Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

イタリアからようこそ♪

6月のイタリア旅行でとてもお世話になったtammyちゃんの親友のheroさん。
彼は、東洋人として初めてフィレンツェ歌劇場と終身契約を結んだバリトン歌手。

5月にはフィレンツェのシニョーリア広場で「リゴレット」を歌い、絶賛された大変な人。。。
そのheroさんに、私とmidoriさんは運転手をしてもらい、モンタルチーノへ出かけ、またイタリア最後の日にお家にお招きを受けて、いそいそと出かけ、彼が作ってくれた和食の夕飯をご馳走になる、という娘曰く「とんでもない人たち」をしてきてしまいました。

そのheroさんが歌劇場のお休みを利用して、日本へ一時帰国し、東京でコンサートを開くとフィレンツェで聞いて、ご都合のつく時間はある???とこれまた図々しくお聞きし・・・

そして、今日、heroさんはお友達のテノール歌手レオナルドさんと一緒に我が家へ♪

e0116960_15938.jpg


1ヶ月半ぶりの再会です♪
まずは乾杯!
フィレンツェでは本当にお世話になりました、ありがとう!!!

なんだか本当に旧知の仲のように、ワイワイと楽しいおしゃべり!

e0116960_183725.jpg


イタリアから帰っていらした方とイタリアの方にイタリアンはね・・・
ということで、今回は和食です。
事前にtammyちゃんにレオナルドさんは和食が大丈夫?とリサーチし、大丈夫、との返事をもらい、さあ頑張りましたよ~>笑

heroさんのお料理の腕は玄人はだしで、お呼びしたはよいけれど、あら、どうしましょう・・・状態。。。
もしかして私はとんでもないことをしている???
でも、家庭の味でよいのよね!と開きなおり(苦笑)、ちょっとご馳走風のお料理です。

茄子の揚げ浸し、冬瓜の蟹あんかけ、レンコン餅、スペアリブのアプリコットジャム煮、夏らしい紅鮭と大葉のお寿司、そして唯一のイタリアンはエビとホタテのソテー。
tammyちゃんやkazuちゃんがホタテはイタリアでは高くて、そうそうは食べられないの、と言っていたのを思い出して、先日のイタリア宴会でお出ししたエビのソテーにホタテを加えました。

midoriさんが地元の美味しいお豆腐を持ってきてくれて、レオナルドさんもheroさんも、お豆腐のあまりの美味しさに、大感激!
当然に夫も加わってheroさんと音楽談義に花が咲き・・・
heroさんは大分のご出身なので、大分と浅からぬ縁のある夫とheroさんは大分の話で盛り上がっていました♪

そしてレオナルドさん、日本語はわからない、と言いながら、私たちの日本語ばかりのマシンガントークにもいやな顔一つせずにニコニコと聞いていて、heroさんがイタリア語に訳をすると「そうなんだ!」
レオナルドさん、テノールの歌手だけあって、話す声も素敵です。

レオナルドさん、お箸の使い方がとても上手なんです。
そして、和食がお好きらしい・・・(よかったわ~)

食後のお茶もコーヒーでなく、日本茶がよい、と言ってくれて、夏のお菓子、ワラビ餅とお煎茶。

知らぬ間に夜も更けて、気がつけば時計は11時をまわっています。
本当に楽しい時間はあっと言う間なのですよね。

金曜日にはheroさんのコンサートへ出かけます。
楽しみです♪

そして、日本にいる間にもう一度我が家へいらしてね、とお誘いしたら、絶対に!というお返事とともにheroさんたちは帰ってゆきました。

本当にまたいらしてくださいね!
次回は大いに飲みましょう。
今回は明日歌うので、お酒は少し、乾杯のビールだけだったものね~

tammyちゃん、この席にあなたがいないのが不思議だったよ。
tammyちゃんがいたら、どんなに楽しかったでしょう!
だってheroさんとはtammyちゃんが繋いでくれたご縁なんだもの。
我が家とheroさんのええええ!!!な繋がりに本当に驚いたけれど、そもそもはtammyちゃんから。

人の縁は不思議で、そして素敵!と改めて思った夜でした。
by ank-nefertiti | 2009-08-06 01:40 | 集い