Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

<   2010年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

年末のご挨拶♪

今年もいよいよ明日を残すのみとなりました。

私はまだ賀状が1枚も・・・な状態で、どうするの?なのですが、時間は待ってくれません^^;

今年もブログを通じて素敵な出会いがありました。
お休みをされていた方がブログを再開されて、その後生き生きとブログを綴られる様子に、ちょっとだけお姉さん(ううん、凄くお姉さん^^;)な私は、自分のことのように嬉しく感じました。

1月にはウィーンからフィレンツェへという旅をし、ウィーンではツッチーに、フィレンツェではtammyちゃん、heroに、そしてお目にかかりたいな!とずっと思っていたmayumiさんがローマからフィレンツェまでびゅん!といらしてくれて、最高に素敵な旅になりました。

愛猫のミーの右後ろ脚に癌が見つかり、19歳になってミーは右後ろ脚を失うということも今年はありました。

e0116960_1851638.jpg


ソファのムートンの上ですやすやねんねのミー。

今日、今年最後の検診に病院へ行きましたが、先生が「なんの問題もないですよ~。手術から6か月なので、レントゲンも撮り、貧血やらいろいろと検査をしましたが、とてもよい数値ですし、肺もきれいです。ミーちゃん、無事に20歳を迎えられますね!」とおっしゃいました。
ミーの命を助けていただいた、グラース動物病院。
感謝しても感謝してもしきれません。

7月には暑い暑いロシアへ仲良しのmidoriさんと出かけました。
もっと季節の良いときに来たかった、と思ったロシア。
サンクト・ペテルブルグにだけは秋にまた出掛けてみたいな、と・・・

8月の終わりには大分・竹田でのheroのコンサートへ竹田までotosanと出かけました。
久しぶりの大分。
heroのコンサートは素晴らしく、来年のコンサートが楽しみです。

そして・・・
今年もたくさんのコンサート、ライブに出かけました。
素晴らしかったもの、え???という内容だったもの・・・
来年もまたあちこちのコンサートやライブに出かけることになると思います。
音楽は、私にとって生きていく上で、大切なもの・・・

ブログを通じて出会い、仲良くさせていただいている皆様と、今年も本当によい時間をご一緒していただきました。
ありがとうございます。

そしてこのブログを訪れてくださるたくさんのみなさま、拙いブログであるにもかかわらずお読みいただき、心から感謝いたしております。

きっと私は、来年もバタバタを暮らすことになるのでしょうが、楽しく、いつも前を向いて歩いて行きたいと思います。
頭も身体も動くうちに、やりたいことはやっておきたいとも思います。
いつ何が起こるかわからないですから~

どうぞ皆様。よいお年をお迎えくださいませ・・・

そして、来る年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

                                杏
by ank-nefertiti | 2010-12-30 18:35 | 徒然

今年最後のお客様♪

今年最後のお客さま!

大分でキャスターをしている、エリちゃんこと、志賀江梨子さんとご主人様、とってもイケメンな息子ちゃん。
そして、Mちゃん。

エリちゃんとotosanは旧知の仲で、フィレンツェのheroを通じてまたまたお仕事をご一緒させていただくことになりました^^

エリちゃんは、本当に可愛らしい人で、この夏久住高原で私は初めてお目にかかりましたが、いっぺんでファンになりました♪

e0116960_3385550.jpg


e0116960_3391476.jpg


ちょっと和な感じのテーブル。

e0116960_3423014.jpg


前菜?
hikaru先生のレシピとtammyちゃんのレシピ。
イタリアンはtammyちゃん、水菜のみぞれ和え、市田柿のキリチーズはhikaru先生。

e0116960_3443730.jpg


e0116960_3451269.jpg


e0116960_3445524.jpg


メインは牛肉のビール煮と牡蠣の揚げ浸し。
ビール煮は先日のhikaru先生のお教室で教えていただいたもの。
牡蠣は11月のお教室で!

そして箸休めは、鯛の刺身の松葉こぶ和え。
これも先日のhikaru先生のお教室で。

e0116960_3472814.jpg


お食後は、Mちゃんが焼いてきてくれたジェノバ風のパネットーネ。
美味しかった~^^

エリちゃんのご主人さまと息子ちゃんは猫が好き!
ミーがずっとリビングにいたので、とても可愛がっていただきましたよ~^^
ミー、よかったね!

