Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

昨年の5月にも観にいった文学座の早坂直家さんが演出をする語り芝居「で・え・く」。

夫が親しくさせていただいている山本亘さんから「今回も出演するのできてくださいね」とお手紙をもらい、浅草へ出かけてきました。
実は昨年の晩秋にもご案内をいただいたのですが、先に予定があって、残念ながら伺えなかったのです。

今回も落語をお芝居仕立にした

  「粗忽長屋」

    「火焔太鼓」

      「明烏」

        「芝浜」

が上演されて、亘さんは「粗忽長屋」の熊さんと「火焔太鼓」の亭主で、出演♪

よく知っているお話ばかりで、筋はわかっているのに引き込まれて大笑い!

出演されている俳優のみなさんがどなたも本当にお上手で、このお芝居は絶対にお勧めです♪

そして、会場が浅草!
浅草へ来ると必ず寄りたい「舟和」

e0116960_06119.jpg


舟和といえば「芋ようかん」と「あんこ玉」

e0116960_065616.jpg


夫は抹茶、私は珈琲で、夜のお茶時間♪

娘が仕事から帰ってきて、「あ!舟和!」と芋ようかんを美味しそうにほおばっていました♪
by ank-nefertiti | 2009-01-31 00:09 | 観劇・映画

ここがよいの~♪

冬になるとここが定位置♪

e0116960_0104476.jpg


そんなわけでTVが買い換えられない・・・というもっともらしい理由^^;
by ank-nefertiti | 2009-01-29 00:12 | ねこ

ハート♡♥♡・2009

日曜日、藤島先生のところへ今年初めてのお稽古に!

1月は毎年ハートのリースです。

これは一昨年のハート♡♥♡

そして、こちらは去年のハート♡♥♡

今年のハートは・・・

e0116960_091893.jpg


大人の雰囲気のハート♡♥♡

なんですが・・・
実は私はあんまり気に入った出来でなく・・・

リースの台を作るのに、工作苦手な私は疲れ果ててしまい、肝心のアレンジをするときにはもう何かを考える余力が残っておらず・・・

いつもは4~5人で行っていたクラスが、今年からなぜか7名満席のクラスになってしまって、テーブルの上は押し合いへし合い。。。
違う曜日から私のいるクラスへ移ってきた方がいるから、なんですが・・・
先生も忙しそうで、いつもの和気藹々からはちょっと違う雰囲気のクラスになってしまいました。

空いているクラスへ移ろうかなぁ・・・
と言っても土日はどのクラスも満員なんですよね。。。

わがまま言わず、今年1年、このクラスで頑張ります~^^
by ank-nefertiti | 2009-01-28 00:18 | ドライフラワー

ヨコハマ散歩♪

土曜日、夫と二人で横浜へ~♪

朝、東京は小雪がちらついて、寒い~!!!
でも、完全に気分は横浜で(笑)、車を飛ばして山手へ♪

e0116960_232610100.jpg


e0116960_2327227.jpg


まずは「元町公園」へ!
ジェラールの煉瓦工場跡と彼の水屋敷があったところが公園になっています。

e0116960_2328352.jpg


にゃんこが日向ぼっこをしていましたよ~

お昼ごはんは以前こすもすさんが連れていってくれた「山手十番館」へ♪

e0116960_23324411.jpg


落ち着いた品のよいお店。。。

e0116960_23332877.jpg


ハイカラコースをいただきました。
美味しかった~♪

e0116960_23343136.jpg


山手資料館はとてもおしゃれ!

着いた時間が遅くて、おまけに元町公園であちこち珍しく見たりしていたら、食事が終わった時時間がなんと3時!!!

e0116960_23385699.jpg


港の見える丘公園からのみなとみらい・・・

ベーリックホールももう一度見たかったけれど、あきらめて中華街へ!
横浜へ行く、と言ったら仕事にでかけた娘が「美味しい点心を買ってきてね~」と言ったので、調達に^^

