Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Buon Anno Nuovo!

今年もあと1日になりました・・・

e0116960_20591346.jpg


今年、たくさんの素敵な出会いのあった年になりました。。。

コメントのやりとりをずっとさせていただいていたこすもすさんと亜季さんにドキドキでお目にかかったのも今年の初め。。。
お二人は本当に素敵な方で、神様はこういう出会いを用意していてくださった!と嬉しくて嬉しくて。。。
それ以降、お二人には何度もお目にかかり、ますますその魅力の虜になり・・・
亜季さんの女優オーラ満載の雰囲気と面白さのギャップにお目にかかるたびひゃあ!とひっくり返る私~>笑
こすもすさんは人を優しく大きく包む雰囲気の、本当に優しいお姉さま!
上品な方なのに、気取っていなくて、何時間でもおしゃべりしていたい~!!!

4月、我が家の桜の会で、現在バンクーバーで勉学に励む若いwhoちゃんにもお目にかかりました。
家の娘より少し年上の、本当にしっかりとした考え方のなんとも素敵なお嬢さん!
こんなおばさんなのに、whoちゃんはいやな顔ひとつせずにいつも笑顔で付き合ってくれました。
カナダで行ってしまって、本当に寂しい。。。
最後のほう、我が家の宴会にはwhoちゃんはなくてはならない存在でした。
whoちゃん、バンクーバーへ行くからね~♪
同じ桜の会に、コメントをいつも下さるberryさんもいらして下さいました。
実はこのときが初めまして!だったのです。
初めましてだったのに、とてもそんな感じがしなかったberryさん!
人生の先輩でもあるberryさんは、とても若々しくて、お話も素敵で、ああ近くにいらしたらしょっちゅう教えを請いに伺うのに・・・と思いました。

そして、9月に去年に続きイタリアへ出かけました。
そのイタリアでこれまたコメントのやりとりをさせていただいていたtammyさんにお目にかかりました。
イタリア・フィレンツェと東京、普通ならなかかな出会えないはず・・・
なんですが、どうしても会いたかったtammyさん!
イタリアへ行きます、会えますか?とコメントを差し上げて、ワインのティスティングのお教室のお願いもして。。。
初めてお目にかかるのに、こんなにずうずうしくてよいのか?と思うくらい、tammyさんにはお世話になりました。
tammyさんは細やかな気配りをされる方で、大変な美人さん!!!
素敵な素敵な方で、来年も彼女に会うため、イタリアへ行きます!

そして11月。。。
名古屋のフーさんと大阪のriseさんにもお目にかかれました。
フーさんはお菓子の香りがこちらに届くような、そして風景はその場所の空気が見えるような、素敵な写真を記事にUPされていて、いつかお目にかかりたい!と思っていた方です。
刺繍もお上手で、アッシジでアッシジステッチを見たとき、まだ見ぬフーさんを思いました。
イタリアから帰ってきて、フーさんにお目にかかれる?とコメントを差し上げ、時間を作っていただきました。
フーさんはとっても清潔な雰囲気の方で、全身から透明で爽やかな風が吹いているよう・・・
好みも同じで、ああ、類は類を呼ぶのだわ!と思い、本当に嬉しい出会いでした。

riseさんはこすもすさんを通して仲良くなった素敵な人・・・
同い年なんです!!!
とにかく会いたくて(riseさんには迷惑だったでしょうが>苦笑)、京都へ行くから(なんで?riseさんは大阪の人なのに~)お目にかかりたい、とコメントを入れ・・・

こう見えて私は「初めまして」がとても苦手です。
でも、フーさんとriseさんには不思議と「お目にかかりたい」がすっと言えました。
riseさんもフーさんも快くよいわよ!と言ってくださって、どんなに嬉しかったことでしょう!

riseさんは思っていたとおりの可愛い人!
きゃー、ずるい、同い年なのにこのかわいらしさはなに???
可愛いだけでなくて、riseさんは物事をしっかりと見つめて、きちんと考える見事な人です。
あ~、本当に出会えてよかった~

