Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

今年最後のmondo♪

先日、幼馴染たちと出かけたとき、帰りにソムリエの田村さんが「年内にもう一度来ますよね?」と言ったので、昨日、今年最後~と出かけてきました、mondo♪

昨日はLabraneちゃんとOTOSANこと夫と3人!
危険がいっぱいの自由が丘の街を、無事に抜けて、mondoへ^^

e0116960_22281052.jpg


こんなサンタが待っていてくれました。

e0116960_22285532.jpg


お料理に合わせて田村さんが選んでくれたワイン。
この中から1本選びました。

e0116960_22295966.jpg


コルクを抜いたときからよい香りがしてきて、時間がたって開いてきたらどんなに美味しいの?というワイン。
ええ、時間がたって、開いてきたワインは、最高!でございました^^

e0116960_223148100.jpg


e0116960_22321135.jpg


e0116960_22323757.jpg


e0116960_2233042.jpg


e0116960_22332478.jpg


今回も宮木シェフが特別に作ってくださったコース^^
暗かったので、写真がよく撮れなかったのが残念・・・

熟成牛の自家製ハム、サラダとともに。
タラの白子と身のソテー。
イカ墨を練りこんだタリアッテレ。
栗の粉で作ったゴルゴンゾーラチーズ入りラビオリ。
蝦夷鹿のソテー。

ここまでが本来のコースでしたが・・・

e0116960_2242990.jpg


サービスで、猪のラルド、パンチェッタ、鹿のサラミ、牛のサラミのお皿。
鹿のサラミ、いや~ん、こんなサラミ食べてしまったら、普通のサラミはもう食べられませんよ・・・

本来のコース、タラの白子が外はパリッ!なかはクリーミーで、本当に美味しい^^

蝦夷鹿のソテーは、なんて柔らかいのでしょう!
臭みもなくて、口のなかで、お肉の旨みがじゅわ~!と溶けて、こんな鹿、初めて!!!

e0116960_22524066.jpg


お楽しみのドルチェ、木苺のセミフレッド。

今回もどれもこれも美味しかったです^^
宮木さん、本当に天才!

そしてソムリエの田村さんが選んでくれるワインは、お料理に最高に合って、もうOTOSANはニッコニコでしたよ~
おまけに田村さんがOTOSANとたくさんおしゃべりをして下さったので、OTOSANは嬉しくて嬉しくて~^^

Labraneちゃんと私は、ひたすら「美味しい~、美味しい~」といいながら出てくるお料理をたいらげました。
幸福な時間♪

イタリアで暮らす私には大事なネット妹二人の話や(くしゃみしなかったかな~二人~)、Labraneちゃんの旅の話もとっても楽しくて、時間はあっと言う間にすぎてゆき・・・

帰る時間です。
22日だったらよかったね、翌日はお休みだから、徹夜でも大丈夫だったね~、なんてLabraneちゃんと話しました。

宮木さんも田村さんも、本当にお世話になりました、ありがとう!
また来年、お邪魔しますね!

そして宮木さんを紹介してくれたtammyちゃん、ありがとね。。。
by ank-nefertiti | 2009-12-22 23:04 | イタリア