仕事の話、旅行の話、大分の話、本当に楽しい時間でした^^

途中で、フィレンツェから電話がありました。
噂をしていたんです、「なんでそこに自分がおらんの?」って絶対に思ってるよね~って。
そうしたら本当にかかってきた電話!
しばし楽しいおしゃべり^^
どうもheroはメニューが気になったようで~^^
牡蠣のお料理があると聞いて「ええなぁ!!!牡蠣すきやねん!」
知らなかったわよ~、知っていたら夏に唐桑から岩牡蠣を取り寄せたのに~
来年ね、来年は唐桑の畠山さんに頼んで送ってもらうからね~

エリちゃんのご家族はとても気持ちのよい素敵な方たち!
息子ちゃんがとても素直で、物おじせず、こういう青年ばかりなら日本は安泰!と思いました。

ご主人様はとても楽しい方で、初めてお目にかかったとは思えない!
エリちゃん、よいご主人様ね~^^

Mちゃんはいつもとっても楽しくて、今日も楽しいおしゃべり!

師走の一日、よい時間でした。
エリちゃんの息子ちゃんのしゅんくん、我が家から自転車で20分くらいのところで暮らす大学生。
おばさんは思わず「ご飯食べにいらっしゃい!野菜不足にならないうちに~」なんて誘ってしまいました^^
うふふ、あくまでイケメンに弱い私でございます~^^;

今年はあと1回更新してブログ納めとしようと思います。
バタバタと今年もあと2日~!
by ank-nefertiti | 2010-12-29 23:59 | 集い

仕事納め

めでたく仕事納めとなりました。。。

ああ、本当に忙しかった今年。。。

私の仕事、ここに書けないのが本当に残念なんですが、非常に人間的で面白いんです!
あくまで他人事なので~>苦笑

ですが・・・
今年は半端でなく忙しかった!
かんべんしてよ~!と叫びたくなる時が本当に多く、どうなることか、と思いました。

それでも!
今日は大掃除をして、その後毎年恒例の深川不動尊にお参りに行き、来年のお札を買って護摩を焚いてもらい、その後はおくればせの忘年会。

明日から1月5日まで仕事はないわ~^^
嬉しいわ~^^(はい、私は基本怠け者ですから~>苦笑)

e0116960_038048.jpg


e0116960_0383430.jpg


e0116960_039648.jpg


昨日、仕事の帰りに経堂のJoe'sHouseまで、展示会で見て、欲しい!と思い、購入したJoeの作品を引き取りに行きました。
籠は、清里のJoeの家にあるヤマフジの蔓をJoeが編んだもの。
籠まで編んじゃうの???でした。
アレンジに使われている花材は、どれもこれも私がとても好きなものばかり、色合いも好き!
これぞ藤島ワールド!
こんなドライのアレンジをする人は、他には絶対にいません~!

7時に約束が外であるから6時15分くらいまでならいるよ、という言葉に甘えて、出掛けることにしたのですが、少し早く事務所を出ることができて、6時少し前にお店に着きました。

お店の中、若松やら南天やら、千両やら木瓜やらで大変なことになっていて・・・

思わず、「先生のとこ、門松も売るの?」なんて、昨日で今年の営業は終わり、と聞いていたのにバカな質問をしてしまいました^^;

某有名な歌手のお家のお正月花の生け込みにに使うものだそうで・・・
これまたびっくり!
その歌手の方、自分のところにお花を生けに来てくれている人が、元々歌手で、本当に上手い人だってこと、絶対に知らないよね。。。

ちょっとおしゃべりして、帰ってきました。
「よいお年を!清里へは気を付けて行ってきてくださいね~」
なんて、本年最後のご挨拶でした^^

さて・・・
賀状はいまだ手つかずのまま・・・
もう元旦には絶対につきませんよ~
賀状について、今年はまるでやる気なし・・・
去年は海外にすむブログ友にクリスマスカードを送ったけれど、今年はそれすら出来ず。。。