そして、12月、イタリアのカッラーラからkazuちゃんがお正月を日本で過ごすため一時帰国・・・
11月の中ごろに「日本へ帰る日が決まりました」と連絡をくれて、私は今年イタリアでkazuちゃんに会えなかったことが残念で残念でたまらなかったので、なんとしても会いたい!!と思いました。
そうして20日、kazuちゃんに会えたときの嬉しさは言葉では言い表せません。
kazuちゃんはそのブログにもあるとおり、亡くなられたご主人様の大事な土地、カッラーラで暮らしています。
kazuちゃんのブログを初めて全部読んだとき、この人は凄い!と心から思いました。
お目にかかったkazuちゃんは、とっても爽やかでピュアな人。。。
想像していたとおりの方で、地に足をしっかりつけて、前を見て歩いている、だけど純な心を持つ素敵な人でした。
来年はkazuちゃんのB&Bに泊めてもらいます♪

エキサイトでも、エキサイト以外でもたくさんの出会いがありました。
ブログを通じて出会えたたくさんの素敵な方たち・・・
たくさんの刺激と、優しさをいただきました。

来年もよい年であるように・・・

今年のような素敵な出会いがあるように・・・

どうぞみなさま、よいお年をお迎えくださいませ。。。

そして来年も宜しく・・・
by ank-nefertiti | 2008-12-30 21:39 | 徒然

ミー、病院へ行く。。。

我が家のアイドルにゃんこのミー。
もう17歳になるおじいちゃんにゃんこです。

今朝、なかなか起きてこないので、どうしたのかな、と思っていたら、息子と一緒に階段を下りてきました。
そのとき、息子が「なんかね、ミーさん後ろ足引きずっているんだけど・・・痛そうなんだよ」と言いました。

見ていると、確かに左後ろ足を引きずっている・・・
座るのも大変そう。。。
昨日の夜まではなんともなかったのに。。。

娘は今日は新しい会社へさまざまな引継ぎを受けに行くことになっていて、頼めず、私が9時からはじまる病院へ大急ぎでつれていきました。

先生が触診して骨じゃないみたいだけれど、検査をしないと分からない、20分くらいでおわるから待っていてね、といわれ、ミーは検査室へ・・・

体重も夏よりも600グラムも減っていて、先生はそれも心配だ、とおっしゃいました。

検査結果は、慢性の関節炎。
足のくるぶしが腫れているので、痛みが出て歩くのも座るのも辛いのだろう、ということ・・・
血液検査の結果も腎臓と肝臓の値がよくないので、いわゆる西洋のクスリは使えないから、おだやかなサプリメントで、様子をみましょう、ということになりました。

にゃんは我慢強いので、急にこんなことになってしまいます。
ミーは人間で言えばもう100歳に近いので、本当ならもっともっと心配して病院へつれて行かなくてはいけなかったんですよね・・・

e0116960_15522736.jpg


3年ほど前のミー・・・
この頃はまだまだ若々しくて凛々しかった・・・

年明けに超音波で肝臓の検査をすることになりました。

先生はミーは長生きのにゃんこだから、飼い主がこれからこの子とどう向き合っていくかですよ、とおっしゃいました。
我が家の動物病院の先生は、大変な名医で全国から患者がやってきます。
動物に限りない優しさを持つ先生で、その先生の言葉は胸にしみます。

ミーちゃん、長生きしようね。。。
ミーちゃんは我が家の大事な家族なんだからね。。。
by ank-nefertiti | 2008-12-29 15:56 | ねこ
テレビ東京で放送している「地球街道」

某自動車メーカーがスポンサーで、世界の街道をタレントたちがドライブしてまわる、という番組で、今月はイタリア・・・

前々回は、kazuちゃんの暮らすカッラーラからチンクエ・テッレへのドライブで、まだ見ぬカッラーラ、どんなところかなのかな、と放送が待ち遠しかったのです。
大理石の採掘現場を訪ねていく、と言う内容で、ああkazuちゃんはこういうところで暮らしているんだなぁ、と興味深く見ました。

