Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

ホームコンサート♪

雨模様のすっきりしない日曜日。。。
連絡をいただいたときからとっても楽しみにしていた、フーさんとの楽しい時間を過ごしました♪

「東京へ行きます♪」
と連絡をいただいて、きゃあ!1年ぶりだわ、絶対にお目にかかりたいわ!と「待ってます!」と速攻レス^^

フーさんのお知り合いのヴァイオリニストの方のお家でのホームコンサートに、私もお誘いいただいて、ウキウキと六本木へ♪

ロブションでランチ♪
久しぶりのロブション。
味も元に戻っていて、よかった~^^

1年ぶりのフーさんと、しゃべる、しゃべる!楽しいおしゃべり時間~(なので、ロブションの写真なし^^;)

時間がきて、コンサートの会場へ。

e0116960_2271830.jpg


ご自宅でのコンサートにお邪魔するのは、実は初めての経験です。
どんな風に音が響くのかしら???
フーさんのお知り合いのヴァイオリニストSさんが、笑顔で迎えてくださいました。

そして・・・
演奏が始まり・・・
なんてふくよかなヴァイオリンの音色!
私たちを出迎えて下さったときの、あの優しい笑顔そのままのSさんのヴァイオリンの音。

今年はハイドンの没後200年でもあることから、プログラムはハイドンの弦楽四重奏曲「セレナード」と「ひばり」、そして室内楽の王道、モーツアルトのクラリネット五重奏曲。
女性ばかりの室内楽、聴くものの耳に心地よく、うっとりと聴きいってしまいました。

思えば、ハイドンやモーツアルトの頃は、こんな風に個人の家、もしくは王宮の一間で、少ない人のために演奏されていたのですよね・・・・
それを忙しい現代の時間の中で、同じような環境で聴かせていただけたことの幸福。

なんと贅沢な時間だったことでしょう!

演奏会の後は、同じお部屋でパーティが!
フランス大使館のレセプションには必ず納めている、というサラミとチーズのコンテ。
トシ・ヨロイヅカのシュークリーム、手作りのロールサンドウィッチ、ブラウニー、etc...
ついついワインにも手が伸びて・・・

素敵な素敵な時間でした。

フーさん、誘っていただいて本当にありがとう。。。
音楽の話もたくさん出来て、とっても嬉しかったです。
今度はゆっくり来てね!

東京の美味しいあちこち、ご案内いたしますから~^^
by ank-nefertiti | 2009-10-29 22:22 | 出会い