど(というよりほとんど知らない^^;)、それでも話の内容はわかる。
これは不思議な感覚です。

今日もレッスン後に先生から
「杏、私が話している内容、わかってますか?」
と聞かれたので、「Si!」と答えました。
だけど、話せないとも・・・
聞き取れるけれど、話せない。。。
だけど、それでよい、聞き取れているなら、話せるようになる!と・・・
知らない言葉がほとんどだけれど、知っている言葉から内容は理解できるとも伝えたら、それは文学的な才能が大きいと言ってくれました。
それなら本当に嬉しい^^

昨日のサッカーの試合のあとのザッケローニのインタビューも彼が言っていることはだいたい理解できました。
その話もしたら、
「え?日本の監督ってザッケローニなの???」
え?知らなかったの???
「え?この前facebookで杏が監督がよいからってコメントしてくれたけれど、なんで?と思っていた。ザッケローニだからそう書いてくれたのね~」
え?そうよ~、イタリア人のザックだから「監督がよいからよ」と書いたのよ~
大笑いしてしまいました。

もっともザックのイタリア語は、非常にわかりやすいのだと思います。
丁寧に話しているし、話すスピードもゆっくりだし^^
先生の話すイタリア語もわかりやすい。
ザックと同じで話すスピードも私に合わせてくれているからかゆっくりだし^^

それでも思うのですよね。
やはりイタリアで暮らしたら、もっと話せるようになるのじゃないかと。
行きたい、イタリア。
暮らしたい、イタリア。

夢のまた夢・・・

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-13 23:27 | イタリア

ホタルノヒカリ

Alitaliaからチケットが送られてきて、いつ行こうかな?と思っていた映画「ホタルノヒカリ」
TVで放送されていたときからとっても好きだったドラマの映画版^^
昨日、今日と仕事が休みだったので、じゃあ!と今日出かけてきました。

e0116960_1882185.jpg


なんといってもこの映画、舞台がイタリア^^

仕事は抜群に出来るけれど、家に帰るとなあんにもしない、縁側でごろごろしているのが最高!という主人公雨宮蛍と、彼女の上司で今では夫となった「ぶちょお」こと高野誠一の新婚旅行珍道中^^;

とにかくドタバタコメディであることは間違いない>苦笑

だけどイタリアで1か月ロケをしたというだけあって、ローマは観光名所をほぼ完全に網羅^^
懐かしいナヴォーナ広場やらフォロロマーノやらパンテオンやらが画面に現れて、ふふ、ローマを旅している感じがしました。

おまけにチヴィタ・ディ・バーニョレッジョまで登場してきて、あら~映画になんて登場してしまったらあの静かな村がとんでもないことになるじゃないの!と思ったり・・・
でもチヴィタは本当に素敵で、もう一度行きたいなぁと^^

笑いあり、でも今回はローマの干物女の冴木莉央の悲しいお話ありで、ちょっとホロリ。

息抜きにはちょうど良い映画でした。

何と言っても蛍役の綾瀬はるかちゃんがかわいいし、ぶちょおの藤木君が素敵^^
莉央役の松雪泰子はきれいだし、弟役の手越くん、意外にお芝居上手い~

そして、そして・・・
舞台がイタリア!

いいなぁ、イタリア。
なんでこんなにイタリアが好き!な私がイタリアで少しの間でも暮らせないのかしら・・・
神様ってば不公平よね・・・

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-12 18:21 | 観劇・映画

EURO 2012

昨日から始まりました。

e0116960_0422952.jpg


4年に一度のこの大会、今回はポーランドとウクライナの共同開催。

ワクワクします^^
4年前はスペインが優勝し、その勢いで2010W杯も優勝してしまいました。
今回はどこがカップを手にするのでしょうか。

e0116960_0472783.jpg


愛しのAzzurriも開催地へ向けてピサ空港から出発しました。
2010のW杯では怪我のため試合に出られなかった司令塔ピルロ。
今回は万全です♪

Azzurriの試合は現地時間で10日の18時、日本時間で深夜1時から前回覇者のスペインと!
ふふ、翌日仕事が休みなので、観ます~^^
Forza Azzurri!!!

2014W杯のアジア最終予選も始まりました。
昨日はヨルダンとの試合でした。
香川に待望の得点があって、しかもウッチーからの優しいパスからの得点で、そこだけよかった^^
香川、本田に遠慮しているように見えました。
ドルトムントでの輝きが代表へ来ると消えてしまうのは、そこに原因があるのかな?
シンジ!遠慮はいらないのよ~
で、ザック、彼をトップ下で使ってください、左じゃなくて~!

久々のサッカーネタです^^;

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2012-06-10 00:57 | サッカー