Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

マッキアイオーリ展へ

去年の夏のheroとレオのコンサートで紹介のあった、イタリア・フィレンツェを中心とする、「イタリアの印象派・マッキアイオーリ」の絵画を集めた、展覧会「マッキアイオーリ展」に出かけてきました。
なんとまあ今日が最終日!

e0116960_22261228.jpg


会場は、「庭園美術館」
旧朝香宮邸です。
美術館自体がもう芸術!ともいうべき、アールデコ^^

e0116960_22283039.jpg


e0116960_2229794.jpg


窓や空気口も本当におしゃれ。

e0116960_2230959.jpg


このポスターの絵は、とっても温かみがあって素敵でした^^

1860年代、フィレンツェの、カフェミケランジェロに集った芸術家たち。
彼等が描いた、フランスで言うところの「印象派」の「自然の光の効果」に満ちた絵の数々。。。
「マッキア(斑点)」を用いる画法によって描き出された、彼等の作品。

そして、彼等は当時イタリアを被っていた「イタリア統一運動」、リソルジメントにも大いに関わっていました。

人物画も風景画もリアリティに満ちていて、彼等の革新的な絵の画法は、新しいイタリアの到来を示していたのだろうとも思えました。

こんなにたくさんのマッキアイオーリ派の絵画が一堂に会して展示されることは珍しいそうで、イタリアの絵画・芸術はルネサンスだけではない、ということをはっきりと知らしめる展覧会でもありました。

春のうららかなお天気に誘われ、出かけてよかった^^

e0116960_22532492.jpg


e0116960_22541310.jpg


e0116960_22543950.jpg


西洋庭園に置かれているブロンズたち・・・

e0116960_22555629.jpg


こぶしの花が青空に映えてきれいでした。

3月25日からは、朝香宮邸の公開も始まります。
時間があったら、また訪れたいなぁと思いながら帰ってきました^^
by ank-nefertiti | 2010-03-14 22:58 | 美術(美術館)