Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

久住でお仕事^^

さて、この旅の最後は久住高原^^

去年もここに来ました。
今年もです。
きっと来年も、またその次の年も、大分・久住を訪れることになる・・・かと^^

フィレンツェの息子、heroが仲間と立ち上げた大分出身の芸術家たちが参加する芸術団体、「ARTEVIVA」。
その活動にotosanが参加するようになって3年、私が参加するようになって2年。

今年は、私は久住公演の食事担当で参加!でした^^

e0116960_1914067.jpg


8月28日は、晴天でした^^

朝8時から会場の久住公民館で、私はお仕事!
130人分の昼ごはんと公演後の交流会のためのお料理120人分を作るため^^

e0116960_1974762.jpg


久住在住の栄養管理士さんのHさんの指揮のもと、ボランティアのお母さんたちとフル回転!

e0116960_1944693.jpg


今年のARTEの公演のテーマは「CUORE(クオーレ)」。
「心」です。

1部は滝廉太郎物語。
若くして天に召された天才の苦悩を、文学座の椎原さんが演じます。

そして2部!
heroとkaoriちゃんが登場^^
kaoriちゃんは、フィレンツェ在住のバレリーナ。
今年1月の旅行で、とってもお世話になった娘みたいな子♪
ドガの「踊り子」の絵から、kaoriちゃんが振り付けをした、とっても素敵な物語がステージの上で繰り広げられました。
写真撮れなかったのが、本当に残念!
アンケートでもダントツで評判がよかったのです、kaoriちゃんのバレエ♪

そして、heroが出演したのが、ヴェルディのオペラ「トロヴァトーレ」
heroの歌は本当に素晴らしく、リゴレットが当たり役!と思っていましたが、あら!トロヴァトーレのルーナ伯爵、すっごくあってますよ!
部分じゃなくて全幕見たい!
hero、本当に声が素晴らしいのです。
毎年、声に深みが出てくる・・・
血のつながらない母ですが、もう自慢の息子!

この公演にはバレエやお芝居、オペラに地元の子どもたちや竹田高校の合唱部が、ワークショップとして参加しています。
特に竹田高校の生徒さんたち、本格的なオペラのステージに立ち、コーラスやらソロパートなどを歌ってなんて素敵な経験をしたことでしょうか!

公演終了後、初めての試みの『交流会』が開かれました。
公演に出演したプロのみなさんと、ワークショップで参加した子供たち、生徒たち、そしてボランティアの皆さん、子供たちの親御さんが、公民館の広いホールに集まって、お料理を食べたり、おしゃべりしたり!
余興もあって、楽しい時間^^

e0116960_19211520.jpg


用意したお料理の一部^^

e0116960_19241924.jpg


会場の様子です。
みんなよい笑顔^^

e0116960_1927940.jpg


久住には和太鼓の集団「TAO」があるので、太鼓の練習をする方も多く、ボランティアスタッフの有志がその太鼓を披露してくれました。
凄い迫力で、会場は一気に盛り上がりましたよ~^^

e0116960_19303857.jpg


最後に出演者がステージにあがり・・・
あ、端っこにいるhero、泣いているんじゃありません^^;
メイクを必死で落としているんですよ~

e0116960_19324831.jpg


そしてワークショップに参加した子供たち、生徒たちからお礼の花束贈呈!

来年もね!と約束をして楽しい会はお開きになりました。

e0116960_1935655.jpg


片づけも終わった後で、heroと記念撮影。
可愛いお嬢さんは、演劇に出演した女優さんです。
はは、さすがに朝8時から働いていたので、ぼろぼろです~^^;
でもね、久住のみなさまは黙々とボランティアでそれぞれの持ち場で働いてくださったんです。
なんて心の優しい方たちだったことでしょう!
そういう皆様に支えられて、ARTEVIVAの活動は進められいる・・・
本当にありがたいことだと心から思いました。

また来年ね!
久住のみなさま、また来年、フィレンツェの息子と娘の活動を支えてやってくださいませ。
どうぞよろしくお願いします!!!


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
人気ブログランキングへ

参加することにしました。
ポチ!っとして下さったら嬉しいです♪
by ank-nefertiti | 2011-09-05 19:39 |