Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

パルマ priceless

ミラノでの1日、日帰りでパルマへ!
インターシティで1時間と少し、で美食の街パルマへ着きます。

e0116960_23143884.jpg


この街には大聖堂があります。
この大聖堂の天井画、そして壁画はコレッジョの作で、いつだったかTVで世界遺産として紹介されているのを見て、絶対に行きたい!と思っていたところ・・・

e0116960_23164436.jpg


残念なことに聖堂内は撮影禁止。。。
コレッジョの素晴らしい作品を紹介できず、残念です。
私はシスティーナ礼拝堂のミケランジェロより素晴らしい!と思いました。
聖堂の中からしばらく動けませんでした。

大聖堂の隣には、ピンクの大理石でできた礼拝堂があります。

e0116960_23185779.jpg


ここは撮影できたので・・・

e0116960_23194974.jpg


素晴らしい・・・

パルマはとても品のよい街でした。
街を歩く人も品が良く、物静かで、なんとも気持ちのよい街。

e0116960_23212739.jpg


そして美食の街!

e0116960_232266.jpg


何と言っても生ハム!
そしてパルミジャーノレッジャーノ!
私たちが入ったレストランは、お客の注文に応じて生ハムをその場で各種スライスしてくれました。
お奨めのものを3種類。それにパルミジャーノレッジャーノを盛り合わせてもらいましたが、大変な量。。。
ですが、さすが本場だけあって最高に美味しかった!!!

パルマはイタリアが生んだ偉大な指揮者、トスカニーニが生れた街でもあります。

e0116960_23263037.jpg


生家は記念館になっていて、生前に使用した指揮棒、燕尾服、楽譜、そして家族の写真などが展示されていて、生前の姿をしのぶことができました。
通りにもトスカニーニの名前がついているくらい、いわゆる郷土の偉人なのですね、トスカニーニ。

そして

e0116960_23285836.jpg


この川沿いの道を歩いていくと。。。

e0116960_23295454.jpg


パルマの音楽院があります。
パルマは音楽の街でもあります。
この音楽院からたくさんの音楽家が巣立ちました。
イタリアで、というより世界で大変な人気のあったテノールのタリアビーニもこの音楽院の卒業です。
そして日本では「千の風になって」の秋川雅史さんもここで学びました。

音楽院の中を見学したくて、建物の中に入り、受付にいた怖い雰囲気の女性二人に恐る恐る
「あの。。。見学させていただきたいのですけれど。。。」と伝えると、二人して
「Come?」
あ、いえ、「何?」じゃなくて、中を見たいんですけど・・・
もう一度「すみません、中を見学させていただけますか?」とイタリア語で言うと、一人がああ!という顔をして、もう一人の受付の女性に「見学したいのですって!」と言ってくれました。
するとその女性が「Prego!」
「いいわよっ、どうぞっ!」
やった!!!!何とか通じた!!!!
中へ入れる~!!!

音楽院の中は、とても素敵でした。

e0116960_23381165.jpg


e0116960_23383956.jpg


e0116960_2339521.jpg


e0116960_23394388.jpg


ピアノとオーボエのレッスンの音、そしてソプラノを練習する歌声が聞こえてきました。
こんなところでなら本当に気持ち良く集中して勉強できるでしょうね♪

ここでもトスカニーニは破格の扱いでした。

音楽院の中を見学させていただいた後、帰りの電車までの時間、パルマの街を散策・・・

e0116960_2344974.jpg


カラフルな毛糸屋さんや

e0116960_23444911.jpg


かわいいお花屋さん。

そして

e0116960_23455884.jpg


こんな街角。。。

e0116960_23464118.jpg


こんな広場も。。。

パルマ、アッシジともシエナとも違う雰囲気の、落ち着いた素敵な街。。。
そういえば、この街にセリエA、パルマの一員としてサッカーの中田ヒデがいたこともあります。
その頃はヒデ人気で日本からの観光客も多かったのかもしれませんが、私たちが訪れた9月12日は日本人は私たちだけ・・・
そのせいかパルマの方たちはとても親切でした。
街で地図を広げていると
「どこへ行きたいの?」と聞いてくれ、ゆっくりとしたイタリア語で道順を説明してくれました。

来年もまた訪れたいパルマの街・・・
by ank-nefertiti | 2008-10-02 23:58 | イタリア