カッラーラ、本当に凄い大理石の街なのです。
来年は絶対にカッラーラへ行く!と心に誓いました♪

そして、今日はカッシア街道をフィレンツェからローマへ・・・
その途中で、ドライバーの高島礼子さんが立ち寄ったのは、「天空の村」とか「死に行く村」とか呼ばれている

e0116960_0482025.jpg


チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ。(写真はAll Aboutサイトからお借りしました)
まるで、「天空の城ラピュタ」がそこにあるような村・・・
ウンブリア州のオルヴィエートの近くにある村で、度重なる大地震で周りの崩落が続き、ここだけが取り残され、現在は4件、18名の村人が暮らしています。。。

ここはお写真をお借りしたサイトで初めて知って、行ってみたい!と思ったところ・・・
今日の放送でますます行きたい病が起こり・・・

来年行けるかな。。。

イタリアで行きたいところ・・・

tammyさんとかわいいアリリンとママが暮らすフィレンツェ。
kazuちゃんが暮らすカッラーラ。
今年出かけてまた訪れたい、と思ったアッシジとパルマ。。。
そして、このチヴィタ・ディ・バーニョレッジョ。

イタリア、汲めども尽きぬ魅力満載の国・・・
by ank-nefertiti | 2008-12-28 00:58 |

仕事納め

今年はカレンダーの関係で、今日が仕事納めでした。

まあ1年の何とはやかったこと!!!
年々早くなるような気がします。

大掃除をして、その後今年は最後の日になった忘年会。

わいわいと夕方から都内某所で楽しい時間でした。

ただ、今、一緒に仕事をしている相棒がご主人の仕事の関係で、お嬢さんの大学受験が終わると、仕事を辞めてアメリカへ行ってしまうかもしれない、ということが先日彼女から告げられて、この仲間で忘年会は今年が最後かな?とちょっと寂しい気持ちがしました。
まだ彼女がご主人とアメリカへ行くかどうか、決まっていないとのことですが、彼女とコンビを組んで5年、年齢も近かったこともあって、そして考え方も似ていたり、洋服の趣味も似ていたり、子供の人数はその構成も同じだったりで、非常に楽しい時間を過ごしていたので、辞めてしまったあとはどうなるんだろうか?と不安が胸をよぎります。。。
また新しい人とコンビを組むのは、正直自信がないのですよね。。。

ボスは彼女がもし仕事を辞めたら、もう新しい人は入れない、大変だろうが一人でかんばって欲しいと言うし・・・
すると私の宝くじがあたったら仕事を辞めてイタリアへ行く、という野望(爆)はどうなるのでしょうね???

まあまだ決まったことではないことを心配しても仕方ないので、今日は楽しく食べたり飲んだりしてきました。

明日からは家事三昧~~~
年賀状もまだなにもしていません(自慢にならないけどね~)

一昨日、この本を購入しました。

e0116960_22321979.jpg


ローマ人の物語に続く塩野七生さんの最新作!

年末年始のお休みはこの本と過ごします。
by ank-nefertiti | 2008-12-26 22:34 | 徒然

Buon Natale♪

クリスマスイヴです・・・

e0116960_22592085.jpg


ニューオータニのツリー。。。

仕事から帰って大急ぎで用意したクリスマスのお夕飯。。。
大したものは作れませんでした。

e0116960_2314526.jpg
 

e0116960_2331521.jpg


e0116960_235118.jpg


ミートローフ、シーザーサラダ、そしてラルド。

e0116960_237062.jpg


ミートローフの中には卵が隠れているのが我が家風♪

そして・・・

e0116960_2382161.jpg e0116960_239163.jpg









土曜日にkazuちゃんからいただいたオッチェリ社の美味しいバター♪
包装も可愛いですけれど、出てきたバターには牛さんが!
本当に美味しいバターです。
kazuちゃん、ありがとう~~~

e0116960_2312050.jpg


最後は地元の名店、ル・ジャルダン・ゴロワのブッシュ・ド・ノエル

静かにクリスマスイヴの夜が更けてゆきます。
今、このとき、世界では食べ物がない子供たちがたくさんいます。
仕事がない大人たちがたくさんいます。
助けの手を!と言うのは簡単、行なうのは難し・・・
さまざまな思いが胸をよぎるクリスマスです。

