Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

ローマ 4

今日は、ナヴォーナ広場近くから散策が始まりました。

昨日、定休日だった目的地が広場の近く・・・

でも、そこへ行く前に

e0116960_1555394.jpg


聖アゴスティーノ教会。
この教会にはなんとカラヴァッジョとラファエロの絵があります^^

e0116960_1594691.jpg


カラヴァッジョ 「ロレートの聖母」

e0116960_15115462.jpg


ラファエロ 「預言者イサック」

この二人の絵を同時に見ることが出来る教会。
ローマへいらっしゃるならここは是非に!!!
どちらの絵が好きか、と聞かれると答えに困る・・・
タッチの違いは明らかで、その生き方も正反対の二人。
この2枚の絵を見るときの、自分の心の状態できっとどちらがより好き!ということになるのかな・・・

さて、目的地!
サン・ルイジ・ディ・フランチェージ教会。
今回どうしても来たかった教会です。
なぜなら、ここにはカラヴァッジョの絵が3枚もあるのです!

e0116960_1543372.jpg


コンタレッリ礼拝堂にある、その3枚の絵の一枚。
この絵が3枚の中では一番有名です。
「聖マタイの召命」
税吏だったマタイをイエスが「私に従いなさい」と招いている・・・
ただ、イエスの指が誰を指しているのかについて、議論がなされてきました。
マタイはどの人?
私はうつむいてお金の計算をしている人?と思いますが(たいていの方はそう思うみたいですが)、どうなのでしょうね?

e0116960_15481598.jpg


礼拝堂の正面にある「マタイと天使」の絵。

e0116960_15495811.jpg


礼拝堂の向かって右側の壁にある「聖マタイの殉教」

カラヴァッジョが好きか嫌いかは別にして、ローマに行ったらこの3枚の絵をみないで帰るというのはあまりにもったいない!
過去数回のローマで、なぜか見ることができなかったこの3枚の絵。
今回はmayumiさんに案内をしてもらい、ゆっくりと見ました。
こんなことも個人で旅をし、そこに暮らすお友達がいてこそ!の贅沢♪

しばしこの3枚の絵の前で動けずにいた後、教会を出てローマで一番美味しいジェラートのお店へ!

e0116960_15155635.jpg


e0116960_15173446.jpg


mayumiさんはシャンパンのジェラートがおすすめ!と教えてくれました。
ここ、3種類までのせてくれるのです!
なので、よくばり、食いしん坊の私は3種類のせてもらいました^^
シャンパンと、ピスタチオと、あれ?もう1種類はなんだっけ???
美味しかった!

この日のランチは軽くね!ということで、このジェラート屋さんの近くのBARでパニーニ^^

e0116960_15573460.jpg


このパニーニ、結構大きくて、残しました^^;
otosanは、こんな風にBarでパニーニを食べたかったので、嬉しそうでした。

ランチのあとはぶらぶらと歩いて、最後の目的地へ!

e0116960_1605338.jpg


スペン広場にあるバビントンティールーム!
ここ、とても来たかったんです!

e0116960_1631079.jpg


おしゃれな店内。
お茶を飲んでいる人たちもおしゃれ!

e0116960_1664199.jpg


私はバビントンスペシャルティーをいただきました。
3人でミニケーキセットも!

ここの紅茶は本当に美味しい!
ローマにいるのに、ここはイギリス?と思うほど。

ここが最後の目的地。
3人でまたもや話に花が咲き、もう本当にとまらない!!!
フィレンツェに帰る電車の時間まであと少し・・・
だけど、もうちょっとmayumiさんと一緒にいたいな・・・

ぎりぎりまでおしゃべりして、地下鉄に乗りテルミニへ。
私たちの乗るユーロスターはすでにホームにいました。
発車の時間まですこしあって、ホームで最後のおしゃべりをしました。

ご縁とは不思議なものです。
1年半ほど前にmayumiさんのブログに行き当たり、そのとっても魅力的な記事に惹かれてコメントをさせていただくようになりました。
そして去年、私がイタリアへ行ったとき、mayumiさんはローマからフィレンツェまで会いに来てくれました。
その時、あ、以前から知り合いだった?というような不思議な感覚がありました。
気が合う、というのは、こういうことを言うのでしょうか。
何かについて思うことがよく似ている。
やりたいことも同じだったりする・・・
生きていく上で、大事と思うことも同じだったり・・・

去年の夏から初冬にかけてmayumiさんは息子ちゃんの大学受験で日本に滞在していましたが、その間にも、忙しい中、私と会うために何回も時間を割いてくれました。
我が家にもご主人様といらしてくれて、楽しい時間を過ごしました。
色々と不思議なつながりもありました。(なんでかotosanと!)

そして、今回、私が夫ともどもmayumiさんにとってもお世話になって・・・

人生は本当に不思議な出会いに満ちている、神様は素敵な出会いを用意してくださっている・・・
私の人生は捨てたものじゃない!と、なんとも言えない幸福な思いになった今回のローマの休日。

電車が出発する時間がきて、mayumiさんとさようなら。
2日間、本当にありがとう!
心から感謝です。

春に日本でまってるわ!
桜をみに我が家に来てね!
もう仕事なんて休んじゃうからね~!
by ank-nefertiti | 2011-02-13 16:22 | イタリア