Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

岩手沿岸部はこんな状態・・・

otosanが無事に戻ってきました。
ご心配をいただき、本当にありがとうございました。

で、現地の写真を撮ってきましたので、数葉載せます。

e0116960_2320405.jpg


e0116960_23213325.jpg


e0116960_23233938.jpg


本当になにもない陸前高田・・・

e0116960_23251186.jpg


e0116960_2326343.jpg


漁船が陸に完全に上がってしまっている大船渡。
陸前高田があまりに悲惨な何も残っていない状態だったので、大船渡も本当にひどい状態なのに、まだ大船渡はましだと思ってしまうほど、感覚がマヒしてしまう、その状況が本当に恐ろしい、とotosanが言いました。

e0116960_23294026.jpg


ああ、そう!
じゃあ、そのようにしてくださいよ、ホントにっ!!!
で、思わずシャッターを切ったそうです。

e0116960_23322083.jpg


e0116960_23331560.jpg


宮古です。
上の写真は、漁網が電信柱に絡み付いているもの。
いたるところにあったそうです。
下はJR山田線の車両。
線路は曲がり、車両も九の字に曲がってしまっています。

悲惨な写真ばかりではあんまりなので・・・

e0116960_23362039.jpg


八木澤商店の社員のみなさん。
新入社員のお嬢さん、しかおを持ってる!

e0116960_23375128.jpg


白いダウンを着ているのが、河野さんの奥様。
肝っ玉母さん!と言ったら失礼でしょうか・・・

e0116960_2339243.jpg


笑顔の河野和義さん。
この笑顔が、社員を元気づけ、陸前高田を元気づけます。

この悲惨な状態から、復興するのは本当に大変だと思います。
自治体レベルではとても無理・・・
民間がどんなに頑張っても限度があります。

国は、この現実をしっかりと見つめ、迅速な支援をすべきと・・・
どうでもよい会議ばかりしてるんじゃない!
復興のリーダーシップをどちらがとるかなんて、くっだらない政争をしているんじゃない!
菅だろうが仙石だろうが、どっちてもよいからさっさとおやり!
 


と、私は言いたい・・・
by ank-nefertiti | 2011-04-03 23:45 | 考えること