皆さまのクリスマスはいかがでしたでしょう。

今年もあとわずかになりました。
慌しい日々が続きますが、どうぞ皆さま、ご自愛くださいね♪
by ank-nefertiti | 2008-12-24 23:20 | 美味しい♪
今日の夕方、紀尾井ホールへクリスマスコンサートを聴きに出かけました。

題して 
  
   「Viva ITALIA! オペラの国のクリスマス」

ローマ在住の指揮者、吉田裕史さんの構成、指揮による、紀尾井シンフォニエッタ東京と歌手の皆さんが織り成すイタリアの作曲家たちの名曲の数々・・・

一部は「イタリア・ミニ音楽史~モンテヴェルディからロッシーニまで~」
今から450年ほど前の作曲家であるモンテヴェルディの「オルフェオ:より序曲で幕を明け、コレッリ、ヴィヴァルディ、ペルコレージ、ロッシーニ、ドニゼッティへ・・・

解説に長いこと教育TVのイタリア語講座に出演し、実際にはオペラ演出家でもある、ダリオ・ポニッスイさん。
彼の解説は楽しく、まさしくイタリアーノ!!!

休憩を挟んで後半、第二部は「オペラの国のクリスマス~ヴェルディ&プッチーニ、ヴェリズモの世界~」
あまりにも有名なヴェルディのオペラ、アイーダから「エジプトに栄光あれ」、「勝ちて帰れ」。
そして椿姫から「プロヴァンスの海と陸地」、リゴレットから「女心の歌」

ソプラノに松田奈緒美さん、メゾソプラノにキアラ・ポンツァーニさん、テノールに村上敏明さん、バリトンに森口賢二さん。

マスカーニのカヴェレリア・ルスティカーナから間奏曲と「歌いあげましょう」

プッチーニの「蝶々夫人」から「ある晴れた日に」、トスカから「マリオ!マリオ!マリオ!」、「テ・デウム」、ラ・ボエームから「マルチェッロ、助けて」、そして「トゥーランドット」から「誰も寝てはならぬ」

メゾのキアラさんの歌声のなんと豊かなこと!
そしてテノールの村上さんの声の美しいこと!!!

イタリアは歌の国、音楽の国♪
そのことが本当によくわかるプログラム!

吉田裕史さんの指揮は、とっても優雅で、でも陽気で、イタリアで活躍する方らしくて素敵でした♪

アンコールは、椿姫から「乾杯の歌」

会場全体になんとも素敵な空気が流れて、2時間半の演奏会の最後にふさわしく、華やか!

最後に全員で「Buon Natale!」そして「よいお年を!」

たまにこんな気取らない気楽な演奏会も素敵です♪
クリスマスイヴの一日前、楽しい華やかな時間~♡
by ank-nefertiti | 2008-12-23 23:55 | 音楽
私のPCは相変わらず入院中ですが、娘のノートがようやく復活!

さあ、書きますよ~>笑

PCが使えなかった間に、実は素敵なことがたーくさんありました。
なんでこんなときにPC使えないの?と悲しくなるくらい。。。

11月の中ごろに鍵※で「日本へ帰る日にちが決まりました」とイタリアからコメントが届きました。

本当に???
一時帰国だけれど、本当に帰ってくる???

さあそれからどれだけドキドキしたことでしょう!

イタリアからお正月を日本で過ごすために戻っていらしたのはkazukoさん

kazuちゃんとはにゃんずが繋ぐご縁で、今年の春頃からコメントのやりとりをさせていただいていました。
kazuちゃんが最初にコメントをくれて、お邪魔してみたら、あら?なんで家のミーとちびたがイタリアにいるの?
そっくりのにゃんずがkazuちゃんのお家にいたんです!

以来親しくさせていただいて、本当は今年イタリアへ行った時、kazuちゃんにも凄く会いたかったのだけれど、時間がなくて諦めなくてはならず、とても残念だったのです。
そのkazuちゃんがお正月で日本に帰ってくる!!!
会わなくちゃ、どうしても会わなくちゃ!

kazuちゃんの都合と私の都合を照らし合わせて、20日の土曜日、以前から美味しいイタリアンでランチしましょう!と約束していたmidoriさんこすもすさん、どりさんと一緒に会うことに!!!

