Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

なんでナイター?

サッカーJリーグは、3月中の試合はすべて中止となり、再開も各チームから4月のはじめはとても無理という意見が出ていて、いつから再開するかはまだ未定。

そんな中・・・
プロ野球もシーズンの始まりが近くなり、仙台が本拠地の楽天が所属するパ・リーグは開幕戦を4月にすることを決定しました。
そりゃ当然・・・と思っていたら!

なんとセ・リーグは3月25日に開幕戦を行うと決めてしまった!
それもナイターで!!!

あり得ない!
2試合が東京である・・・
東京ドームと神宮球場。

あと一週間で、東京のというより関東の電力事情がよくなるとは思えない!

あれだけ節電、節電、と叫び、通勤の電車の本数も減り、毎日満員以上の電車に詰め込まれて通勤している身としては、どこにそんな無駄な電力があるんだ!!!と叫びたい。

セ・リーグの選手会は、3月25日は無理であると開幕の延期を申し出ていたけれど、拒否されて、選手会長の新井選手は茫然としていました。
そりゃ茫然としますよ。

国の非常時、東北では電気もまだ通らず、不自由な避難生活をしている人が何十万人といるのに、なんで大量に電力を使うナイターでなんて考えるんだろうか?

巨人の滝鼻オーナーが「自分たちの役目は野球で被災者を慰めること」とかなんとか言ったようだけれど、被災者でナイター中継をみることができる人がどれだけいるのだろう?

確かになんでもかんでも自粛では、経済が遅滞し、被災地の復興に使うお金も作れないということがあるのはわかる。
わかるけれど、それはもっと違う経済活動で行えばよいことで、片方で節電を言いながら、片方で無駄な電力を使うというのは、筋が通らない。

ナイターで25日開催をゴリ押ししたのは、ナベツネだというもっぱらの噂だけれど、そもそもこの人は一体なんなのだろう?
何かというとしゃしゃり出てくるけれど、そんなに偉いのだろうか?
たかが読売新聞の元社長ってだけで?

許可したのは、加藤良三というコミッショナー。
この人は元駐米大使だった人。
田中真紀子さんが外務大臣だったとき、事務次官に、と言われて、逃げた人でもある。
逃げて、駐米大使はよいポストでしたよね>苦笑

なんだか浮世ずれした方たちで、決めたらしいセ・リーグのナイター開幕。
私はタイガースファンだけれど、あまりにセンスのない今回の決定に、心底あきれ返り、いまだにナベツネが力をふるうプロ野球に、ちょっと、いいえかなりウンザリしてしまった。

福島原発の事故で、東京と関東地方の東電がカバーしている地域の電力不安は、ますますひどくなっていくことは明らかなのだから・・・
by ank-nefertiti | 2011-03-18 23:54 | 考えること