e0116960_23394921.jpg


中華街は春節の前で大賑わいでした♪

娘からリクエストの点心は、招福門でフカヒレ餃子と韮餃子、マンゴープリン、四五六菜館でしゅうまいと焼き餃子を購入。

以前から欲しかった中華セイロ、30センチの直径のものを購入して、私は大満足!
これで美味しい中華おこわが炊けます♪

「また来ようね~!」とあちこち見る事ができずに消化不良の私たちは車の中で話をしながら、帰ってきました。

もう少し暖かくなったら、ヨコハマ散歩にまた出かけます~♪
by ank-nefertiti | 2009-01-25 23:47 |

築地Jazz寄席♪

昨夜、築地の本願寺境内にある「ブディストホール」で開かれた「築地Jazz寄席」へ出かけてきました。

e0116960_21424062.jpg


夜の築地本願寺

明日、カッラーラへ帰ってしまうkazuちゃんのお友達である、ソプラノ歌手の深川和美さんが出演されるというので、kazuちゃんとkazuちゃんのお知り合いの彫刻家のMさんとそしてkazuちゃんのブログのお仲間のお母様と一緒の楽しい時間♪

e0116960_21461624.jpg


とにかく盛りだくさん!なプログラム。
寄席というからには当然に落語もあり、独楽の曲芸もあり、ボードビルもあり!!!
そこにJazzが加わり、驚いたのは落語とJazzの共演~♪

そもそも落語の出の音楽がJazz!

なんとも言えない人を包み込むような歌声の持ち主の深川和美さんの歌は、聴く耳に心地よく、なんだかいつまでも聴いていたいなぁ、と思う素晴らしさ!!!

前半でリュートの伴奏で宮沢賢治の「星めぐりの歌」が歌われたのですが、深川さんの歌で、本当に「空のめぐりの目当て」を目指して宇宙を旅しているような気分になりました。。。
後半に歌われた「蘇州夜曲」も「コーヒールンバ」も「上を向いて歩こう」も本当に素敵で、いっぺんでファンになってしまいました♪

Jazzピアノはなんと谷川俊太郎さんのご子息、谷川賢作さん!
初めて彼のピアノを聴きましたが、まあなんて素敵なJazzピアノなんでしょう!
谷川さんと「パリャーソ」というデュオを組む続木力さんのハーモニカも素晴らしくて、ひゃあ、世の中には本当にすごい方たちがたくさんいらっしゃるのだ!と心のそこから驚いてしまいました。

他に続木さんのお弟子さん、若い女性3人のちんどんバンド、ボードビリアンの夢集竹内さん。

曲独楽のやなぎ南玉さん。
やなぎさんの曲独楽、すごかった!!!
あんなことができてしまうなんて。江戸の芸人さんは凄いです♪

そして落語の林家彦いちさん。
「じゃらく」と称して、Jazztぽ落語のセッション!
初めて聴きましたよ~!
演目は「初天神」
彦いちさんの落語に谷川さん、続木さんのピアノとハーモニカが加わって、白熱のステージでした♪

江戸の粋、満載のJazz寄席。
あっという間の3時間。

楽しかった~!!!

帰りは築地から有楽町まで4人で歩きました。

JRに乗るkazuちゃんとMさん。
地下鉄の私とcocoさんのお母様。
地下鉄の駅に入る階段でお別れです。

最後、kazuちゃんとhugしてさよなら・・・
kazuちゃん、本当に楽しかった~
kazuちゃんに会えて嬉しかった~

1ヶ月の滞在中に3回もkazuちゃんと会えて一緒の時間をすごせたこと、本当に嬉しかったですよ。。。
今度は私がkazuちゃんのカッラーラへ会いに行きますからね~
だからお互いにまた会える日まで元気で仕事や日々の生活に頑張ろうねぇ!!!
by ank-nefertiti | 2009-01-24 22:11

またね、香港♪

3泊4日なんてあっという間!

母と楽しく香港をうろうろとしていたら、もう帰る日♪

e0116960_23542782.jpg


香港ドルのコインにも刻印されている、香港のシンボルの花。。。

e0116960_23553848.jpg


ヴィクトリア・ハーバーを隔てて見える、香港島の摩天楼。

e0116960_2357480.jpg


ペニンシュラホテルの格調高いロビー。

香港は旧正月まえの大バーゲンの真っ最中でした。
お買い物大好き親子は自分のもの、家族へのお土産、とたくさん買いこみました。

母の購買意欲のすごさには脱帽・・・
もう最後は「自分で持てるならどうぞ・・・」と言うのがやっと。。。でした>苦笑
ただ、自分の目的のものを購入してしまうと「さ、次へ行きましょう!」と私がまだいろいろと物色していてもお構いなしにお店を出ていってしまうのには閉口しました。。。
あのね~、私まだなあんにも買っていないんですけど~~~!!!なことが何度か。。。>苦笑
エルメスでも私が夫のネクタイを選んでいるのに、「Aちゃん、このスカーフどう?似合う?」と大騒ぎ!
ですからね、私は夫のネクタイを選んでいるのよ~~~!!!
人にお土産を買うと、自分のものも欲しくなって、結局は二つずつ購入する、ということになって、帰りは本当にすごい荷物で帰ってきた母。。。
ええ、母は全部自分で持って帰りました>爆