いつも不思議なのですけれど、初めてお目にかかるのでもすぐにわかるのですよね・・・
同じ空気が流れている、というか、同じ匂いがするというか。。。

kazuちゃんもすぐにわかりました!

さあ、それからずっと初めてあったとは思えないくらいおしゃべりに花が咲き・・・
kazuちゃんはすっごくさわやかな素敵な女性♪
私が想像していたとおりの人でした。

嬉しかったのはご一緒した皆さまもkazuちゃんととっても楽しく、親しくおしゃべりしてくださったこと・・・
私のモットーで「私のお友達はみんながお友達」
みんな仲良く、素敵な出会いは独り占めしない!
だってこの歳になったら新しい素敵な出会いなんてそうあるものじゃありません。
ならみんなで一緒にお友達になろう!

という話をしたら、kazuちゃんは「杏さん、完全にイタリア人!」って言いました。
うーん~、そうかも・・・
イタリアに行くと気分が解放されるような気持ちになるのは、私の前世はイタリア人???
kazuちゃんのお墨付きももらったことだし、イタリアーナだったことにしておきましょう>笑

来年はkazuちゃんのB&Bにお邪魔することにしました。
kazuちゃんのにゃんず、リンダとジジに会うため、kazuちゃんをもっと知るため・・・
そしてkazuちゃんともっと仲良しになるため・・・
来年のイタリアは忙しいです、フィレンツェでtammyさんと可愛いアリリンのママにも会わなくちゃだし!

実は昨日、21日もkazuちゃんとどりさんと出かけました。
藤島先生が今年最後のライブをしたので、強引にkazuちゃん連れて行ったの>苦笑

さよならするとき、イタリアへ帰る前にもう一度会おうね!と約束しました。

e0116960_21415552.jpg


kazuちゃんからのお土産。。。
日本では手に入らないオッチェリ社の美味しいバター。
カメラがPCに接続できないので携帯で撮った写真。。。
うーん、写りがイマイチ!!!

カメラが接続できるようになったら、再度アップしますねぇ!

ランチの写真はmidoriさんとこすもすさんのところでみてくださいね!
by ank-nefertiti | 2008-12-22 21:45 | 出会い

ちょっとお知らせ

私のPCは今日、修理に出しました。

で、かりていた娘のノートを立ち上げて、さて!と思ったら・・・
今度は娘のノートがおかしくなり。。。

完全にアウト!です>号泣

たまたま今夫が仕事で遅いので、夫のPCを借りて書いていますが、仕事で使っているPCなので、しょっちゅう借りるわけにはいかず・・・

というわけで、月曜に事務所に行くまで、PCが使えません。。。

ああ、修理じゃなくて新しいマシンを購入すべきだったかな~

後悔しきり・・・

メールのお返事もできません、ごめんなさい。。。

携帯のアドレスをご存知の方は、携帯へメールをくださいね!

よろしくでございます・・・
by ank-nefertiti | 2008-12-19 21:09 | 徒然

Ave Maria

今夜、横浜にある「にぎわい座」小ホールで、私のドライフラワーのアレンジの先生、藤島新さんと先生の101時代のお仲間、牧みゆきさんのライブがあり、仕事のあとびゅーん!と飛んで行ってきました。
夏に藤沢でのライブをご一緒したこすもすさんもご主人様といらしてくださって、嬉しい~!!!
こすもすさんのご主人様、初めまして!だったのですけれど、きゃー、なんて優しそうな素敵な方なんでしょう~!!!
お二人が並んでいると、そこだけほんわかやさしい空気が流れているよう。。。

藤島先生、というより歌う時は昔のままのニックネームの「Joe」なんですけれど、本当に十年以上ブランクがあったとは思えない素晴らしい声の持ち主!
この方がメジャーでない、というのが本当に不思議。。。
牧みゆきさんも超のつく美人で、歌の上手さは天下一品なのに、メジャーでないのがこれまたとっても不思議。。。

今日は映画音楽とクリスマスソング。

前半は映画音楽♪

オズの魔法使いから「Over The Rainbow」、ティファニーで朝食をから「Moon River」、アニーよ銃をとれ!から「They Say It's Wonderful」、ピノキオから「星にねがいを」、そして「Ray」から「わが心のジョージア」などなど。。。