このままいくと来年は賀状すら購入しなさそう・・・^^;
by ank-nefertiti | 2010-12-29 00:53 | 徒然
暮れも押し詰まった今日、hikaru先生のお教室へ行ってきました。
先生にとっても今年最後のお稽古です。

e0116960_19173715.jpg


お玄関で迎えてくれたお人形、お福さん^^

e0116960_21545998.jpg


獅子頭。
先生のお教室はお正月の室礼になっていました。
いつも本当に素敵!

e0116960_215636100.jpg


作業中^^

e0116960_21572698.jpg


e0116960_21581052.jpg


e0116960_2159232.jpg


hikaru先生がおばあ様から譲られた見事な金蒔絵のお重に、出来上がったお料理を詰めて。。。

それぞれの取り皿(これも見事な骨董のお皿!)に、取り分け・・・

e0116960_2205471.jpg


とっても美味しかったんです、牛肉のビール煮^^

e0116960_2214724.jpg


hikaru先生のお家のお雑煮。
お出汁が本当に美味しくて、いままで我が家で食べていたお雑煮はなんだったのでしょう???

e0116960_2224513.jpg


来年の干支の兎。

今年のお稽古納めでした。
今日、お稽古したお料理で29日の遠来のお客様のおもてなしをしようと思います。
どれもこれも本当に美味しく、だからと言って難しく作るのではなく、日ごろの食事のテーブルに登場する回数が多いhikaru先生のお料理。
来年もまた先生のところへ通えるとよいなぁ!と心から思いました。

hikaru先生、ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました。
by ank-nefertiti | 2010-12-26 22:07 | お稽古ごと

真央ちゃん!

バンクーバーで銀メダル、世界選手権金メダル。
真央ちゃんにとって、今年はきっと素敵な年になるはず・・・だったのだと思います。

ところが・・・
世界選手権終了後から取り組んだジャンプの見直し・・・
コーチもタラソワさんの後、なかなか決まらず、佐藤信夫コーチに決まったのはフィギュアシーズン直前・・・

そんな調整段階のまま臨んだグランプリシリーズは、真央ちゃんのこれまでのスケート人生のなかで最悪のシリーズとなってしまいました。

あのこぼれるような笑顔が消え、なんで?という辛そうな表情ばかりがTVで写し出されて、真央ちゃんファンの私はハラハラ・・・

来年3月の世界選手権への出場権を得るには、絶対に優勝しないといけなくなった日本選手権。
絶不調の世界女王に対し、日本スケート連盟は特別扱いはしない、と早くから宣言していて、真央ちゃんは背水の陣。

こちらもTVの前でドキドキ・・・
跳べるかな?大丈夫かな???

村上佳菜子ちゃんや安藤美姫ちゃんがよい演技をし、いよいよ真央ちゃんのショートプログラム。

あら???
グランプリシリーズの時よりよい表情!

トリプルアクセルを回避するのでは?という試合前の予想とは裏腹に、跳んだ!
これを跳ばなくてどうするの!という強い意志が感じられるジャンプ。
転ばずに着氷できたことで、これまでの迷いから覚めたように全部のジャンプをきちんと跳んで、ステップもスピンもいつもの真央ちゃんに戻りました。

e0116960_148141.jpg


ショートプログラムは1位で、明日のフリーを迎えます。

強い子だなぁ・・・
まだ20歳。

佐藤コーチも「しぶとい子です」と試合後におっしゃったようで・・・

明日のフリーも頑張って今日のような笑顔を見せて欲しい。

どの選手も好きだけれど、なぜか真央ちゃんの演技にとても惹かれます。
一人のアスリートとして頑張る姿に共感するのかもしれません。

明日も真央ちゃんが満足のいく演技ができたら、結果はついてくるでしょうし、世界選手権への切符も手にできるはず。
同じ佐藤コーチに学ぶこづこづは、今日、日本選手権初制覇したことだし、一緒に優勝しちゃいましょ^^

私はまた明日もTVの前でハラハラドキドキしながら真央ちゃんの演技を見ることになるのでしょうね。
というより世間の真央ちゃんファンは全員ハラハラドキドキ!!!に違いありません。


で・・・ついでと言ってはなんですが・・・

サッカー天皇杯、今日あちこちで準々決勝が行われました。
お休みなので鹿島まで出かけました。
その甲斐あってアントラーズはグランパスに2-1で勝ち、29日の準決勝へ駒を進めました^^
今年、J王者となったグランパスにアントラーズは負けていないのですよ~
Jリーグではまさか!の4位に終わりましたが、天皇杯だけはなんとしても取りたい~!