まあこれだけ元気なら大丈夫でしょう!
また一緒に旅行に行きましょうね、おかあさん~♪

母と娘の遠慮のない旅、珍道中にお付き合いくださいまして、ありがとうございました☆
by ank-nefertiti | 2009-01-21 00:04 |

香港、食事情♪

香港は食事もおやつも美味しいところ!

今回も母と二人「美味しいものを食べましょうね~」と楽しみにしていました。

着いた日のお夕飯は、ペニンシュラにある中華料理の名店「スプリング・ムーン」で!
カメラは持って行ったのですが、母が「あなたね、ここで写真を撮るようなみっともない真似はやめて!」と厳しい顔でいうので、写真はあきらめ・・・
まあ確かにスプリング・ムーン、そんな雰囲気のお店じゃありません。

なので、いただいたメニューだけご紹介>苦笑

 ・なつめと陳皮、車えびの炒め
 ・フカヒレと黄にら、卵のとろみスープ
 ・はたの揚げ物、甘酢あん
 ・ラムチョップのグレイビーソース焼き
 ・チャーシューのクリームドリア
 ・もち米団子入り胡桃しるこ

もうさすが!のスプリング・ムーン!
ぜーんぶ美味しい!
食材は最高級、調理の腕も最高級~

そして朝ごはんは、「The Verandah」で!
朝ごはんは写真に撮ってもよさそうな顔を母がしたので、カメラに収めました>苦笑

e0116960_1631550.jpg


The Verandahの様子・・・
ここはブッフェスタイルで、フレンチと中華、好きなものを好きなだけ♪

e0116960_16322336.jpg


朝の目覚めのピンクグレープフルーツジュースとコーヒー

e0116960_16332299.jpg


ほとんど毎日こんな組み合わせでいただいていました。
鰊の酢漬け、サワークリームのソースでいただきますが、本当に美味しくていくらでも食べることができそう!

e0116960_16345458.jpg


中華粥。
シェフが好みを聞いて作ってくれます。
量もお好みで!
このお粥、本当に美味しくて、身体が自然に目覚めます。。。

e0116960_16363266.jpg


果物もふんだんに!

そしてペニンシュラといえば、The Lobbyでの「ハイ・ティー」
普通は予約ができませんが、宿泊客だけはその特典で予約ができます♪
なので、2日目の夕方4時に予約をしました。

e0116960_16392135.jpg


e0116960_16463193.jpg
 

薫り高い紅茶と美味しいお菓子、サンドウィッチ・・・
イギリスの香りが漂う素敵な時間。。。

香港に来たら一度は食べなくては!の飲茶。
今回はは「映月桜」でいただきました。
ただ、母はもうそんなに量がいただけず、私もたくさんはいただけないので、寂しい飲茶に>苦笑

e0116960_16504769.jpg


映月桜自慢の「金魚餃子」は絶対に外せません!
このほかに大根餅とフカヒレスープ煮もいただきましたが写真なし・・・;;

2日目のお昼はランドマークカフェで巨大なサンドウッイチを。
2日目のお夕飯はハイ・ティーが響いてしまって、お夕飯入らず・・・
3日目のお夕飯、母が疲れてホテルの外へ出たくない、と言うので、ホテルの中にあるなぜか和食の「今佐」でいただきました。

今回、二人だったので、飲茶もたくさんの種類を頼めず、楽しみだった甘味も食べられず・・・
あ~、マンゴープリンやエッグタルト、食べたかったです~~~
by ank-nefertiti | 2009-01-17 16:55 |