Joeが歌った「They Say It's Wonderful」のなんと美しかったこと!
「星にねがいを」はずっと聴きたくて、「歌って下さい」と何度かお願いメールを出し、ようやく聴けた曲。

後半はクリスマスソングを集めて・・・
この曲をずっと歌いたかった、とお稽古の時に言っていた、映画「若葉の頃」の中で歌われる
「Have Yourself A Merry Little Christmas」
Joe曰く「世界で一番美しいクリスマスソング」
本当に美しくて、聴き入ってしまいました。

ですが!
今夜の圧巻は、この後に歌われたグノーの「Ave Maria」とシューベルトの「Ave Maria」
グノーの方はみゆきさんが、そしてシューベルトの方はJoeが・・・
どちらもあまりに素敵で会場は静まり返り、Joeの歌のときは会場にいらしたJoeのお兄様が涙を流していらっしゃいました。

私も一緒に聴いていたお友達と涙、涙。。。
もうこの曲が聴けただけで今年は本当に良い年だった!と言えます。
こんなに美しい「Ave Maria」は聴いたことがありません。
今夜、一緒に聴けなかった名古屋の仲良しのmichieさん、そしてどりさん、いつか一緒に聴きましょうね!!!
もう一度どこかで歌ってくれるよう、Joeに頼みます。。。

マッキーの「涙のクリスマス」も本家のマッキーよりJoeの方が何倍、何十倍も素敵でした♪
情景が目に浮かんできて、涙がこぼれました。
こんな風に歌える人はそういるものではありません。

今夜は最高のクリスマスプレゼントをもらった、そんな気持ち!!!

今から30年ほど前に放送されていた「ステージ101」という番組をご存知でない方には、なに???な話題ですよね。。。
ただ、この番組は今でも根強いファンが多くいるのです。
その101に出演していたのが、私のお花の先生でもある藤島新さん。
というより、ファンの私は非常に不純な動機でJoeのところへお稽古に通い始めたんです>苦笑
高校生の頃、TVの向うの憧れだったJoe、そのJoeに直接アレンジを教えてもらえる!という、ね?なんとも不純な動機でしょう?
あ、お花は学生時代からずっと草月の生花を習っていたくらい、大好き!なんですよ、名誉のために申し添えれば。。。>笑

ですが、以前にも書きましたが、Joeはやはりステージの上で歌っているのがよく似合います。
あの「天からの授かり物」とまで言われる美しい声。。。
歌わないのはもったいない。。。と毎回思うのですよ。

今年は21日にもう一度ライブがあります。
チケットは完売!
何を歌ってくれるのかな~♪
by ank-nefertiti | 2008-12-16 23:46 | ステージ101

バトン

riseの覚書のriseさんからバトンが回ってきました♪
実はこのバトン、イギリスのおごしゅさんが書いていて、面白そうだな~!って思っていたもの。
おごしゅさんからも「他にも回したい人」って挙げていた何人かのブロガーさんの中に私の名前があって、きゃっ!だったんですよ。
そのバトンがriseさんから回ってきて、嬉しいわ~

では、行きます!>笑

1・・・あなたの名前は?


    「杏」です。
    実を言えば、ネットの世界に住んで17年になります。
    最初にこの世界に足を踏み入れたとき、ハンドルネームをつけてください、といわれて
    なに?ハンドルって???と思いながら、時期が調度春先で、お花屋さんにはたくさん
    のチューリップが並んでいました。
    その中にあった「アプリコット・ビューティ」という名の杏色のチューリップをみて、あ、
    これだ!で決めた名前です。
    エキサイトに登録するときもこのアカウントで登録したかったのですが、既に登録済み
    ということで、アカウントはまるで違うものです。
    本名は、亡くなった父が私が生まれたとき、女の子ならこの名前、と決めていたもの・・・
    ○○子という名前ですけれど、この○○は漢字一文字で、この文字を父はどうしても使いた
    かったと言っていました。
    本当は「子」を「湖」という文字にしたかったのだそうですが、最初の文字も子供には簡単
    文字じゃないので、母が猛反対して普通の「子」になったと聞きました。
    ななので、お花のお免状を貰う時、名前をつけるについて「湖」の文字を使い「香湖」
    としました。

2・・・バトンをまわす5人は?


