Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

<   2009年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

素敵、素敵!!!

ホームコンサートへ誘って下さったフーさんから・・・
こんな素敵な贈り物をいただきました・・・

e0116960_22261324.jpg


以前、フーさんがご自分のために作っていらして、きゃ~、素敵!とフーさんとスカーフ同盟の私は、PCの前で叫んだのです。
そうしたら・・・

e0116960_22274093.jpg


私のイニシャルが細かいクロスステッチで刺繍されている、リネンのフーさんとおそろいのストール!
こんなに細かい刺繍をするの、大変でしたでしょうに・・・
フーさんの優しさが本当に嬉しくて、ちょっと涙。。。

フーさんからは普段に使ってね、とメッセージがあって、よそ行きにしようと思っていたのですけれど、速攻止め>笑
月曜から毎日使っています^^
リネンのクタクタ感が出てきたら、もっともっと素敵なストールになるわ・・・

そして

e0116960_22314014.jpg


e0116960_223249.jpg


鳥羽のお土産、貝新の時雨蛤。
さっそく温かいご飯でいただきましたよ~

e0116960_2233315.jpg


虎屋のあんペースト。
うふ、このペースト、トーストにのせると美味しい♪

たくさんたくさんありがとうございました♪

ストールは、来年1月のウィーンにも連れて行くの。
フーさんにウィーンの音が聴こえるように。。。
by ank-nefertiti | 2009-10-29 22:36 | 出会い

ホームコンサート♪

雨模様のすっきりしない日曜日。。。
連絡をいただいたときからとっても楽しみにしていた、フーさんとの楽しい時間を過ごしました♪

「東京へ行きます♪」
と連絡をいただいて、きゃあ!1年ぶりだわ、絶対にお目にかかりたいわ!と「待ってます!」と速攻レス^^

フーさんのお知り合いのヴァイオリニストの方のお家でのホームコンサートに、私もお誘いいただいて、ウキウキと六本木へ♪

ロブションでランチ♪
久しぶりのロブション。
味も元に戻っていて、よかった~^^

1年ぶりのフーさんと、しゃべる、しゃべる!楽しいおしゃべり時間~(なので、ロブションの写真なし^^;)

時間がきて、コンサートの会場へ。

e0116960_2271830.jpg


ご自宅でのコンサートにお邪魔するのは、実は初めての経験です。
どんな風に音が響くのかしら???
フーさんのお知り合いのヴァイオリニストSさんが、笑顔で迎えてくださいました。

そして・・・
演奏が始まり・・・
なんてふくよかなヴァイオリンの音色!
私たちを出迎えて下さったときの、あの優しい笑顔そのままのSさんのヴァイオリンの音。

今年はハイドンの没後200年でもあることから、プログラムはハイドンの弦楽四重奏曲「セレナード」と「ひばり」、そして室内楽の王道、モーツアルトのクラリネット五重奏曲。
女性ばかりの室内楽、聴くものの耳に心地よく、うっとりと聴きいってしまいました。

思えば、ハイドンやモーツアルトの頃は、こんな風に個人の家、もしくは王宮の一間で、少ない人のために演奏されていたのですよね・・・・
それを忙しい現代の時間の中で、同じような環境で聴かせていただけたことの幸福。

なんと贅沢な時間だったことでしょう!

演奏会の後は、同じお部屋でパーティが!
フランス大使館のレセプションには必ず納めている、というサラミとチーズのコンテ。
トシ・ヨロイヅカのシュークリーム、手作りのロールサンドウィッチ、ブラウニー、etc...
ついついワインにも手が伸びて・・・

素敵な素敵な時間でした。

フーさん、誘っていただいて本当にありがとう。。。
音楽の話もたくさん出来て、とっても嬉しかったです。
今度はゆっくり来てね!

