Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

現地から

我が家は岩手・盛岡で暮らしたことがあるので、情報が岩手のものが多くなってしまうのですが、今、現地がどんな風なのか、TVでは放送しないこと、新聞では報道しないこと、ネットにも出ていないこと、わかる範囲で・・・

壊滅的な被害を受けた陸前高田。
その町のリーダー的存在の、八木澤商店代表の河野さん。
地震があった時、東京にいらして、その後車で陸前高田に戻られました。
東京にいらしたときに「高田に戻ったら連絡は難しいと思う」とotosanにおっしゃったのですが、今日、連絡が取れました。

旧大東町に避難されて、社員のみなさんと救援物資を陸前高田まで届ける仕事をなさっています。
ご自身もお身内を亡くされ、また社員の方を亡くされて、悲しみの中にいらっしゃるのですが、動かせる車を使って、陸前高田まで届かない救援物資を、被災者のみなさんに!と頑張っておられます。

民間の力、凄い!

そして、明日の日本TVの「バンキシャ!」で、そんな頑張っている河野さんたちの様子が放送されるそうです。
見てくださいね!

また、日経ビジネスオンラインにも河野さんの記事が出ています。
読むと切なくなりますが、お読みになってみてください。
我が家のお花見や宴会で、「自根きゅうりの一本漬」という漬物を召しあがったことがある方もおいでかと思います。
この記事に出てくるのがそのお漬物です。

そして、三陸鉄道のみなさんも、復旧に向けて懸命に働いておられます。
宮古の本社が津波の被害にあって、1両だけ無事だった車両で仕事をしていましたが、ようやく事務所も動くようになり、車両事務所から本来の事務所へ移りました。
北リアス線と南リアス線とあり、南は壊滅的な被害を受けて、当分列車の運行は出来そうにありまzせんが、北の方は被害を受けていないところもあり、その区間だけ運行を開始しています。
運賃は無料です。
宮古から田老までの最終列車に乗車される方には、「巻き寿司」を無料で差し上げるということもしています。

ずっと赤字路線の三陸鉄道、その鉄道を応援するために作られた「三陸鉄道を勝手に応援する会」というのがあり、なぜかotosanがメンバーになっているのですが、その応援する会の宮古支部長さんが、お寿司屋さん!
「応援する会としてなにかやらねば!」ということで、無料で巻き寿司を乗車される方に(最終列車のみです)差し上げることにしたのだとか。
親方、男前!って思ってしまいました^^
支援を待っているだけでは、何も進まない、運行できないなら廃線にしてしまえ!と上から(ええ、国交省からね)言われないように、とにかく動かせるところは列車を走らせる!と会社全員が頑張っています。
ああ、この気構え、菅にも欲しいよ!

その宮古の前市長の熊坂さんはお医者様。
病院は被害を免れたので、日ごろ医院をまかせている院長先生と診察をされています。
昨日までに1000人の方を診察されたそうです。
院内処方をされていたこともあって、お薬も診察にみえた方にはお渡しできて、ホッとされているとか。
昨夜は宮古小学校に避難されている方を宮古医師会の活動の一環で診療活動をされ、流されてしまった医療施設も多数ある中、無事な医院、医師たちはみんなで協力して頑張らなければと決意をしているところですとotosanへのメールにありました。

そして!
鹿島アントラーズのキャプテン小笠原!
彼もJリーグの仲間たちと救援活動を開始しました。

被災地のみなさんも、そして故郷を思うJの選手たちも活動を開始しました。
ええ、政府が馬鹿なら民間ががんばる!

東北は、岩手は、絶対に負けない!!!


と書きながら・・・
先ほどもこすもすさんと久しぶりにお電話でお話をさせてもらいました。
こすもすさんのブログに書かれていたことが、まるで私と同じだったので、思わず電話してしまった・・・
色々なことが一気に押し寄せて、おそらく自分の許容量を超えてしまったのだと思います。
地震と津波で今、日本を襲っているさまざまな問題もですが、そのほかにも個人的なことやらなにやら・・・
不安定です、正直なところ。
地震の後、身体が常に揺れいてるような感覚がありますが、そういう症状を訴える方が多いですよね。
仕事にも行ってはいますが(休めませんから、そんなに優しくないですからね、うちのボス。自分と自分の家族にはやたらと優しいけど>怒)、何かを進んでやろうという気持ちになぜかなりません。
やらなくちゃいけない仕事は山のようにあるんですが、なんとなく気持ちの中で「だから?」という思いがあって・・・
これはなんなのでしょうね・・・
こんなことは初めて・・・

だけど、とにかくお給料をもらっている以上、仕事はきちんとやらなくちゃ!なので、頑張ります!

被災地のみなさんのことを思えば、気持ちの持ちようなんてね・・・
どうとでもなりますよね!
by ank-nefertiti | 2011-03-26 16:59 | 考えること