    本当は5人なのだそうですが、riseさんからは何人でも・・・と優しいお言葉!
    私自身、色々な方にリンクをお願いしておらず、訪問させていただき、コメント
    をさせていただいている方も少なくて、はて、どうしよう!状態なのですが・・・

    フーさん。
    Dままさん。
    こすもすさん。

    にまわします!!!
     
3・・・これからこの方たちとどうしていきたい?


    フーさんにはこの秋にお目にかかりました。
    いつもブログの写真が素敵で、こんな素敵な写真を撮られる方はきっと素敵な方なんだ
    ろうなとずっと思っていました。
    お目にかかって、色々な共通点があって、もうびっくり!!!
    好きなもの、スカーフの使い方、好きなブランド・・・
    今度は日帰りでなく、泊りがけで名古屋へ行きたい!と思っています。

    Dままさんにはお目にかかったことがありません。。。
    それが凄く残念なんです~
    キャバリアのかわいいデイビーくんの写真にいつも癒されています、私~
    ちかいうちにコスモスさんたちと一緒にお目にかかれたら、凄く嬉しい!!!

    こすもすさんは、もう何度もお目にかかって、その素敵なお人柄の大ファン!
    お声も素敵なの!!!
    暮らし方が、とっても素敵な方で、ああこんな風に暮らしたいな、といつも思います。
    私には素敵なお姉さまです~♪
    これからも今まで以上に仲良くさせていただけたら!と切に切に願います~

4・・・バトンをまわす人を色にたとえると?


    フーさんはもう断然白です!
    とても清潔な感じの方なんです、フーさん!
    Dままさんはデイビーくんと一緒のときのなんともいえない可愛らしさ(すみません)で
    黄色。
    こすもすさんはもう「さくら色」です!
    あの人をふんわんりと包み込む優しさ、ピンクじゃなくて、さくら色。。。

5・・・バトンをまわした人がバトンをまわさなかったら、罰ゲームは?


    riseさんは罰ケゲームはお出かけ禁止!だって~
    私は、そうですねぇ。。。
    罰ゲームは、みなさんお料理やお菓子つくりがお上手なので、一番お得意のお菓子or
    お料理をご馳走してね!

6・・・riseさんからの質問
   あなたの「座右の銘」とか日々心がけてる事とかブログに関する想い。
          そういう事があったら教えてね~♪
 
 

    座右の銘・・・といえるのかどうか・・・「常に前向き、常に前進」
    もう人生の折り返しをとっくに過ぎてしまいましたので、後ろは見ないことにしました。
    ただただ前だけを見据えて、歩いていきたい、と思います。

    ブログに対する思い・・・
    今まで、ブログらしきものは書いたことがあるのですけれど、人様に読んでもらおう、とか
    思って書いたことはなく、自分の中でのそれこそ覚書のようなものでした。
    そういう意味で、エキサイトのブログはもしかしたら人様が読んで下さるかもしれない、と
    いうかすかな期待(笑)があって、書いた初めてのものです。
    以前にも記事に書いたことがありますが、ブログを書いている私という人間が見えるよう
    な記事を書きたい、と常に思っています。
    ちゃんと考えていることが伝わるような記事を書きたい。
    読んだ本、聴いた音楽、観た映画、お芝居、そして絵画、それを読んで、聴いて、観て思
    ったこと。
    もちろん食べることもね♪
    ブログはいくらでも取り繕える、嘘の世界も演じられます。
    でもね、そんなものはすぐにわかります。
    真実じゃないことはすぐにわかる。。。
    なので、私のブログは少しも面白くないかもしれませんね>苦笑


riseさん~、こんな感じよ~

では、バトンをお預けする方のところにこれから伺いますね!
riseさん同様無理は申しませんので、楽しんでなさってみてくださいませ~。
出来ない~!でも構いませんよ~
by ank-nefertiti | 2008-12-13 22:13 | 出会い