東京の美味しいあちこち、ご案内いたしますから~^^
by ank-nefertiti | 2009-10-29 22:22 | 出会い

夜景・・・

夕方になっても澄んだ空気は変わらず・・・

e0116960_17374342.jpg


オフィスから見る副都心の夜景。。。

きれい~

誰かが東京の夜景は世界一!と言っていましたが、本当ですね。。。

さて、今日はこれから紀尾井ホールへ郡愛子さんのリサイタルへ出かけます。

今週は何も予定がない!って思っていたのに、私が手帳に記載し忘れていたの・・・

って、仕事中なんですけれどね、まーるでやる気無し>苦笑
by ank-nefertiti | 2009-10-27 17:40 | 徒然

秋の空気の中で。。。

今日は昨日の嵐のおかげで、空気が澄み切り・・・

e0116960_1316839.jpg


オフィスの窓から丹沢やら富士山やらが・・・

こういう景色は見ているだけで癒されます。

心のなかの澱も全部洗い流してくれるよう・・・
by ank-nefertiti | 2009-10-27 13:32 | 徒然

mondoでランチ♪

曇り空の土曜日、9月にこすもすさんとLabraneちゃんとディナーに出かけた、自由が丘にあるイタリアンの「mondo」。
予約がなかなか取れないので有名なイタリアンレストラン。

そのとき、ご一緒できなかった皆様がリクエストがあって、じゃあ今度はランチに!
皆様の日程の調整をして、じゃあこの日ね~!と予約を~^^

自由が丘駅に集合ね~♪
うふふ、なんだか少女の頃にもどったようです^^

e0116960_2314678.jpg


レストランの入り口に、オーナーシェフの宮木さんが彫った、ハロウィンのかぼちゃたちが並んで出迎えてくれました。

e0116960_23151980.jpg


日本なのに、お店の中はイタリア!
空気がちがうのです。

e0116960_23161267.jpg


このつき出しというのかアミューズで、コースを決めてね、といつもながらの粋な演出に、みなさん、わー、もっと味わうんだった!
伝統的なお料理とモダンなお料理、メニューを見て、味を想像し・・・
私は今回はモダンで!

e0116960_2319431.jpg


モダンコースの前菜は、牛肉のタルタル。
3種類がお皿に美しく・・・
真ん中のイチゴのヴェールを乗せたタルタルの美味しかったこと!

e0116960_2320494.jpg


伝統コースはハムの盛り合わせ。

e0116960_23214369.jpg


モダンの前菜2はイカ墨とジャガイモのピュレ。
このお料理、絶品でした!
伝統コースは写真がないのですが、グラーシュ。

e0116960_2323359.jpg


パスタ。
伝統は全粒粉のビーゴリ アンチョビと玉ネギのソース、モダンはコルツェッティ ムール貝のラグー。

e0116960_2327520.jpg


メイン、伝統コース、私は豚肉の低温ロースト。
なんと65度のオーブンで12時間かけて焼くのだそうです。
豚肉の脂の甘さと肉の旨みがぎゅっ!と詰まって、こんな豚肉のお料理、初めて!

e0116960_2329327.jpg


お楽しみのデザート、伝統コースはオレンジのオムレツ、モダンはサフラン風味のミルフィーユ。

お料理が運ばれてくるたびに、歓声があがって、「ねね、それ少しちょうだい!」
みなさんのお料理を少しずつお相伴させていただいて、なんだか全部のお料理をいただいたみたい^^

食べている間にはワイワイガヤガヤとおしゃべりが弾み、このお仲間での集まりはなんて楽しいのでしょう!
ワイン組となんちゃってスプマンテ組(要は飲めない組^^)、席もそのように座ったのですが、会話はあちこちに飛び、気がつけば11時半にお店にお邪魔したのに、4時近く・・・

お暇しなくちゃ!
宮木さん、ソムリエの田村さん、ながーい時間ありがとうございました♪
居心地がよくて、まるで自分の家にいるようで、4時間以上も居座ってしまいましたよ。。。