スタジアムで、試合が始まって少ししたとき、サッカー観戦には不似合いなお洋服のきれいな女性がお子さんを連れて私たちの後ろの席に座りました。
ご親戚なのかお友達なのかが先に座っていて、後ろの席は急ににぎやかに!

途中であんまりうるさいので、娘と二人、思わず後ろを向いて「あの~、うるさいんですけど・・・」と言ってしまいました!(最近考えるより先に口が動きます、危険です!!!)
すると件のきれいな女性は「あ、すみません、ごめんなさい!」と謝りました。

試合終了後、アントラーズのセンターバック、大岩剛選手の引退セレモニーがあって、そこに登場した大岩選手の家族たち。

え???

後ろの席にいたのは大岩選手の家族だったんです!!!
娘と二人、唖然茫然・・・
まさかのサプライズ!
ああ、「家族です」ってどこかに書いておいてほしかった。。。
そうしたら「うるさいんですけど」なんて絶対に言わなかったのに~!!!

最近、どうもよくありません。。。
何かを言う前、書く前、行動する前に

「ちょっと待て・・・いいのか言って?いいのか書いて?いいのか送って???」

と間を置く必要がありそうです、私・・・

追記

今日のフリーで真央ちゃんは2位になり、全体でも2位。
来年3月、東京で開かれる世界選手権への切符を手にしました。
彼女の美しいスケート、流れるような動きに、ああ完全に復活した!とちょっと涙が出ました。
頑張る人は、どこかで報われるのだなとも思いました。

by ank-nefertiti | 2010-12-25 23:14 | スポーツ

Buon Natale!

e0116960_21181094.jpg


四ツ谷のイグナチオ教会・・・
毎年、この星のイルミネーションが美しい教会です。

よいクリスマスを!

          Buon Natale! 
by ank-nefertiti | 2010-12-25 01:19 | 徒然

クリスマスらしい???

クリスマス・イブです。
平日ですが、金曜日なので街はにぎやか。
仕事の帰りに伊勢丹に用事があって寄りましたが、地下の食品売り場、身動きとれず!!!(私は3階に用事があって、食品売り場には用事はなかったのに~!)

我が家、それらしいお料理は作ってみましたが・・・
セッティングとか・・・出来ずで・・・
悲惨でございました(;_:)

e0116960_23161549.jpg


e0116960_23561611.jpg


本日のメイン。
亡くなった義姉がクリスマスによく作っていた、「アボガド・チキン」
そのまんま!なお料理の名前なんですが、義姉がそう言っていたんですよ~
このお料理、義姉が義兄のイギリス留学で、オックスフォードに暮らしていたときに教えてもらったものだとか。
多分、イギリスのお料理でなく、留学仲間の奥様から教えてもらったものだと思います。
義姉が作っていたものを思い出し、久々に作ってみましたが、あれ?何か違う・・・
ホワイトソースを入れるんだったかな???^^;
娘は「あ、これ美味しい!!!」とパクパク食べていましたが・・・otosanは「それぞれが自己主張しすぎ!」と厳しいお言葉・・・
アボガドとチキン、そしてサワークリームが材料なんですが、これらをつなぐものがあったのかなぁ・・・
それがホワイトソースだったのかな???
聞きたくても義姉は天国です。。。

「お姉さまぁ、どう作るんだっけ???夢で教えてください~」

あとは写真撮ってみましたが、あはは、とてもお見せできるようなお料理じゃなくて~
公開できません~

e0116960_23264114.jpg


ネットで調べていたら、イタリアのパンドーロに出会いました。
買ってみました。
まだいただいていないので、どんな感じかは???
明日の朝食で食べてみます^^

パンドーロを今夜食べなかった理由は、これです。

e0116960_2328223.jpg


娘が仕事の帰りに、地元のケーキ屋さん、ヒュッセンでクリスマス・ケーキを買ってきたんですよ~
「絶対に買っていないと思って~」

実は、私もジャルダンゴロワで、ブッシュ・ド・ノエルを購入していたんです!
つまり、我が家にケーキが三個!!!

