Facciamo una pausa♪

apri101.exblog.jp

イタリア大好き!な働く主婦が綴る日々の雑感、独り言♪                HN 杏

ブログトップ

Amo Italia 18 フィレンツェ、最後の夜・・・

kazuちゃんのカッラーラからフィレンツェに戻り、駅で無事に40ユーロも返してもらい、ホテルへ!
無事にありました、私たちのトランク!>笑

e0116960_22361821.jpg


フィレンツェはよいお天気!
青い空とドゥオーモ。こんなに絵になる景色ってありません♪

去年はなかったフェラーリショップ。

e0116960_22375859.jpg


フェラーリのF1マシン。
この色、実は凄く好き~

ランチを食べて、フィレンツェの街をうろうろ・・・
サン・ロレンツォ教会近くのお土産を売る屋台がたくさん並ぶ地域へ。
ここ、面白いのですけれど、なぜか写真が一枚もなく、残念!

夕方までお土産を買ったり、街をそぞろ歩いてホテルに戻り、荷造りです。

実は最後の夜は、heroさんがご自宅に招待してくれていたのです。
モンタルチーノへ行った帰り、「よかったら11日の夜、いらっしゃいませんか」と言ってくれて、もちろん私たちは大喜びで「お邪魔します!!!」

tammyさんがホテルまで迎えに来てくれました。
いざheroさんのおうちへ!!!

e0116960_22472777.jpg


e0116960_22475936.jpg


e0116960_22482341.jpg


heroさんのお家のにゃんず。
今回の旅はにゃんずがついてまわります^^

そして・・・

e0116960_22494955.jpg


なんとheroさんは和食を作って待っていてくれました!
heroさんのお料理の腕が凄い!というのはtammyさんのブログでも、そしてheroさんのブログを拝見しても、よーくわかるのですが、テーブルに並んでいたのは、本格的な和食でした。

e0116960_22515928.jpg


フィレンツェ郊外で採ってきた、という筍を使って炊いた「筍ご飯」
まさかイタリアで筍ご飯をいただけるとは!

e0116960_22531428.jpg


スペアリブと卵、そして新じゃがの煮物。
これ、絶品でした!

e0116960_22541261.jpg


こちらもフィレンツェ郊外で採ってきて、heroさんが干して保存食にしてあったワラビの煮付け。
ワラビがイタリアにもある!!!
もうびっくり、驚き・・・
そして美味しい~

e0116960_2256021.jpg


ビーフンとルッコラのサラダ。
あんまり美味しかったので、作り方を教えてもらいました。
このサラダ、あとを引く美味しさ!

e0116960_22573329.jpg


tammyさんが作ってきてくれたささ身のゼリー寄せ。
ピスタチオがきいていて、まあ美味しいのなんの!

e0116960_22585985.jpg


デザートは、イタリアの人たちが「これがイチゴなんだよ!」という「フラゴリーノ(小さなイチゴ)」という、日本人の私たちには本当に珍しいイチゴとパンナ(生クリーム)。
フラゴリーノ、初めて食べましたが、甘さと酸味のバランスがよくて、確かに、これがイチゴ!でした。

heroさんが5月にシニョーリア広場で歌った「リゴレット」のDVDを拝見しながら、ああでもないこうでもないとおしゃべりが弾み、これがまあ気がついたら12時をまわっていました。
heroさんのリゴレットは素晴らしく、tammyさんが「素晴らしい声の持ち主」とよく話してくれましたが、本当になんて素晴らしい声、そしてリゴレットだったことでしょう!
生で聴きたかったなぁ・・・残念です!

モンタルチーノへ行ったとき、我が家とheroさんにはなんだか深いつながりがある、ということがわかり、お互いにええええ!!!だったのですが、この夜も話をしていたら、ええええ!!!なつながりがこれまた見つかり、tammyさんと「怖いくらいつながっている!」と驚きました。
8月、heroさんは所属するフィレンツェ歌劇場の夏休みを利用して、一時帰国をされます。
その時、会いましょう!と言う約束をしました。

そんな話をしているうちに時計は12時半を指し、明日は朝11時過ぎの飛行機に乗るんだわ!と突然現実に引き戻され、まるで私たちはシンデレラです。
heroさんにお礼を言って、私たちとtammyさんは家路に・・・

タクシーの中でもtammyさんとのおしゃべりは止まらず、時間よ、止まれ!!!!
ホテルの前で私たちはタクシーを降りましたが、ここでも私は涙が出そうになり、ぐっと我慢・・・

tammyさん、今回も本当にお世話になってしまって、心から感謝です♪
heroさんにも会えて、そして我が家とheroさんには普通では考えられないようなつながりがあって、これまたご縁の不思議さを感じました。

tammyさん、またね!
がんばれ!あなたの才能と、そのまっすぐな心は誰にも真似ができない宝物ですよ!
私たちは日本へ帰るけれど、遠く日本からあなたを応援している友達がいる、ということ、忘れないでね・・・
あなたに会えたこと、本当に嬉しく、神様に感謝しています♪

さあ、明日は帰国です。
幸福な8日間。。。
ちょっと興奮状態で、眠れるかな。。。
by ank-nefertiti | 2009-07-02 23:25 | イタリア