お店を出るとき、予報になかった雨が降り出し、私たちは「雨にぬれても」よろしく住宅街を歩いて駅へ!
雨でなかったら、あちこち行きたいお店があったのに残念でした。

でも、それはきっとまたみんなで集まって、mondoでお食事、そして自由が丘散策の集いをしなさい、と神様がおっしゃっているのですよね♪
こすもすさん、daisyさん、honeyさん、どりさん、midoriさん、Labraneちゃん、ということで、また行きましょうね!
by ank-nefertiti | 2009-10-25 23:42 | 集い

大人のアレンジ

日曜日にJoe'sHouseへお稽古に行ってきました。

e0116960_23453070.jpg


花材の選び方といい、リース台を手作りするこだわりといい、いかにも藤島新!

大人のアレンジになりました。

Joeからは「丁寧に作っていて、とてもよい」と久々に褒められました。

バタバタと時間に追われて暮らしている毎日。

優雅にお茶をする時間もありません。

大好きな読書からも少し遠ざかってしまっています。

そんなあわただしい日々、Joe'sHouseでのこの月1回のお稽古が、唯一の私の時間です。
by ank-nefertiti | 2009-10-21 23:49 | ドライフラワー
日曜日の夜、TVで放送していました。
留守にしていたので、録画して、さきほどゆっくりと観ました。

「死ぬ前に出会えてよかった」

1996年にTVに出演された時の言葉です。

ずっと書きたかったけれど、自分の文体に出会うまで、英語、イタリア語とめぐり、ようやく出会えた、出会えてよかった

と笑顔で話している須賀さん。

フランスはあまりに個人主義で、理屈っぽく、頭が痛くなった、でもイタリアに来たら、違っていて楽になった

なんとなくわかるような気がします。

そして、イタリア語の美しさに驚いた、という須賀さん。
そこだけ私も同じ。

私の、永遠の憧れ、須賀敦子。。。
by ank-nefertiti | 2009-10-20 21:17 | 読書

私の故郷・・・東京。

新しいオフィスからの眺望・・・

e0116960_18431.jpg


新宿副都心。。。

摩天楼を染める夕焼け。。。

私の故郷、東京は、こんなにも美しい。。。

学生時代、地方から出てきた人の方が、詳しかった東京のあちこち・・・

私は・・・私は、きっと今でもその人たちほど東京の新しいそこここについて、詳しくない・・・

不思議なことに、根っからの東京人は、自分のテリトリーで十分に楽しく暮らせるのだ。

ときどき冒険で、テリトリーから出てみるけれど、まあ、これも東京なのね、とさっさとまた自分のテリトリーへ戻ってきて、そこでの穏やかな生活に、そこに暮らすことの大切さをかみしめて微笑んでいたりする。

だけど、私の故郷は、様々な人を抱え込む、大きさも持っていて、どんな人にも笑顔で、「ごきげんよう!」と言う。

だから、勘違いをしてしまう人も現れて、私はときどきびっくりし、ちょっと自分の頬をつねってみたり・・・

そんな不思議な街だけれど、誰のでもない、私の故郷。。。
by ank-nefertiti | 2009-10-16 01:35 | 徒然

ALL SHOOK UP

10月9日から青山劇場で上演されているミュージカル、「ALL SHOOK UP
2年前に初演された、楽曲はすべてプレスリーナンバーによるご機嫌なミュージカルです♪

主演は、初演の時と同じV6の坂本君。

e0116960_22321125.jpg


このミュージカルに大好きなミュージカル女優の諏訪マリーさんが初演に引き続き出演しています。
マリーさんは、日本のミュージカルシーンをずっと第一線で牽引してきた人。。。
凄い実力者なのに、素顔のマリーさんはそれはそれはフレンドリーで、スターぶらない素敵な方です。

そんなマリーさんの舞台をまた観たくて、昨夜、仕事の後に青山劇場へ出かけてきました。

「監獄ロック」で幕を開け、出てくる出てくるプレスリーのヒット曲の数々!