カオルーン

香港は半島側の「九龍半島(カオルーン)」とヴィクトリア・ハーバーを隔てた香港島、そしてその他の島々から成り立つところ・・・

母も私もいつも宿泊は「九龍半島」側。

香港島の方も楽しいのですけれど、どうも九龍半島側になじんでしまって、ついついこちら側で過ごす時間が多くなります。

e0116960_21301292.jpg


フェリー乗り場近くにある、九龍半島のシンボル的な存在の「時計塔」

e0116960_2132123.jpg


九龍半島と香港島を結ぶ「スターフェリー」乗り場。
いつもたくさんの人がごった返しています。

e0116960_21333957.jpg


九龍半島側の大通、「彌敦道(ネーザン・ロード)」
この通から横へたくさんの小道が出ています。

e0116960_21371534.jpg


にぎやかな「北京道(ペキン・ロード)」
この道の突き当りが「ハーバー・シティ」で、広東道に面した一大ブランド街。

そして、ネーザン・ロード、「尖沙咀(チムサアチョイ)」の駅の前に

e0116960_21413919.jpg


e0116960_214282.jpg


沢木耕太郎さんの「深夜特急」で一躍有名になり、その後も映画の舞台になったりの「重慶大厦(チョンキン・マンション)」があります。
写真だとそうでもないのですが、実際のチョンキン・マンションはとっても煩雑とした雰囲気の、いかにも怪しげな、これぞ香港!というところ。

この界隈をうろうろと歩くだけでも楽しいのです。

今回は2日目に母を説得して、地下鉄に乗り、ちょっとの間香港島の「中環(セントラル」にある、ランドマークへ行っただけで、あとの3日はこのネーザン・ロードのあたりとペニンシュラのアーケードをうろついて終わりました。

それでも妙に「香港にきた」という気分に浸れるから不思議です。

母が「このあたりをお父さんとよく歩いたのよ」と懐かしそうに言って、「ここ!」とか「そうそう、このあたりよ!」とか歩く後ろをずっとついてまわりました。

私は香港島側のコーズウェイ・ベイやワンチャイあたりも歩きたかったのですけれど、とにかく母の言うことが一番!なので、諦め・・・
でも帰ってきて、やはり行きたかったなぁ・・・とちょっと後悔。。。
by ank-nefertiti | 2009-01-15 21:54 |

100万ドルの夜景☆

さて、香港といえば、夜景です!

一時ほどの派手さはなくなりましたが、それでも香港の夜景はきれい!!!

ちょうど今、夜の8時から15分ほど、カオルーン側と香港島側の高層ビルからサーチライトがヴィクトリア・ハーバーを照らすの光のショー、「シンフォニー・オブ・ライツ」がくりひろげられていて、それはきれい!!!

e0116960_22462814.jpg


カオルーン側から見た香港島

e0116960_22475631.jpg


そして・・・

e0116960_22485952.jpg


Avenue of Stars(星光大道)にある、TVの某航空会社のCMで有名なブルース・リーの像☆

本当は香港島に渡り、ピークトラムに乗ってヴィクトリア・ピークへ行き、そこからこの夜景とショーを見たかったのですが、母の「面倒だからよいわ」の一言で却下となり、カオルーン側のウォーター・フロント・プロムナードから見ました。

こんな風に母と娘の意見はちょっとしたことで食い違い、娘が折れるということの繰り返し・・・^^;
それはこれから書く食事やお茶、買い物にも現れて、82歳の母は強し!な旅が繰り広げられてゆきます・・・>苦笑
by ank-nefertiti | 2009-01-14 23:00 |

THE PENINSULA HONG KONG

もう一度どうしても香港へ行きたい、という母と二人、1月9日から12日までかの地へ旅をしてきました。

今回の宿泊は

e0116960_12924.jpg


「THE PENINSULA HONG KONG」

さすが!のペニンシュラ♪

e0116960_131077.jpg


お部屋にはウエルカムフルーツ

そしてメイドさんが運んできてくれたのは

e0116960_141519.jpg


最高においしい中国茶♪

e0116960_16387.jpg


e0116960_17239.jpg


e0116960_175769.jpg


部屋のしつらえも上品で、オーシャンビューの部屋からの眺めは最高!

e0116960_192752.jpg


香港の1日目はこの香港一のホテルでのんびり。。。

どこにも出かけなくとも、すべての用事が済んでしまう、というTHE PENINSULA HONG KONG

母娘の二人旅、かなりの珍道中にしばしお付き合いくださいませ!!!
by ank-nefertiti | 2009-01-14 01:14 |