Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

イタリアな夜♪

クラウディオ・バリオーニのピアノ・ヴォーカルコンサート「ワン・ワールド2010」

la filanda Y子さんから、ある日「バリオーニのコンサートがあるんですよ、行きませんか?」と嬉しいお誘い~
行きます、行きます!!!

で、昨日、仕事のあと、イタリア文化会館へ!

e0116960_1623276.jpg


バリオーニ、ラジオでちょっと聞いたことはあるのですが、生はもちろん初めて!!!
というより、このツアーで日本でのコンサートは、昨日だけ。

e0116960_16242169.jpg


Y子さんとは、こすもすさん、micciさんからのご縁で、イタリアが大好き!なことから、親しくさせていただくようになりました♪
コンサートが始まる前、楽しいおしゃべり!
イタリアに関しては、Y子さんは私なんぞより数十倍お詳しくて、イタリア語も堪能で、私はもう本当に憧れちゃう方なんです^^

会場にはイタリアの駐日大使ご夫妻もいらして、華やか!
客席の過半数はイタリアの方達で、あちこちからイタリア語が聞こえます。
東京だけれど、ここだけイタリア!

イタリア文化会館の館長さんのご挨拶、わかりやすいイタリア語でした。
私でも半分は理解できた!

コンサートが始まり・・・
会場は凄い熱気!

バリオーニ、よい声ですね~
澄んだ、という声ではないのですけれど、気持ちに迫ってくるような、不思議な声の持ち主です。
歌も、ポップスなのですが、発声はクラッシックに近いものがあって、素晴らしかったです。

途中でなんとプレスリーの「この胸のときめきを」なんて歌いましたよ~
イタリア語で聞くとまた何とも魅力的!

2時間近く、休憩もなく歌い続けたバリオーニ。
だけど、イタリアーノは、1曲のアンコールでは許さない>苦笑
イタリア大使夫妻もスタンディングで拍手で、お帰りになる様子無し>笑

何曲かのアンコールのあと、完全にステージから引っ込んだバリオーニ。
だけど、鳴りやまない拍手と歓声に、着替えたのにもかかわらず再び登場!

そしてもうこれが最後だからね、ありがとう!で、ピアノに向かいました。

もうなんてサービス精神旺盛なんでしょう!

7時から始まったコンサート、気がつけば9時を大きく回っていました。

やはり、イタリア、よいです~^^
イタリア語は、耳に本当に心地よく、最高に素敵な時間でした。
お誘い下さったY子さん、ありがとうございました♪

そして・・・
昨日のピアノ。
イタリアのメーカーのFazioliだったんです!
今回のショパンコンクールに、初めて参加したメーカーです。
いわゆるスタインウェイのピアノとは対局にあるような、明るい、イタリアの太陽のような音色でした。
私は、好きです、Fazioliのピアノ!

コンサートのあと、九段下の台湾料理のお店で、軽く夕飯をいただきました。
いろんなおしゃべり^^
イタリアへの思いやら、日々のことやら。
Y子さんは私より少しお姉さん。
だからなのか、自然と色々なことが話せてしまうんです。
不思議ですね。

Y子さん、またご一緒させてくださいねぇ!
by ank-nefertiti | 2010-11-05 16:53 | イタリア