Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

出かけた先は・・・

昨日、今日と出かけていた先は・・・

e0116960_216827.jpg


東海道の草津宿。
滋賀県草津市。

弟のお嫁ちゃんのお父さんが金曜日に亡くなり、今日がお葬式でした。
朝10時からということで、前日から草津へ出かけました。(お嫁ちゃんの実家があるのは栗東ですが)

お嫁ちゃんは一人だけ東京へ嫁いでいて、他の姉妹はみな関西在住・・・
お父さんの具合が悪くなってから、一人遠くにいる彼女は、辛かったに違いありません。
二週間前に月曜日が甥の学校の代休だったとかで、子供二人を連れてまだ意識があるうちに、と帰ったのがお父さんに会った最後。

私は父が突然に天国へ行ってしまったので、お嫁ちゃんには具合の悪いお父さんのところへ出来るだけ帰して上げたかったけれど、子供の学校などがあって(まだ小学生なので・・・晩婚同士なんです)なかなか帰る事は出来なかったようです。

それでも今日、私の顔を見て「お義姉さん、私、十分に帰ってきていたから。だから、父に思い残すことはないから。お姑さんにも本当に感謝しているの」と言ってくれて、ちょっと安心しました。

e0116960_218201.jpg


昨日の夕方、ちょっと街を散歩した時に出会ったにゃんこ。
何とリードをうけてお散歩していますよ!!!


実は・・・

家の19歳になるミーに、骨肉腫が見つかりました。
最終的な判断をするために昨日、生体検査に患部を少し切り取って出しました。
でも、この診断が覆る事はない、と思います。
いつもお世話になっている、動物病院の院長先生と今後の治療について相談しました。
難しい判断でしたが、骨肉腫のある右後ろ脚を切断することにしました。
骨肉腫には抗がん剤が効かないこと、まだどこにも転移がないこと、そして猫には痛み止めが上手く効かないこと、など総合的に判断して、切る事になりました。
日ごろからミーを診て下さっている小林先生を信じて・・・
ミーを預ける事にしました。
ミーの体調を検査して、何も問題がなければ、来週の日曜日に手術をします。

術後がどうなるのか、まるで見当がつきません。
それでも、何もしないで手をこまねいていることは、出来ないので・・・
小林先生と執刀してくださる田中先生、そして19歳まで頑張ってきたミーの生命力を信じています。

無事に終わりました、と来週はご報告したい、と心から思います。
by ank-nefertiti | 2010-06-20 21:24 | 徒然