ショートケーキは生クリームたっぷり!なので、こちらからいただくことにしました。
ブッシュ・ド・ノエルの運命はどうなるのでしょうか???

e0116960_23321897.jpg


クリスマス・イブの窓辺です。

静かなクリスマス。。。

大好きなBlackmore's Night, "Christmas Eve"



よいクリスマスをお過ごしくださいね!
by ank-nefertiti | 2010-12-24 23:39 | 徒然

忙しい1日~

暮れも23日になると、とにかく忙しくなります。
仕事は実質的にあと2日が勝負!

プライベートも妙に忙しくなり・・・
今日はその一番忙しい日になりました。

午前中は普通にスーパーに明日のお夕飯のお買いものに行き(明日は仕事ですからね~)、お昼過ぎから仕事に行くという娘とotosanと3人分のお昼ご飯を作って、食べて・・・

今日しか行く日がない!の美容院へ電話をしたら、2時からなら担当のHさんが空いている!というので、四ツ谷へ~
4時に終わって、四ツ谷に支店のある魚久でようやく遅ればせのお歳暮を送り~

そのあと、ヴェルヴェッツのクリスマス・ライブを聴きに青山劇場へ~
ちょっと時間があったので、ドンクでどりさんとお茶しました^^

6時から始まったヴェルヴェッツのライブ!
こすもすさん、micciさん、Y子さん、honeyさんとご一緒しました^^

ヴェルヴェッツ、まあびっくり!
9月のライブから3か月、とてもパワーアップした彼ら!
湯川れいこさんが作詞をされた彼らの新曲、振りが入るのですが、うふふ、みなさんちょっと恥ずかしそう!
前半はあっという間に過ぎて・・・

大好きなQueenは後半・・・
なのですが・・・
今日はFJ'sで昨夜に続きJoeのライブがありまして・・・
全部聴いてしまうと、間に合わない・・・で、後ろ髪をひかれながら会場を後にすることに・・・(悲)

どりさんとタクシーで中目黒へ~^^

お友達が席を確保してくれていて、セーフ!

今日のライブは、101時代からのお仲間のwakaこと若子内悦郎さんとのジョイント。
ピアノは、エルトン・永田さん^^
エルトンさんのピアノ、素敵なんですよ~
ヴェルヴェッツ、エルトンさんのピアノで歌わないかしら???
半分深町さんの追悼ライブで、半分はいつものwakaさんとJoeのライブで~

昨日とは少し曲目が変わっていました。
「夢の合間」は、今日も歌いましがが、本当によい曲・・・

今日と昨日と断然違ったのは、今日はおしゃべり時間が多かったこと(苦笑)
wakaさんの韓国旅行の話がとても面白くて、お腹を抱えて笑いました^^

ライブが終わったのは10時過ぎ・・・

楽しかったけれど、ながーい1日・・・

明日は普通に仕事です。
そして、土曜日は鹿島へサッカー天皇杯の準々決勝を見に。
日曜日は今年最後のお稽古、hikaruキッチンへ!

仕事納めは28日です。

ああ、年賀状、1枚も書いていません。
というより、なあんにもしていませんよ・・・
よいのか、私~!(よくない!!!)
by ank-nefertiti | 2010-12-24 00:04 | 徒然

夢の合間

今夜、11月22日に急逝された深町純さんのお店、FJ'sで、Joeのライブがありました。

このライブが決まった時、深町さんはとてもお元気で、クリスマス・ライブとして行われるはずで、そこではいつものように深町さんとJoeの楽しいおしゃべりと、深町さんのピアノで歌うJoeの歌と、深町さんの即興演奏が聴けるはず・・・でした。

でも、深町さんはもう天国で・・・

今夜のピアノは深町さんの妹さんのエリさんが担当されました。

深町さんが愛用していたピアノの上には、深町さんの写真がありました。

e0116960_0493495.jpg


e0116960_049549.jpg


エリさんのピアノで、クリスマスソングあり、クラッシックあり・・・
そして深町さんの曲があり・・・

「バラ」という、深町さんの最初にアルバムに収録されている曲から始まったライブ・・・
前半に「ひいらぎ」という深町さんの曲、後半に今日のブログのタイトルである、深町さんが亡くなられたあとに発売された、深町さんが参加していたバンド「僕らのしぜんの冒険」の1stアルバムいに収録されている「夢の合間」、そしてアンコールで深町さんが最後に作曲し、CDにも収録されていない「願い」。

