Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

20年ぶり?

ひたすらお仕事につぐお仕事だった一週間。
時になんでそうなる?と思うこともあり、好きな仕事ではあるけれど、考え込んでしまう日も・・・

先日、ローマのmayumiさんのところで話題になっていて、久しぶりに再読してみようかな?と思い、書棚から引っ張り出してきました^^

e0116960_22113720.jpg


塩野七生さんの「チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷」
20年ほど前に読んで、書棚に入れたまま。。。
塩野さんの著作は読破した!と言っても過言ではないかな?
中でもこの作品はとても好きなものです。

20年経って再読してみると、最初に読んだ時とはまた違った感じがしました。
マキァヴェッリがチェーザレを理想の君主と言ったのがよくわかります。
イル・マニーフィコでなく、チェーザレを選んだというところに、マキャヴェッリの凄さがあるとも思いました。
マキャヴェッリって、自分よりもフィレンツェを愛していた人です。
何しろ「我が魂よりもフィレンツェを愛す」と言ったひとですから~^^
その人がイル・マニーフィコでなく、チェーザレ。
決して情に流されることなく、ブレることなく、ある意味冷徹に過ぎる目で世間を見ていたチェーザレを理想の君主だと言ったことは、政治の世界を嫌と言うほど知り尽くした人だったからなのかもしれません。

やはり塩野さんの作品はとても面白いですね^^
女性が書いたとは思えないほど骨太な文章で、冷静な目で物事を見ている。
羨ましい限り!

久しぶりに何の予定もない週末。
仕事は頭から離れませんが、それでも本とお茶とお菓子のある時間は、心弾む時間です^^

M子さん~、お茶してますかぁ?
おソロのカップで~^^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2013-06-22 22:24 | 読書