出演者みなさんが全員実力者で、歌に踊りにお芝居に、最高のパフォーマンスが繰り広げられ・・・

時にしんみり、時にコミカル、そして最後には「人生は楽しい!いつも前向きで生きて行こう!」と思わせてくれるこのミュージカル♪

坂本君、初演のときも「上手いっ!」と思いましたが、今回も本当に上手くて、いやジャニーズ事務所は本当にタレントの宝庫なのね!と再認識^^
日ごろ、あまり気にしていなかったのですが、彼はとても声がよくて、歌が上手いのですよね~
で、ジャニーズですからダンスも上手い。
まさしくこのミュージカルの主人公、チャドが現実に現れたようでした。

そして、マリーさん!
マリーさんが歌う「There's Always Me」はしみじみと胸を打ち、これはマリーさんだから歌える歌、と思わずにはいられません。
マリーさんはステージ101時代から飛びぬけて歌が上手く、番組でジルベール・べコーの隠れた名曲「オレンジ」をミュージカル仕立てにして演じたものは絶品でした。
当時、高校生だった私は、素敵な人だなぁ!とTVの向うのマリーさんを憧れのまなざしで見ていたものです。
そのマリーさんとひょんなことから親しくなって、こうしてミュージカルの舞台を観ることが出来る幸福・・・
このミュージカルではないですが、人生はだから楽しい!

カーテンコールは、全員スタンディングの客席とステージが一つになって、客席からの盛大な拍手とステージの上のみなさんとが感動を共有する、という素晴らしものでした。

日本のミュージカルもここまできたのね、となんとも言えぬ感動を胸に家路に・・・
オフィスの引っ越しと連日のイタリアフェアで、かなり疲れていましたが、このミュージカルで元気を貰いました。
あ~、音楽って本当に素敵です!

そして、プレスリーの歌の数々・・・
彼の歌の素晴らしさを再認識。
「Can't Help Falling In Love」なんてもう最高です!

☆ALL SHOOK UP☆
出演  坂本昌行 玉置成美 諏訪マリー 尾藤イサオ 湖月わたる 岡田浩暉 
     青山明 伊東弘美神田恭兵 尾藤桃子 他
演出・振付 デビット・スワン
脚本  ジョー・ディピエトロ

10月9日より17日まで東京青山劇場、10月23日より25日まで大阪シアターBRAVA!、11月7日から8日まで名古屋愛知県芸術劇場 大ホールにて上演。
by ank-nefertiti | 2009-10-14 23:04 | ステージ101

最大の戦利品♪

今回のイタリアフェア、水曜日に出かけ、昨日はmidoriさんと出かけ、最終日の今日、また夫と出かけました^^
どこまでイタリア好きなんでしょうね~>苦笑

今回も色々なものを購入しました。
ほとんど食材ですが・・・

でも!!!
どうしても欲しかったもの・・・

これ!!!

e0116960_14491190.jpg


e0116960_14493563.jpg


靴フェチの私の憧れ、「TANINO CRISCI」のブーツ。
日ごろはFerragamoの靴、それもVARAが好きで、通勤にも履きやすくて重宝にしていますが、やはり憧れのTANINO!!!

今日、最終日に出かけて、ええ、清水から飛び降りました>笑
今年のイタリアフェア、最大の戦利品です^^

なんでブーツが欲しかったか???
鬼が笑いますが、実は来年の1月にツッチーのいるウィーン経由tammyちゃんとheroのいるフィレンツェへの極寒の旅に出る事になったから・・・なんです。
あはは、言ってしまったので、行きます!
ええ、有言実行の杏ですから~
今回はheroのいうところの「おとうさん」と出かけてきます。(midoriさんは、行ってみてそれほど寒くなかったら次誘って!って言いました~)

で、歩きやすいブーツが欲しかった、というわけです^^

さすがのTANINO、はきやすい!!!
フォルムもきれいで、恐れ入りました!です。
Ferragamo、ごめんね、TANINOにぞっこん!です~(お値段が素晴らしくてそうそう手が出ないけど~^^;)
by ank-nefertiti | 2009-10-12 15:04 | イタリア