「夢の合間」は、作詞を奥様がされたとても美しい曲で、youtubeに深町さんが亡くなられたあとのバンドのライブで歌われている模様がUPされていて、先ほど聴きましたが、この曲はJoeが歌う方がはるかに素晴らしい・・・

「追悼ライブだけれど、楽しくやりたい!」というJoeの思いのとおり、湿っぽくない楽しいライブでした。

クリスマスソングも「The Christmas Song 」、「Have Yourself a Merry Little Christmas
」、そして「雨だけど雨だから」。

深町さんが生前、Joeにリクエストした、という「渡良瀬橋」。

後半で、
「よくリクエストをもらうのだけれど、歌える歌と歌えない歌があって。歌わないからといって何かがあるわけじゃなく・・・1曲、ずっとひっかかっている曲があって・・・」
「オペラ、ナブッコの中で歌われる合唱曲なんだけれど」
きゃあ!でしたが、「歌いません」、あ、そう・・・

「一人で歌うには間が持てない」
と言いながら、さわりだけちょっと歌ってくれました。
ありがとう・・・
もう十分です。
ちょっとでも聴けたから・・・
嬉しかったです^^

クラッシックから「カロ・ミオ・ベン」、「私を泣かせて」、「グノーのアベ・マリア」

そして、映画「追憶」のテーマ。

盛り沢山なライブでした。
天国の深町さん、見ていてくれたかな・・・

10月30日、FJ'sでの深町さんの最後のソロライブの模様です。
もうこの即興演奏を聴くことはできません。

深町純 Keyboard Party vol.118 第一部 2010/10/30 SAT

深町純 Keyboard Party vol.118 第二部 2010/10/30 SAT
by ank-nefertiti | 2010-12-23 01:23 | ステージ101

シチリア!シチリア!

昨日、Y子さんから「行きません?」とお誘いがあって、見たい映画だったので「もちろん!是非!!!」と即答した映画、 「シチリア!シチリア!」 を仕事の後に観に行きました。
嬉しいことにもう一人の憧れのマダム、micciさんもご一緒!(やった!)

銀座で待ち合わせ^^
この時期の銀座、子供のころから大好き!

e0116960_21162669.jpg


「ニューシネマパラダイス」の監督、ジュゼッペ・トルナーレが、自分の故郷であるシチリアを描きたい!と、メガホンをとった作品です。

この映画、イタリア映画好きにはたまりません!
かなりマニアックな映画かな、とも思いますが、2時間半はあっという間でした。

e0116960_21193914.jpg


e0116960_21195258.jpg


主人公、ペッピーノとその父親のチッコ、息子のピエトロと親子3代の物語・・・
ネタバレになってしまうので、詳しくは書きませんが、エンニオ・モリコーネの音楽にのせて綴られる家族の物語は、しみじみと心に残ります。

e0116960_21224033.jpg


舞台はパレルモにある、小さな街、バーリア。
行ってみたいなぁ・・・
シチリア、いつか絶対に行きたい!と思いました。

e0116960_21242432.jpg


恋を貫いたペッピーノとマンニーナ。
家族の物語であると同時に、この二人の恋の物語でもあります。

そして・・・
映画の最後・・・

これぞ映画!というフィナーレ!
それはご覧になってのお楽しみです^^

やはり、私はヨーロッパの映画が好きみたい。
ハリウッドの映画もとても好きですが、こういうしみじみとした、丁寧な作りの映画が本当に好き。。。

映画が終わったあと、Y子さんとmicciさんと3人でこすもすさんが先日いらしたデンマークカフェでお茶をしました。
いろんなおしゃべりをしていたら、お店の方に「あの・・・お会計を・・・」と言われてしまいました^^;

年末のなんともあわただしい日々の中、その時間だけ別世界にいたような、素敵な時間でした。
Y子さん、micciさん、ご一緒させていただいて本当にありがとうございました。
23日も楽しみにしています♪

そして~
こすもすさん~!!!
お二人とご縁をつないでくださって、ありがとうございます!
心から感謝です♪
by ank-nefertiti | 2010-12-21 21:30 | 観劇・映画