Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

のだめカンタービレ 「最終楽章」 後編

朝、一番で(9時半からですよ~>驚!)映画を観てきました。

e0116960_17403845.jpg


のだめカンタービレ「最終楽章」後編。

この作品、原作の漫画の大ファンで、ずっと読んでいました。
原作の漫画は、それまでクラッシックに興味のなかった人をもコンサート会場へ行かせてしまった、という大人気漫画。
TVでドラマ化されると聞いたとき、誰がのだめをやるんだろう?千秋は???と気になって、気になって>笑

おおむねキャストには満足!でしたが、シュトレーゼマンが竹中直人と聞いて・・・それはないでしょ~!!!と思ったのです。
やだな~、またあのわざとらしいくさい演技をみせられるの????

ところが、不思議なもので見慣れてしまうとおかしくない・・・>苦笑

のだめ役の上野樹里ちゃんは、この役はこの女優さんにしか出来ないよね!というほどぴったり!とのだめにはまっていて、「スウィング・ガールズ」以来、断然樹里ちゃんファンの私はウフフ!!!
玉木くんの千秋もあら!よいではないの!
峰くんの瑛太も、黒木くんの福士くんもはまり役!

というわけで、TVも毎回楽しみに観て、その後のスペシャルドラマも録画をして何度も観て、この映画の前編は昨年の暮れに公開されたのですけれど、私とOTOSANはなんと大晦日に観に行ったんですよ~>苦笑

前編はTVドラマと雰囲気がほとんど変わらず、コメディタッチ。
でも、後編は。。。

これからごらんになられる方のために書きませんが、演じている俳優さんたちは大変だったろうなぁ・・・と思いました。

全編にクラッシックの名曲がふんだんに使われて(音大生やら演奏家が登場人物なんですから、当然なんですが)、ちょっとコンサート会場にいるような錯覚^^
樹里ちゃんのピアノは、ラン・ランが吹き替えているのですが、でも、そうとは思えない樹里ちゃんの演技!
清良役の水川あさみさんもヴァイオリンが弾けるわけではないのに、あのブラームスのヴァイオリン協奏をコンクールで演奏する、という難しいシーンがあり、まるで水川さんがそこで実際に弾いてるような演技で、こちらも凄い!

この映画で、のだめちゃんの物語が終わってしまうのが残念なくらい素敵な出来でした。

続編とかないのかしら・・・
その後ののだめと千秋・・・みたいな~^^

余談ですが、オーボエ奏者の黒木君の役を演じている、福士誠治くん、ウィーンのツッチーによく似ているんですよ!
黒木くんが出てくると、ツッチーがいるようで不思議な感じがしました^^
by ank-nefertiti | 2010-04-25 18:06 | 観劇・映画